目次

概要

ジャンル:ほろ酔い系介護アドベンチャー
依頼者:志摩崎 舞子
ギフト:志摩崎舞子が新しいスキルを獲得
概要:舞子から事務所に呼び出される樹。
どうやら二日酔いでダウンしてしまったらしい。

樹、超強力な二日酔いの薬をチキから貰うため、
ブルームパレスへと向かう。

イドラスフィアで集めてきた素材を
チキに錬成してもらい、
二日酔いの薬を手に入れた樹。
薬の効果はてきめんで
舞子はすぐに元気になる。

舞子のちゃらんぽらんさに呆れる一同だったが
霧亜の口から、そのちゃらんぽらんさも
全て、フォルトナのためだと聞かされる…。

開始TOPIC

舞子「ちょっとイツキ君いいかしら?」
舞子「事務所に来てちょうだい
緊急事態なの」
舞子(MAP)

フォルトナ事務所

[舞子]
ちょっと頼みたい…おえ
ことが…うぷ…あるんだけどいいかしら?
[樹]
どうしたんですか?
[舞子]
……ちょーっとだけ、ね?
昨日のお酒が今日に残っちゃって
二日酔いとかじゃない…うぷ。
[樹]
いったいどうすれば
そんなになるんですか…。
[舞子]
実は…焼酎を2升ほど…。
[樹]
それって大丈夫なんですか?
[舞子]
ご覧のとおり! ピンシャンしておりまーす!
アハハハハ……うぷ!
[樹]
…分かりました。
二日酔いに効く薬を買ってくればいいんですね?
何か指定とかってあります?
[舞子]
……酎ハイ。レモンのヤツ。

《選択》

[樹]
まじめに答えてください。
[舞子]
……ごめんなさい。
[樹]
帰りますよ?
[舞子]
ま、待ってぇええ!

《共通》

[舞子]
……前にね、二日酔いの薬を
作ってもらったことがあったの…。
チキに聞いてみて…多分あの子が…やば。
[樹]
分かりました、行ってきます。
[舞子]
あ、後頼んだわ………。

《二回目以降》

[舞子]
二日酔いの薬を…
お願い…早く…うぷっ…。

ブルームパレス

[チキ]
あ、お兄ちゃんだー。
どうしたの?
[樹]
マイコさんが二日酔いで大変なんだ。
[サーリャの声]
そう…またなってしまったのね。
[樹]
サーリャ?
[サーリャ]
でも安心してちょうだい。
以前にも対処したことがあるから。
[樹]
何かあるのか?
[チキ]
前にマイコがこうなった時に
飲ませたお薬があるんだ!
[樹]
じゃあ早速それをくれないか?
[チキ]
……えっ…とね?
お薬…前の分で最後だったみたい…。
[サーリャ]
…材料はイドラスフィアに行かないと
手に入らないわよ…。

《選択》

[樹]
行ってくるよ。
マイコさんを放っておくわけにはいかない。
[樹]
仕方ない…行くしかなさそうだ。
マイコさんを放っておけないし。

《共通》

[チキ]
お兄ちゃん…やっぱり優しいんだね。
[樹]
…放っておいたら
何しでかすか分からないから。
[チキ]
あはは…確かに…。
それじゃあ、気をつけてね!
…くわしい材料は
TOPICでお知らせするよ。
チキ「えーとね
お薬の材料なんだけど…」
チキ「幻想冬虫夏草」
チキ「幻想江戸前シジミ」
チキ「幻想夢島土」
チキ「だよ!」
チキ「だいたまのイドラスフィアで採れるからね!」
チキ「気を付けて行ってきてね!」
チキ(スタンプ)

