[広告]

会話集/章別会話

18章 謀略の寵児

オープニング

ナレーション1

グロンダーズ会戦に勝利したことで、同盟諸
侯から更なる援助を引き出そうとするクロー
ド。一方、帝国軍は帝都への進軍を警戒し、
メリセウス要塞の守りを固めつつあった。

難攻不落要塞

(ミルディン大橋近郊 昼)

[ジュディット]
私らが目指すのは帝都アンヴァル……。
でもその前に、最大の難関が控えてる。▼
[イグナーツ]
最大の難関、ですか?▼
[ヒルダ]
最大の難関って、何です?▼

《共通》

[ジュディット]
メリセウス要塞さ。あれを抜かない限り、
帝都には辿り着けないからね。▼
[レオニー]
“不落要塞”メリセウス……。▼
[ヒルダ]
メリセウスって、
確か“不落要塞”って呼ばれてる……▼

《共通、イグナーツとリシテア生存時》

[イグナーツ]
確か“頑固な老将軍”なんて呼ばれ方も
あったはずです。由来は知りませんけど。▼
[リシテア]
帝都アンヴァルを守護するために築かれた、
大規模な要塞ですよね。▼

[シャミア]
会戦に負けた帝国軍は、
アンヴァルまで退いた。▼
今、メリセウスを守る兵は
そう多くないだろう。▼
[セイロス騎士]
会戦に敗れた帝国軍は、メリセウス要塞を
素通りしてアンヴァルに引き上げた。▼
現在、メリセウス要塞には平常時の
守備兵力しか入っていないはずだ。▼

《共通・選択》

[ジュディット]
ああ。敵の増援が到着する前に
片づけたいもんだね。▼
[ジュディット]
敵の増援が到着する前に落としたいが、
なんせ難攻不落の要塞だからねえ……。▼

《共通》

[ジュディット]
さて、盟主殿はどうするつもりなのか……。▼

(クロードが現れる)

[クロード]
みんな、遅くなって悪いな。
諸侯が泣いて帰してくれないもんでね。▼
[ジュディット]
それで? 追加の援軍はどうなったのさ。▼
[クロード]
来節までお預けになったよ。
流石に立て続けには出す余裕がないとさ。▼
[ジュディット]
やれやれ……メリセウス要塞はどうする。
援軍の到着を待つつもりかい?▼
[クロード]
いや、来節まで待ってたら、
敵も守りを固めちまうだろう。▼
とはいえ、正攻法で要塞を落とすには
敵の3倍以上の兵力がいるってのが定説だ。▼

《レオニー生存時》

[レオニー]
確かに、士官学校じゃそう習ったね。
しかも今回は堅城で名高いメリセウスだし。▼

《共通》

[クロード]
今の俺たちの兵力じゃまったく足りない。
さあて、どうしたもんかねえ……。▼
[ジュディット]
あの高い壁をよじ登れってんなら勘弁だよ。
上から石を落とされて死ぬのがオチだ。▼
[ヒルダ]
あたしも絶対にいやー。
誰か中から門を開けてくれないかなー?▼
[クロード]
残念ながら内通者は……いや、内部に
潜入さえできれば、中から開けられるか?▼
密かに潜入して、中を引っ掻き回してから、
門を開けて味方を呼び込む……これだ!▼
[ヒルダ]
そーそー。
あたしも、それを言いたかったの!▼

[イグナーツ]
わー、流石はヒルダさん。
でも、どうやって潜入しましょうか。▼
[ジュディット]
しかし、どうやって潜入するんだい。
城門は固く閉ざされてるよ?▼

