会話集/支援会話

エーデルガルトの支援会話

ヒューベルト

支援C

(※支援会話なし)

支援B

[エーデルガルト]
それで、大司教の動きはどう?▼
[ヒューベルト]
フェルディア南のカムロスという街に拠点を
構え、そこから動く様子はありません。▼
セイロス騎士団は度々、従軍していますが、
肝心の大司教は……▼
よほどのことがない限り、前線には
立たないかと。残念です。▼
[エーデルガルト]
予想はできたことよ。▼
[ヒューベルト]
はい。あの時、犠牲を厭わずガルグ=マクを
完全に包囲し、破壊し尽くしていれば……▼
どうにかできた可能性はありますがね。▼
[エーデルガルト]
ヒューベルト、それはアランデル公……
タレスの計画でしょう。▼
しかも実験段階にあった不確かな戦力を
計算に入れた、机上の空論よ。▼
そもそも彼らと袂を分かった時点で、
それができる戦力など私たちにはない。▼
[ヒューベルト]
ええ、それを承知の上で、我々は
"闇に蠢く者"の排除に踏み切ったのです。▼
たとえ大司教が野放しになっていても、
現状のほうが私は良いと思いますがね。▼
[エーデルガルト]
それは比べるまでもないわ。▼
"闇に蠢く者"が何かを企む恐れは
あっても……▼
その企みに私たちが従わされたり、
後ろ暗い思いをしたりすることはないもの。▼
[ヒューベルト]
私は別に構いませんが、エーデルガルト様が
汚れず苦しまないというのは……▼
非常に重要なことですからな。
貴方様自身にとっても、帝国にとっても。▼
[エーデルガルト]
……2年前、貴方にかなりの無業を言って、
私たちの計画を変えたわよね。▼
そのほとんどを成功させ、ここまで歩んで
こられたのは……すべて貴方のおかげよ。▼
本当に……感謝しているの。▼
[ヒューベルト]
急に、どうかしましたかな。
言わずともわかっておりますが……。▼
もしや、また何か無茶な計画変更が?▼
[エーデルガルト]
そうではないわ。
ただ、改めて伝えようと思っただけ。▼
私の道には、貴方がなくてはならない。▼
それは、これまでがそうだったように、
これからも変わらないのだから。▼
[ヒューベルト]
………………。▼
やはり、何か無茶な計画があるのでは?
正直に言っていただきたいのですが。▼
[エーデルガルト]
……ないと言っているでしょう?
素直に受け取ってくれない?▼

支援A

[エーデルガルト]
貴方、“灰色の悪魔”について、
どう思うかしら?▼
[ヒューベルト]
どう、とは?何度も我々の障害となった
手強い傭兵ですが▼

《灰色の悪魔が仲間にいる》

[ヒューベルト]
まあ、それも昔のこと。今はとても
頼もしい仲間だと思っていますよ。▼
[エーデルガルト]
ええ、それはそうね。本当に味方に
つけられてほっとしているわ。▼

《灰色の悪魔が仲間にいない ~EP:14》

[ヒューベルト]
父である“壊刃”ジェラルトをこちらで
討ち取りましたから……▼
今後も強敵として立ちはだかる可能性は
高いでしょうな。▼

《灰色の悪魔を撃破 EP:Final》

[ヒューベルト]
先の戦いではとうとう討伐できましたな。▼

《共通(灰色の悪魔が仲間にいない又は撃破)》

[エーデルガルト]
本当は味方につけられれば
良かったのだけれどね……。▼

《共通》

[ヒューベルト]
それで、かの者がどうかされたので?
何か気になることでもありましたかな。▼
[エーデルガルト]
…わからないわ。▼
いえ、ごめんなさい。
気にしないでちょうだい。▼
[ヒューベルト]
流石にそう言われて気にならない者は
いないと思いますが……。▼
[エーデルガルト]
ええ、貴方の言い分はもっともよ。
けれど、言葉にできないの。▼
得体の知れない、何かを感じた。
引き寄せられるような、何かを……。▼
もしかしたら、紋章の、影響……?▼
[ヒューベルト]
紋章の?それは穏やかな話ではありませんな。▼

《灰色の悪魔が仲間にいる》

[エーデルガルト]
でも、急いで答えを出そうとは思わないわ。
今はこの戦争を終わらせるのが先決よ。▼

《灰色の悪魔が仲間にいない ~EP:14》

[エーデルガルト]
でも、答えが出るはずもないわ。戦って
決着をつけるしかない相手なのだから。▼

《灰色の悪魔を撃破 EP:Final》

[エーデルガルト]
でも、もう終わったことよ。
“灰色の悪魔”は亡くなってしまった。▼

《共通》

[ヒューベルト]
わかりました。
陛下がそういうのであれば。▼
ただ、私は私で勝手にあの者について
調べさせてもらいますので。▼
[エーデルガルト]
ええ、構わらないわ。
そう言うだろうと思っていたもの。▼
それにしても……貴方は変わらないわね。▼
私が宮城の地下から出たきた時も
貴方だけは、本当にいつもの調子で……▼
『貴方様が動けない分、私の方で勝手に
調べておきましたので……』なんて言って。▼
[ヒューベルト]
内心では腸が煮えくり返っておりましたよ。
ですが、他に人がいましたからな。▼
表に出せばそれを彼奴らに利用される……
そう思ってのことです。▼
私は冷酷で、陰険な、
何を考えているかわからない従者……▼
それでいいのです。
そうしておいたほうが都合がいい。▼
[エーデルガルト]
それはそうでしょうけれど……
私もたまには逆の立場になってみたいわ。▼
[ヒューベルト]
本気ですか?
陛下、本気でそう、お考えで?▼
[エーデルガルト]
……本気じゃないわ。
向いていないのはわかっている。▼
[ヒューベルト]
いえ、向いていないとは申しませんよ。▼
ただ、人の上に立つ貴方様が、
私は好きなのです。▼
どうぞ、これからも何でもお命じください。
すべてを懸けてお応えいたします。▼
[エーデルガルト]
…ありがとう。
これからも、頼りにしているわ。▼

フェルディナント

支援C

支援B

(※支援会話なし)

支援A

リンハルト

支援C

(※支援会話なし)

支援B

カスパル

支援C

(※支援会話なし)

支援B

(※支援会話なし)

支援A

ベルナデッタ

支援C

支援B

(※支援会話なし)

支援A

ドロテア

支援C

(※支援会話なし)

支援B

(※支援会話なし)

支援A

ペトラ

支援C

(※支援会話なし)

支援B

(※支援会話なし)

支援A

モニカ

支援C

(※支援会話なし)

支援B

支援A

イエリッツァ

支援C

支援B

(※支援会話なし)

支援A

コメント(情報投稿・誤字脱字の報告)



トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-08-06 (土) 16:00:53