[広告]

会話集/章別会話

EP.4 青海の節 女神再誕の儀

オープニング

ナレーション

日を重ねるごとに陽は強くなり、
虫の音と共に夜は短くなる。
女神がいるという青海の星が空に戻ると、
人々はその再誕を喜び祝う。
ガルグ=マク大修道院では
再誕の儀が厳かに執り行われ、
フォドラ全土の熱心なセイロス教徒は、
揃って大修道院に足を運ぶのだ。

敵の狙い・金鹿の学級

(大広間 昼)

[クロード]
今節の課題は、暗殺阻止に忙しい騎士団に
代わっての、修道院の警備や見回りだが……▼
俺はこう思うね。敵の真の狙いは、
大司教殿の暗殺なんかじゃない。▼


《選択》

[クロード]
ロナート卿が所持してたとかいう密書、
先生は疑わしいと思わなかったのか?▼
[クロード]
ああ。暗殺計画が記された密書……
あれが本物だとは思えない。▼


《共通》

[クロード]
重要な密書なんて普通は持ち歩かないだろ。
俺たちに見つけさせるために仕組んだんだ。▼
[イグナーツ]
暗殺計画に、注意を向けさせるため……?▼
[ヒルダ]
なるほどー。あり得るかも。
だけど、本当の狙いは何なの?▼
[クロード]
それがわかりゃ苦労しないが、怪しむべきは
再誕の儀で警備が手薄になる場所、かね?▼
[リシテア]
儀式が行われる女神の塔以外は、どこも
いつもより手薄になると思いますけど。▼
[レオニー]
貴族たちからの寄進で貯め込んだ
教団の金が狙いじゃないの?▼
[ラファエル]
オデは食堂が怪しいと思うな。
あそこは美味えもんの宝庫だぞ!▼
[ヒルダ]
じゃ、みんなで手分けして調べよー!
あたしは広間で情報を整理する係ねー。▼
[クロード]
待ってるならヒルダは訓練でもしてろよ。
敵と戦う可能性は十分あるぞ。▼
[ヒルダ]
なら、訓練はみんなしなきゃダメでしょ。
あたしだけとか、おかしくなーい?▼


(シャミアとツィリルが現れる)

[シャミア]
顔を突き合わせて悪巧みか、先生?▼
おっと、名乗ったことはなかったな。
私はシャミアだ。▼
[クロード]
シャミアさんはセイロス騎士団の一員だな。
そんで、こっちのよく働く少年が……▼
[ツィリル]
レアさまの従者で、シャミアさんの弟子の、
ツィリルです。▼


《選択》

[ツィリル]
レアさまの身の回りのお世話をしてます。▼
[ツィリル]
弓とか剣とか、稽古をつけてもらってます。▼


《共通》

[ツィリル]
ボクもレアさまを守りたくて……。
だから、シャミアさんの弟子に。▼
[シャミア]
ツィリルはレアさんが大好きだからな。
ま、互いにやれるだけやろう。▼

予定内容

《女神再誕の儀》
女神再誕の儀に合わせ、大司教を暗
殺する計画が明らかになった。大修
道院内の手薄な場所を警備しよう。

課題

《女神再誕の儀襲撃戦》
大司教暗殺計画に揺れる大修道院だったが、
生徒らは敵の狙いが他にある可能性を探る。
果たして何かが起こるのか。物々しい雰囲気
の中、ついに女神再誕の儀が始まる。

女神再誕の儀・金鹿の学級

(大聖堂 昼)

[ヒルダ]
あーあ、もう女神再誕の儀が始まっちゃう。
結局、敵の狙いは絞り切れなかったねー。▼
[クロード]
心配ご無用、俺が目星をつけておいた。▼
[ヒルダ]
ええっ!? さっすがクロードくんね!
それでそれで?▼
[クロード]
実は昨夜、敵になったつもりで
大修道院の中を徘徊してみたんだよ。▼
そしたら一夜限りの大盗賊クロード様は
面白いものを見つけちまってな……。▼


[クロード]
いよいよ女神再誕の儀の幕開けだ。
俺たちの読みの成否やいかに……。▼
[ヒルダ]
外れるといいなー。当たったら
敵と戦わなきゃなんないんでしょ?▼


《選択》

[イグナーツ]
みんなで知恵を集めて考えたんです。
きっと当たりますよ。▼
[ローレンツ]
先生も、そう思うか。なんせ、クロードが
自信ありげな顔をしているからね。▼
[マリアンヌ]
主よ……何も起こりませんように……。▼


《クエスト達成済・共通》

[クロード]
いずれにせよ、もう時は動き出してる。
今は決めたことを実行に移すだけさ。▼


《共通》
(セテスとフレンが現れる)