《共通》

[ヒルダ]
それは……変装? 帝国兵に化けて、
味方でーす、門を開けてーって……ダメ?▼

[レオニー]
じゃあ、開けますねーって?
そんなんで開けてくれりゃ世話ないよ。▼
[ジュディット]
流石に怪しすぎるんじゃないのかい?▼

《共通》

[クロード]
いや、良い線いってるぜ、ヒルダ。
後は少しの工夫で門は開く。▼
[ヒルダ]
ほんと?
さっすが、あたし!▼

《ローレンツ、ラファエル生存時》

[ローレンツ]
で、その工夫とやらは何なのだね?
まさか得意の腹痛作戦じゃ……▼
[ラファエル]
うっ! オデ、食い過ぎたかな。
ちょっと腹が痛く……▼
[ローレンツ]
ラファエル君……
なぜ、軍議中に肉を食っている!?▼

《共通》

[ジュディット]
で、肝心の工夫はその時まで秘密だって
言うんだろ? まったく盟主様ときたら。▼
[クロード]
いいじゃないか、ジュディット。
戦争は嫌でも俺たちの気を滅入らせる。▼
少しくらいの遊び心があってもいいだろ。
まあ、任せておいてくれ。▼

予定内容

《メリセウス要塞の攻略》
帝都アンヴァルへ進軍するため、そ
の途上に立ち塞がる帝国最大の要塞
メリセウスを落とそう。

進軍

《メリセウス攻防戦》
帝都アンヴァルへ向け南下する一行の前に立
ち塞がるのは、難攻不落と謳われるメリセウ
ス要塞。だが彼らには、堅牢な要塞を落とす
秘策があった。

死神騎士

[イグナーツ]
メリセウス要塞に書簡を届けてきました。
たぶん、疑われなかったと思います。▼
[クロード]
イグナーツに頼んで正解だったな。
お前の誠実そうな顔なら簡単に人を騙せる。▼
[イグナーツ]
褒めてるんですか、それ……。▼
[ジュディット]
メリセウス要塞に書簡を送っておいたよ。
帝国軍正規の書式できっちりとね。▼
[クロード]
そうか、よくやってくれた。▼

[リシテア]
その書簡には、何が書かれているんです?▼
[ヒルダ]
書簡って? 何を書いたの?▼

《共通》

[クロード]
増援の到着を知らせる書簡だよ。
突然、増援が現れたら怪しまれるだろう?▼
[ヒルダ]
それって、つまり……。▼
[クロード]
俺たちは帝都からの増援に偽装して、
メリセウス要塞に潜り込む。▼
[ヒルダ]
あたしが考えた変装作戦、
ちゃんと採用してくれたんだー!▼
[クロード]
帝国軍の兵装も一式、調達済みだ。▼
[ヒルダ]
うん、うん。やっぱりねー。
それしかないと思ったんだよなー。▼
[クロード]
ただ……それだけじゃ足りない。▼
[ヒルダ]
あ、もうひと工夫って言ってたよね。
クロードくんが女装するとか?▼
[クロード]
俺が女装して何の意味があるんだ……?
顔を検められたら余計に怪しまれるだろ。▼
増援を率いる帝国の将軍の名前も、
書簡には書いちまってるしな。▼
俺の考えた筋書きは、こうだ。
要塞に向かう俺たちを別の一軍が襲う。▼

《マリアンヌ生存時》

[マリアンヌ]
襲われるんですか……それはちょっと……。▼

《共通》

[クロード]
もちろん、見せかけさ。
襲う連中も俺たちの仲間だ。▼
[ヒルダ]
わかった! 帝国軍の増援が同盟軍に
襲われているように見せかけるんだね!▼
[クロード]
ああ。焦った要塞の連中が門を開けりゃ……
後はわかるな?▼
[ジュディット]
なるほど……そいつは成功させたいね。
だが、悪い知らせもある。▼
メリセウス要塞の守将として、
悪名高き死神騎士が入ったとさ。▼

《マリアンヌ・フレン生存時》

[マリアンヌ]
フレンさんを誘拐した……。▼
[フレン]
う……死神騎士……。
思い出したくもありませんわ……。▼

《共通》

[ジュディット]
奴はファーガス西部の鎮圧戦で名を上げて、
その武勇は帝国随一とまで言われてるよ。▼
[クロード]
だが、こっちの指揮を執るのは先生だ。
大丈夫、今回も上手くいくさ。▼
[ジュディット]
やれやれ……
結局、坊やの作戦は先生頼みだね。▼

