[広告]


#author("2022-11-25T09:37:08+00:00","","")
#author("2023-03-07T09:11:24+00:00","","")
*外伝 天山いまだ越えず[#qa137550]
#contents

**基本情報 [#jb6d4163]
|~初出|第二部 2月|
|~出現条件|紅花ルート|
|~期限|紅花 4月26日|
|~推奨LV.|29/31/33|
|~登場人物|エーデルガルト|
|~強制出撃|主人公、エーデルガルト|
|~出撃人数|12|
|~勝利条件|敵将の撃破|
|~敗北条件|カジュアル:エーデルガルトの敗走、または防衛地点の陥落|
|~|クラシック:主人公またはエーデルガルトの敗走、または防衛地点の陥落|
|~報酬|ホルスト勇士隊|

**ポイント [#q347abd4]
-フォドラの喉元での防衛マップ。さらにスタート地点から最も遠い2箇所にて延々と出現する増援への対応に追われる。~
--ブリーフィング画面で配備されている同盟軍は戦闘開始後に撤退し、護衛する必要はない。

-敵はドラゴンナイト、ドラゴンマスター、ボウナイトなど機動力・攻撃範囲に優れるユニットが多いため、後衛が狙われないように注意する。
--外見が似ていて分かりづらいが、ドラゴンマスターはドラゴンナイトより移動力が+1なので注意。
--射程も広く移動力の高いボウナイトは、特に早めに倒したい。回避の高いユニットにレイピアやホースキラーを持たせておこう。

-とにかく敵の数が多く、一対多の勝負かつ長期戦を強いられることが想定される。武器・回復手段の面でジリ貧とならないためにも、%%%「すべてのユニットに多く武器を持たせる」%%%、%%%「回避に長けた前衛を用意する」%%%ことを意識して準備するとよい。
--敵は飛行ユニットが多いため、弓を持ったユニットが複数いるとよい。このルートではベルナデッタ・ペトラが適任か。~
スナイパーがいればハンターボレー役で大活躍してもらえるが、戦技を多用する分弓の所持数は特に気を払うこと。

--飛行ユニットが会得しているだろう「警戒姿勢」や、剣技能Bで習得する「斧殺し」があると対処しやすい。
---主人公((技能がある程度でも合格しやすいペガサスナイトは女性限定なので、男主人公で飛行兵となると斧技能も必要となる点に注意))やエーデルガルトが上記2つを習得していれば、剣持ち飛行兵として存分に力量を発揮してくれる。~
レイピアを持たせられるのであればボウナイトにも対応でき、まさに縦横無尽の活躍が期待できる。

-北東・南東にいるドラゴンマスターを撃破するまでドラゴンナイトが無限に増援として現れる((80ターンまで検証済み))。防衛地点に到達しないよう、倒しながら攻めていこう。
--右上の増援はマップ上側を左に一直線、右下の増援は中央を通って左上に向かうルートで進軍してくる。~
--①防衛地点を守るグループ、②中央で待機するグループ、③増援を停止するグループと3つに分けるとよい。~
また毎ターン、出現した増援は最低半分まで減らしたい。
---マップ下側が手薄なので、右下の増援から停止させるのが楽か。
--増援地点に待機するドラゴンマスターは能力アップのアイテムを持っている(盗む限定)。~
盗んだフェイズでそのまま撃破するのであれば、グループ分け時の人数をうまく調整すること。

-森が多い影響で歩兵は進軍しづらい。特に中央を進む地上歩兵は可能な限りアサシンやグラップラーなど、足回りの軽い職についていると行軍がはかどる。

-敵将ナデルの撃破でステージクリア。EP.14より「大盾」が追加となり、しぶとさがグレードアップ。~
勇者の斧とトマホークを所持しているため、射程2と攻撃範囲も広くなっている。とはいえ、相変わらず命中は低い。
--今回も飛行特効を無効化する''「アウロラの盾」''を装備している。ただしドロップアイテムではないので、入手するには盗む必要がある。~
---全ルートで2つしか入手できない貴重なアイテム。「速さ封じ」「ウォームZ」「速さの応援」などを駆使して盗もう。~
---ナデルは不動のため、盗む担当が再移動可能であれば安全。もしくは引き戻し、レスキューなどで引っ張り出してやること。