[セテス]
君たち、緊張感が足りないようだが?
間もなく女神再誕の儀が行われるのだぞ。▼
我々が女神の塔に入っている間、警備が
薄くなりそうな場所を特に警戒してくれ。▼
[フレン]
先生、聞いてくださいます?
お兄様ったら、酷いのです。▼
心配だからお前は棺の中にでも隠れていたら
どうか、なんて仰いますのよ? ふふふ。
[セテス]
そ、それは冗談だと言っただろう、フレン。
お前は私の後ろにずっといなさい。▼
ベレト、君は教師として
しっかり生徒を指揮するように。以上だ。▼
[フレン]
皆さん、失礼いたします。
儀式の後でまたお会いしましょうね。▼


(二人が立ち去る)

[ヒルダ]
いつ見てもセテスさまって、過保護よねー。
あたしの兄さんみたい……。▼


[クロード]
ほら、先生。早く身を隠して、
聖廟へ下りる階段を見張ろうぜ。▼
入り込んだ奴がいれば袋の鼠だ。噛みつかれ
ないようにしながら、捕らえてやろう。▼


[クロード]
さて、話を戻すか。俺が見つけたのは、
地下の聖廟にある封印された棺だ。▼
実は女神再誕の儀が行われる今日だけは、
誰でも自由に聖廟に出入りできるんだ。▼
ところがこの暗殺計画騒ぎで、聖廟の警備の
数は減っている。後は……わかるな?

戦闘マップ

戦闘開始時

[クロード]
おっと、出遅れちまったか?
見ろ、お客さんが来てるようだぞ。▼


[クロード]
俺たちの推理が当たったみたいだな。
見ろ、お客さんが来てるようだぞ。▼


《共通》

[謎の魔道士]
もう中央の奴どもに気づかれたか……。
わしが棺の封印を解くまで、時を稼げ!▼
[西方教会兵]
ははっ!▼

1ターン目開始時

[クロード]
敵の狙いは、一番奥の棺か。
聖人の遺骨でも奪おうってのかねえ。▼
棺を開けられる前に、さっさと奴らを
片づけちまいたいところだが……▼
気付いたか? この聖廟、一部の床に
何か仕掛けが施されているらしい。▼
敵の武器に応じて、戦う場所を見極めながら
進んだほうがよさそうだな。▼

1ターン目敵軍フェイズ

[謎の魔道士]
死神騎士よ! おぬしは強いのだろう?
奴らを蹴散らしてきてくれ!▼
[死神騎士]
貴様らの指図は受けん……。
惰弱な者の相手など、退屈なだけ……。▼
[クロード]
いかにも物騒な雰囲気だな……。
みんな、あの黒い奴には近づくなよ。▼

5ターン目開始時

[謎の魔道士]
増援はまだ到着しないのか……?
奴らの背後をついてくれれば、
挟み撃ちにできるのだが……▼

vs 死神騎士

[死神騎士]
虫ほど望んで火に寄るか……。▼

死神騎士と戦闘後(非撃破時)

[死神騎士]
逃げれば追わないというのに……。
死にたいか……▼

メルセデス vs 死神騎士

[メルセデス]
あらあら、怖いわ~。
手加減してちょうだいね~?▼
[死神騎士]
貴様は……そうか……
この邂逅もまた……宿命か。▼
[メルセデス]
う~ん……?
いったい何のことかしら~。▼

死神騎士撃破

[死神騎士]
貴様ほどの者がいようとは……。
良き邂逅だ……。▼

vs 謎の魔道士

[謎の魔道士]
フン、遅いわ……!
封印は、間もなく解けよう……。▼

謎の魔道士撃破

[謎の魔道士]
手遅れよ……! 封印はすでに解かれた!
おぬしらなど……な!? この剣は……

ムービー「天帝の剣」

(謎の魔道士が棺の中から剣を取り出す)
(ベレトが魔道士に切りかかり、
剣が交わった反動で棺から出された剣が宙を舞う)
(剣を受け止めるベレト)

(謎の魔道士がベレトに向かって魔法を打つが、
ベレトが手にした剣で切り払う)


[謎の魔道士]
なに!?