幻想だいたま

[クロム]
チキの言っていた薬の材料…
…ここで採れるようだな。
[樹]
ああ。
マイコさんが心配だ。
早く探そう。
チキ「薬の素材は全部で3種類だよ!
光っているから足元に注意しながら探してね!」
〈貴重品〉幻想冬虫夏草を
手に入れた。
チキ「幻想冬虫夏草を手に入れたみたいだね!」
チキ「あと 幻想江戸前シジミと
幻想夢島土が必要だよ」
〈貴重品〉幻想江戸前シジミを
手に入れた。
チキ「幻想江戸前シジミを手に入れたみたいだね!」
チキ「あと 幻想夢島土だけだね!」
〈貴重品〉幻想夢島土を
手に入れた。
[樹]
これでチキに言われていた
素材が全部揃った…。
ひとまずチキに報告するか…。
樹「チキ 薬の材料揃ったよ」
チキ「お疲れ様!
こっちも今準備できたところー
ブルームパレスに持ってきてね」
チキ(スタンプ)

ブルームパレス

[チキ]
お疲れ様でした!
材料…全部集まったみたいだね!
[樹]
よろしく、チキ。
[チキ]
任せて!
それじゃあ、さっそく
お薬作るよー!
……ていっ!
はぁ~、疲れたぁ~。
これでお薬は完成だよ!

《選択》

[樹]
ありがとう、チキ。
助かったよ。
[チキ]
えへへ~。
早くマイコに飲ませてあげて。
[樹]
今の動きは?
[チキ]
もう~! それはいいでしょ?
ホラ、早くマイコにお薬!

フォルトナ事務所

イツキはマイコに薬を飲ませた…。
[舞子]
んっ…んぐっ…うぐっ…
やぁん…にがぁい…。
元気100倍! 志摩崎舞子!
ただいま黄泉の国より帰還しました!
[つばさ]
はぁ~…よかったよ~。
[斗馬]
すっげぇ効き目だな…。
なんかヤバいモンでも入ってるんじゃないの?
[舞子]
あはは……ごめんね、みんな。
ずいぶん迷惑かけちゃったみたい。
チキにもお礼言っとかなきゃ。
[斗馬]
まったくだぜー…。
イドラスフィアに行かないと治せない二日酔いって
一体どんなだよ。
もうカンベンしてくださいよ。
俺たちはマイコさんのおふくろじゃないんすよ?
[舞子]
うぇーん、おかあさーん。
トウマ君が怒ったぁ。
[つばさ]
へっ!? わ、わたしっ!?
こ、こらっ! トウマ君!
めーでしょ! 仲良くしなさいっ!
[斗馬]
うはは…ホントこの人は
ちゃらんぽらんだなぁ…。
[霧亜]
…ねぇ? イツキは本当にマイコが
ちゃらんぽらんだと思う?

《選択》

[樹]
はい。
[霧亜]
よどみのない答えね。
まぁ無理もないか。
[樹]
いや、そこまでは…。
[霧亜]
無理に気を使わなくてもいいわ。

《共通》

[霧亜]
あの人…昨日、業界関係者と飲んでいたのよ。
フォルトナのタレントを売り込むために。
…結構な立ち回りだったそうよ。
[樹]
そうだったんですか…。
[霧亜]
それだけじゃない。
ミラージュ事件の隠蔽や、警備関係で
裏から手を回すために、警察の上層部と
一晩中接待や交渉をしていることもあるわ…。
[樹]
俺たちが戦えるのは、
マイコさんが陰で支えてくれてるから
…そういうことですか?
[霧亜]
あの人…そういう一面、言いたがらないし
見せないように努めてる…。
でも、イツキは知っておいた方がいい。

《選択》

[樹]
なんでですか?
[霧亜]
さあ…なんとなく?
[樹]
感謝しないと、ですね。

《共通》

[舞子]
いよーっし!
みんなのお陰で、スッキリ快調!
…今日も、お仕事頑張りましょう!
おーっ!
[つばさの声]
おー!
[斗馬の声]
おー!
[舞子]
ほらっ、イツキ君も!
[樹]
おー。
[舞子]
はいっ、よくできました!
志摩崎舞子は蒼井樹との交流を経て
「ほろ酔い女社長」になった!
志摩崎舞子のバックアップスキル
酒の席で結んだコネを手に入れた!
「酒の席で結んだコネ」の効果
マイコが酒の席で培った業界のコネを
活用できるようになりました。

今後、ショップで品物を売却する際に、
買い取り価格がアップします。

コメント



トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-01-14 (金) 17:09:39