-魔獣の存在が厄介。移動力が高く攻速も早いので、回避の高い前衛ユニット以外で受けるのはできる限り避けたい。
--魔獣に増援のドラゴンナイトまで加わると手に負えなくなるので、森を駆使しつつ間接武器での反撃で削り、速攻で仕留めよう。ベルナデッタが囲いの矢を覚えているのであれば、その場に釘付けにしてやればいい。
-自学級ユニットに限れば、飛行適性あり、高回避・剣・弓得意のペトラはこのマップに相性ピッタリ。~
--もしスカウト・育成していれば、ペトラと同様の強みを持つイングリットやレオニーも良い。特にレオニーは「近距離射撃」を持つため、より殲滅に特化した立ち回りができる。~
シャミアがペガサスになっていれば心強いが、多少本筋から外れる育成なため急ごしらえの準備は困難か。~

***ルナティック [#h6412e68]
-ドラゴンナイトの増援は北東から2体、南東から2体と毎ターン4体出現する。騎士団こそ装備していないが物量に苦しめられる。~
処理しきれなかった敵ユニットが防衛地点へ到達しないよう、敵フェイズで交戦できる様に引きつけ、次の自軍フェイズには確実に仕留めたい。
--十分に回避が高い弓ユニット(出来れば飛行兵)に「近距離反撃」を装備しておけば、多少は楽になる。
--「斧殺し」を装備した剣ユニットで応戦するも良いが、火力不足には注意。

-ボウナイトの数が2体増えている。飛行ユニットと同時に来られると厄介なので、早い段階で「応撃の備え」や「応撃」持ちのイエリッツァを使って倒しておきたい。
--ボウナイトを釣り出す際は、回避率を少しでも上げるためにも攻撃可能範囲の端にユニットを待機させて釣り出そう。「蛇毒」持ちであるため、命中減衰が働くとはいえ他のユニットも同時に釣り出そうとするとHP計算が狂うことがある。注意しよう。

-増援の多さと敵の攻撃範囲の広さも相まって安全地帯が狭く、耐久力の低い後衛が特にネックとなる。~
--敵の固さや物量からして、メンバーを3つに分けるのが苦しいようであれば、2つに分けて確実に前進しよう。~
--その場合、耐久力に不安のあるメンバー数人と回避盾ユニットを防衛地点に残し(スナイパーがいればなお良し)、回避盾が増援の引きつけを担当。~
残りのメンバーは中央へ進軍させるとよい。

-盗む担当はアイテム枠を確保する必要があるが、武器も回復手段も減らしたくない場合には、数の減った傷薬などを押し付けることで対応するのも手。

**宝箱 [#e1e09089]
-なし

**ドロップ (敵撃破) [#f5c5aef2]
-スナイパー(マップ北東):銀の盾~

** 盗める物 [#j5c6e420]
-ナデル(速さ ハード32/ルナ42):~
アウロラの盾~
-ボウナイト(速さ ハード18/ルナ26):~
女神の像
-ドラゴンマスター、マップ北東(速さ ハード25/ルナ34):~
力のしずく
-ドラゴンマスター、マップ南東(速さ ハード25/ルナ34):~
天使の衣