(赤く光る剣を手に驚きながらも、
もとより持っていた鉄の剣を打ち捨て、構えるベレト)
(謎の魔道士が再び魔法を撃つが、
ベレトは切り捨て魔道士に詰め寄る)

(追い詰められた魔道士がシールドをはるが、
ベレトがシールドを剣で壊し、魔道士を切り捨てる)

(手にした剣を見つめるベレト)
(よく見ると剣の付け根にはぽっかり空いた穴があった)

ムービー終了後

《死神騎士未撃破時》

[死神騎士]
その剣、まさか……。
逸楽、見つけたり……!▼


(死神騎士が離脱する)

[クロード]
逃げられた……今のは魔法か?
後も追わせてくれないらしい。▼
ま、仕方ない。それより今は先生だ。▼
その剣、その輝き、まさか……▼


《共通》
(カトリーヌたちが現れる)

[カトリーヌ]
侵入者はここか!? ……って、あれまあ。
だいたい片づいてんな。▼
者ども! 生き残ってる侵入者どもを、
残らずふん縛れ!▼
[セイロス騎士]
ははっ!▼

クリア後

裁き・金鹿の学級

(大聖堂 昼)

[セテス]
……さて、貴方がたが犯した重大な
背信行為について、大司教より沙汰がある。▼
[シャミア]
王国領主の煽動、大修道院への侵入、
大司教の暗殺未遂、聖廟の襲撃……。▼
余罪を調べるまでもないな、
西方教会の皆さん。▼
[司祭]
なっ!?
我々は西方教会などと関わりは……▼
[セテス]
すでに貴方がたの身元は割れている。
見え透いた芝居はやめていただこうか。▼
[レア]
神聖なる儀式を穢したことは、
聖職にある者にとって万死に値します。▼
もはや今生に救いの道はありません。
潔く、その命をもって罪をあがなうのです。▼
[司祭]
クッ……聞いていた計画とは違った。
我々は騙されたのだ……!▼
[シャミア]
何をぶつぶつ言っている。
どう言い訳しても罪は変わらん。▼
[レア]
あなた方の魂が、つつがなく
主の御許へ還らんことを……。▼
[司祭]
や、やめろ! 我々を処刑するなど、
主がお許しになるはずがない!▼
[司祭]
女狐め……こうやって幾人もの同胞を
殺してきたのを知っているのだぞ!▼
[レア]
詮議は以上です。
彼らを連れていきなさい。▼


(司祭たちが連れていかれる)

[クロード]
………………。▼


(暗転)

(金鹿の教室)

[クロード]
……ってわけで、暗殺計画も聖廟の襲撃も
全部、西方教会の企みだったみたいだな。▼
襲撃を指揮してた仮面の騎士だけは、影も
形も見当たらず、捕縛に失敗したようだが。▼
[ヒルダ]
ちょっと待って?
西方教会が何でレアさまを襲うのよー。
[クロード]
何でって。いろいろあるんだろ。
西方教団との確執みたいなもんがさ。▼


《選択》

[クロード]
そういや、先生は教会には一切近寄らずに
育ったってジェラルトさんが言ってたな。▼
セイロス聖教会はこの広いフォドラで、
幾つかの教会に分かれて活動してる。▼
中央教会の本部はもちろん、
ここガルグ=マク大修道院だが……▼


(画面に地図が表示される)

[クロード]
西方教会の本部は、ロナート卿が反乱を
起こしたガスパール城よりずっと西……▼
[クロード]
王国一堅牢と謳われる城塞都市、
アリアンロッドの更に向こうにある。▼


(地図が消える)

[ヒルダ]
同じ女神様を信じる仲間なのに、
争うなんてバカみたいだねー。▼
[クロード]
想像するに、西方教会の司教は中央からの
独立を企てている野心家なんだろう。▼
そして中央の権威失墜を図り、あわよくば
レアさんの命をも奪う作戦を実行した。▼
当然だが、騎士団は西方教会上層部の
討伐に乗り出すらしいぜ。▼
俺たちにも任務の手伝いをする機会が
あるかもしれないな。▼
[ヒルダ]
それにしても希少な存在ですねー、先生。
セイロス教と関わらずに生きてきたなんて。▼
そんな人がフォドラにいるなんて、
信じられないですよー。不思議すぎるー。▼
[クロード]
俺はそんな先生を、修道院付きの学校で
登用したレアさんのほうが不思議だけどな。
[ラファエル]
なあ……今回捕まった奴ら、みーんな
処刑されちまったんだよな。うげえ……。▼
[リシテア]
レア様って……結構、いやかなり、
怖い方なんじゃ……。▼
[マリアンヌ]
先生……救えない者は残らず天に召す、
それは正しいことですよね?▼


(セテスが現れる)