《レオニー生存時》

[レオニー]
ま、先生の指揮なら何とかなるか。
師匠仕込みの用兵、今回も期待してるよ。▼

《共通》

[クロード]
さあ、すぐに出発するぞ。
準備に取り掛かってくれ!▼

(クロードと主人公のみ残る)

[クロード]
先生、あんたにだけは言っておくが、
実はもう一つ、秘策を仕込んである。▼
俺としては、最後の切り札として
取っておきたかったんだが……▼

《選択》

[クロード]
ああ。本当はまだ使いたくはなかったが、
贅沢も言っていられなくなった。▼
……エーデルガルトは強い。
帝国兵も思いのほか結束しているようだ。▼
この前の会戦で、痛感させられたよ。
常に全力で挑まないと勝てないってね。▼
……同時に、感じたことがある。
先生、あんたはやっぱり特別な存在だよ。▼
あの乱戦でみんなが落ち着いて戦えたのは、
先生の力を信頼していたからだ。▼
全員、先生なら勝たせてくれると信じてる。
この感覚は、もはや信仰に近いかもな。▼
俺とあんたなら、帝国の支配から
このフォドラを解放できる。▼
その先にある風景も、
きっと一緒に見られるさ。▼


(帝国領・メリセウス要塞)

[死神騎士]
あの男……来るか……。▼
[死神騎士]
あの女……来るか……。▼

《カスパルが敵軍にいる時》

[カスパル]
ん、誰のこと……まさか、先生か!?
流石にこの要塞は落とせねえだろ。▼

《リンハルトが敵軍にいる時》

[リンハルト]
はあ……また面倒くさそうな話だね……。
僕は寝てますよ。▼

《共通》

[死神騎士]
死神の鎌が、貴様を断つか……
その剣が、俺を殺すか……。▼

ナレーション2

援軍の来着を待っていては、メリセウス要塞の
の守りを固められてしまう。そう判断したク
ロードは、少数精鋭にてメリセウス要塞に進
軍。策を用いて要塞内部へと侵入を試みる。

戦闘マップ

戦闘開始前

[帝国兵]
将軍、帝都からの増援が到着しました。▼
近郊で同盟軍の襲撃を受けたようですが、
すぐに要塞内に収容し、事なきを……▼
[死神騎士]
……侵入を許したか。
その者どもを直ちに始末しろ……。▼
[帝国兵]
……は?▼
[死神騎士]
二度は言わん……始末しろ。
奴らは、敵だ。▼
[クロード]
上手く潜入できたようだな……。先生たちは
そのまま南から制圧を進めてくれ。▼
俺はここから別行動を取らせてもらう。
秘策の準備があるんでね。▼

ムービー「東方の民」

[ナデル]
腕は落ちとらんようだな、坊主
[クロード]
当たり前だっての
皆、聞いてくれ!
たった今、パルミラ勢は我が軍の指揮下に入った!
彼らと共に、かの不落要塞を落とすぞ!!▼

戦闘開始時

[クロード]
中に入れば不落要塞も平原も変わらない。
ここからは南北からの両面作戦と行こうか!▼
[ナデル]
おいおい、ここが平原と変わらねえだと?
相変わらず適当なことをぬかしやがるぜ。▼
[クロード]
ははは、“百戦無敗”の猛将ナデルなら、
無人の野を行くがごとし……だろ?▼
[ナデル]
まあな。死神だか女神だか知らねえが、
軽く捻り潰してやろうじゃねえか!▼
要塞の四方からは敵の増援が出現します。
敵の増援が来る地点にユニットを移動すると
その地点からの増援がとまります。