**会話 [#e1122e62]
[[会話集へのリンク>会話集/章別会話/外伝/天山いまだ越えず]]

***戦闘会話 [#x5194eff]
- ナデル初戦時
- 主人公vsナデル
- エーデルガルトvsナデル

**小ネタ [#a8e6630d]
-EP.14進軍戦闘にてナデルを撃破しなかった場合や、ナデルたちパルミラ軍を出現させずに1ターン目でクロードを撃破した場合でも、エーデルガルトvsナデルの戦闘会話に差分は発生しない。

*コメント [#h36ca0ff]
//- ドラゴンナイトは無限増援だと思われます ノーマルで80ターン以降も出続けるのを確認。 -- [[ ]] &new{2019-09-02 (月) 20:20:38};
//- 毎ターン4体の無限増援を止めるためにドラゴンマスターを倒さなければいけないが、右上はどうしても増援と同時に相手をしなければならず、攻撃喰らう前提ではとても耐えられないので回避盾を用意する必要がある。回避盾といっても警戒姿勢、剣回避などはいらない。相手するのはドラゴンナイトだけで斧殺しに頼れるのと森が多くあるのでそこに陣取り回避上がる適当な騎士団、回避の指輪まであればほぼほぼ当たらなくなる。まずは初期配置のボウナイト等を処理していく。ボウナイトは非常に攻撃範囲が広いので牛歩で少しずつ釣りだそう。4距離で撃たれるぶんにはそうそう当たらないしドラナイと違ってステは低めなので応撃をかけたキャラで受ければ反撃で処理できたりもする。中央のルートは特にボウナイトが多く、再移動持ちでないとなかなか攻撃参加できないのでそういったキャラは上のルートで無限増援の処理に当たらせよう。よくわからないが増援はマップ左上を目指して進軍してくるので上のルートは毎ターン最低2体は処理しなければならず忙しい。ハンターボレースナイパーなど確定処理できるキャラが欲しいところ。ハンターボレー用の弓は予備もあったほうがよい。下のルートは敵が少なく増援の通り道でもないので比較的楽に前進できる。先行してドラマスを釣り出して処理、片方の増援停止させられると一気に楽になる。ただしドーピングアイテムを盗むことまで考えると人手が欲しいのでその場合は中央ルートと合流してからにしよう。敵将のナデルは高火力だが無限増援のドラナイよりも命中が低く周囲に森もあるためキャラによっては安全にチクチクできる。ウォーマスターのマスタースキルを取っておいたりすると後が楽 --  &new{2019-12-29 (日) 11:13:51};
//- ルナで、天使の羽衣、力のしずく、女神の像、盗めます --  &new{2020-07-07 (火) 11:30:04};
//- ファルコンナイトにしたエーデルガルドに剣術 斧殺し 警戒体制などを積み レイピアを持たせ 応撃をかけてあげると敵陣に放り込むだけで死体の山を築いてくれる 流石に近距離からの弓は避けれないので配置は考えてあげる必要がある --  &new{2021-02-05 (金) 19:16:52};
//- レイピアを回避系スキル積んだペトラか先生に渡してエガは代わりにホースキラーを持つことで無双できる壁を2枚用意することもできる ルナティックでも通用するが少し運が絡む --  &new{2021-02-05 (金) 19:36:35};
//- 右上の増援は上側を、右下の増援は中央を渡るルートで来る。中央に壁or回避キャラを1~2人配置し敵を引きつけ、 --  &new{2021-02-14 (日) 14:07:08};
//- 残りで上から来る敵を待ち受けつつ、下側から3人程度で進軍し右下のドラマスを倒すよう進める。中央のキャラが魔物を引きつけるようにするとスムーズ。下の部隊はイエリッツァか応撃をかけたキャラで騎馬特攻武器を持たせ、ボウナイトを反撃で倒せるようにしておく。 --  &new{2021-02-14 (日) 14:10:02};
//
//- ルナティック外伝で最もきついマップだと思う。 武器が異常に壊れるので各キャラ3、4本は得意武器を持ってないと攻撃できなくなる。 このマップでとにかく重要になるのは飛行の回避壁イングリットと力の高い飛行弓兵シャミアあたりが必須。 上はイングリットにアロウラ装備させて剣回避と警戒姿勢持ってれば訓練剣が折れてもドラマスは命中0パーにできる。 ただボウナイトが剣が折れると10パーあたり残すので、とにかくイングリットは上のボウナイトをさっさと最速で殺しにいくべき。 1個目の橋よりまえの方に壁を作らないとドラマスが時々ゲームオーバーエリアに侵入しにいくので注意しなくてはいけないです。 -- [[コルレル]] &new{2021-07-04 (日) 14:27:20};
//- ルナティックでも上はイングリット等の回避壁で余裕であるけど、中央は最初にボウナイトの射程4ギリギリに釣って再移動は封じつつシビアな距離での闘いが非常にめんどくさいです。 応撃を使えば余裕すぎるけどがルナティックのポリシーに反する場合 -- [[コルレル]] &new{2021-07-04 (日) 14:34:00};
//- 反する場合、ボウナイトを釣り続けて処理するまでが肝。 中央の森に着くと一気にドラゴンの無限がループしてくるので、まずは手薄な下の端のドラゴンリーダーを倒しにいく。盗むを持ったアサシン剣士キャラが適任。 アイテム交換で渡す傷薬を携帯し忘れるとひどいことになる。 自分はユーリスを使いましたが、剣が得意で早ければ誰でも良いと思う。 -- [[コルレル]] &new{2021-07-04 (日) 14:41:14};
- ナデルの将星が大将星に置き換わっているとのことですが、ノーマルでは将星のままでした。高難易度のみの変更なのでしょうか。 --  &new{2021-08-30 (月) 15:55:51};
- ↑確認したところルナティックでも将星でしたので修正しました。指摘ありがとうございました。 --  &new{2021-08-30 (月) 21:28:00};
- 紅花ルートだけでは? --  &new{2022-11-25 (金) 16:12:44};

#comment

トップ   編集 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
[広告] Amazon.co.jp