[セテス]
ここにいたか、先生。▼
大司教から話があるそうだ。来てくれ。▼

闇に蠢く

[???]
大司教は生き延びたようだな。▼
西方教会の豚どもになど、
元より期待はしておらなんだが……。▼
[???]
……公よ、悲報と朗報がある。▼
悲報は、セイロスの遺骸だ。棺には
そのようなもの、何も入ってはいなかった。▼
朗報は、その代わりにあるものが
棺に入っていた……あの“天帝の剣”だ。▼
[???]
ほう、あの盗賊の……
いや、“解放王”の剣か。▼
[???]
盗賊……?
まあ良い、手にしたのは新任の教師だ。▼
やはりと言うべきか、天帝の剣からは
紋章石が外されていた。▼
[???]
む……そうであろうな。剣と石、
二つを一つ所に保管するなどはあり得ぬ。▼
[???]
だが、その教師……天帝の剣の力を
使ってみせたぞ。▼
紋章石のない剣が、赤き輝きを放った……
あれは紋章の適合反応と見て間違いない。▼
[???]
何だと?
紋章石のない遺産を使えるはずが……。▼
いや、そもそも解放王の血筋は……、
そのようなわけが……むう……。▼
[???]
しばらく泳がせておくぞ。
あの教師については情報が足りぬ。▼
それより貴様に頼まれていた件だが……
死神を貸そう。上手く使え。▼
[???]
なるほど、あやつか……。
よかろう、楽しみにしておるぞ。▼

報告・青梅の節

(謁見の間 昼)

[レア]
聖廟への侵入者を撃退し、“天帝の剣”を
守ってくれたこと、感謝の念に堪えません。▼
その天帝の剣は、英雄の遺産の1つであり、
教団の所蔵品の中でも最も貴重な品です。▼
……ですが、同時に恐ろしい
武器でもあります。▼
その剣は、あなたに預けます。
ただし、使い方を誤らぬように……。▼
[セテス]
大司教、お待ちください!
天帝の剣をこの者に託すと仰るのですか?▼
この者が、たまたま剣を扱えたからとて
そう易々と預けていい物ではないはずです。▼
またネメシスのような者が現れれば、
大地は再び戦禍に覆われるのですぞ!▼~ 


《選択》

[セテス]
“解放王”ネメシス……、千年以上前に
聖者セイロスによって討たれた人間の王だ。▼
かつてフォドラが邪神に襲われた際、
主はネメシスに天帝の剣を授けたという。▼
ネメシスはその剣で邪神を退け、フォドラを
救って“解放王”とあだ名されたのだ。▼
しかし、その後は力に溺れていき、ついには
自ら邪に染まって、聖者に討たれた……。▼
大司教、どうかお考え直しください。
この者の資質をもう少し見極めてから……。▼
[レア]
いいえ、私は確信しているのです。
この者ならば邪に染まることはない、と。▼
ネメシスの死後、誰一人として使うことの
能わなかった天帝の剣……。▼
長きにわたって封印されていたその剣を、
正しく使って見せたのですから。▼
[セテス]
……わかりました。
大司教が、そう仰せならば……。▼
ベレト、そういうことだ。
大司教の信頼を裏切ることのないように。▼


(暗転)

(謁見の間の外)

[ソティス]
“天帝の剣”、“解放王”、か……。
何やらわからぬ話ばかりじゃな。▼
わしにはあのレアという者の考えが、
さっぱり読めぬ。▼
なぜ最も貴重な品だというその剣を、
おぬしなぞにほいほいと託せるのじゃ。▼


《選択》

[ソティス]
本当におぬしは選ばれたのか?▼


《共通》

[ソティス]
何やら得体の知れぬ企みに、
巻き込まれているのかもしれぬな。▼
それに……気がかりは他にもある。▼
前に見た英雄の遺産と“天帝の剣”には
どうにも気になる差があるではないか。▼
その……ええと、何という名じゃったかな。
カ……カ……▼


《選択》

[ソティス]
そう、それじゃ! そやつが見せてくれた
“雷霆”と違って“天帝の剣”には……▼
[ソティス]
違うわい!
おぬし、鳥が好きなのか?▼
確か、カトリーヌじゃ。そやつの持つ
“雷霆”と違って“天帝の剣”には……▼


《共通》

[ソティス]
ぽっかりと空いた穴がある。
明らかに何かが足りておらぬのじゃ。▼
わしは、わからぬことが恐ろしい。
……じゃが、おぬしのことは信じておる。▼
おぬしならば、何があろうと
道を切り拓いてゆける。そうじゃろう?▼
[クロード]
“天帝の剣”……そうだ。
伝説じゃ、確かにそんな名前だった。▼
見つけたと思いきや、
先生のものになっちまうとはな。▼
それに、あれ……俺に使えるのか?
まったく、次は蛇が出るか邪神が出るか……▼

コメント



トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-11-13 (土) 00:08:56
[広告] Amazon.co.jp