死神騎士の撤退開始

[死神騎士]
……潮時か。▼
[同盟兵]
報告! 死神騎士に動きが!
要塞を捨てて離脱するつもりのようです!
[クロード]
あいつはここで討ち取っておくべきだ。
よし……回り込んで退路を断つか。▼

vs カスパル(敵)

[カスパル]
ここに来るまで何人、
顔見知りを殺してきた?▼
全力の喧嘩、いくぜ!▼

主人公 vs カスパル(敵)

[カスパル]
オレ、馬鹿だからよくわかんねえけどさ、
あんたとエーデルガルトなら……▼
きっとわかり合えるって思ってたんだ。
けど、そうはならなかったなあ。▼

リンハルト vs カスパル(敵)

[カスパル]
リンハルト!
お前と敵味方になっちまったな……。▼
[リンハルト]
ああ、そうみたいだね。
あまりの残念さに涙が出てくるよ。▼
カスパル、知ってるかな?
僕らが喧嘩するのは、これが初めてさ。▼
[カスパル]
……! そういや、そうかもなあ。
最初で、最後の、喧嘩、か。▼

カスパル(敵)撃破

[カスパル]
気にすんな……
負けたら死ぬ……そういう喧嘩だろ……?▼

vs リンハルト(敵)

[リンハルト]
戦うのは面倒なんだけどね、戦わないで
いるほうがもっと面倒になりそうだし。▼

主人公 vs リンハルト(敵)

[リンハルト]
帝国に戻った時から、
いつかこういう日が来ると思ってましたよ。▼
はあ……面倒だなあ……。▼

カスパル vs リンハルト(敵)

[カスパル]
リンハルト!
お前と敵味方になっちまったな……。▼
[リンハルト]
ああ、そうみたいだね。
あまりの残念さに涙が出てくるよ。▼
カスパル、知ってるかな?
僕らが喧嘩するのは、これが初めてさ。▼
[カスパル]
! そういや、そうかもなあ。
最初で、最後の、喧嘩、か。▼

リンハルト(敵)撃破

[リンハルト]
はあ……戦場に駆り出されず、昼寝だけ……
してればいい世の中が、来ないかなあ……▼

vs 死神騎士

[死神騎士]
貴様などに、用はない……。▼

主人公 vs 死神騎士

[死神騎士]
力を得たな、貴様……。
殺すも殺されるも逸楽だ……!▼

クロード vs 死神騎士

[クロード]
やあ、5年ぶりか?
まさか帝国の将軍になってるとはねえ。▼
[死神騎士]
殺されに来たか……。▼
[クロード]
やれやれ……
相変わらず、不愛想で物騒な奴だ。▼

メルセデス vs 死神騎士

[死神騎士]
女……去れ。▼
[メルセデス]
……あらあら、嫌よ、そんなこと~。
私……もう、あなたから逃げはしないわ。▼

セテス vs 死神騎士

[セテス]
逃がさんぞ、死神騎士!
今日こそ、貴様の正体を暴いてやる!▼
[死神騎士]
俺の正体に価値はない……。▼
[セテス]
無価値かどうかは私が判断する。
仮面の下の素顔、見せてもらうぞ……!▼

フレン vs 死神騎士

[フレン]
死神騎士……!
あなた、わたくしを覚えてらして!?▼
[死神騎士]
貴様……また血を抜かれたいか?▼
[フレン]
ま!
そんなこと、二度とさせませんわっ!▼

死神騎士逃亡

[死神騎士]
破滅の時は近い……。
奴を屠るには、次が要るか……。▼
[同盟兵]
報告! 死神騎士が要塞を離脱した模様!▼
[クロード]
妙に諦めが早いな……何か企んでるのか?
残る敵を排除して、死神騎士を追うぞ!▼

死神騎士撃破

[死神騎士]
殺したければ追ってこい。
そろそろ刻限だ……。▼

戦闘勝利後

[クロード]
何か隠してやがるな……相手の言うとおりに
動くのは癪だが、仕方ない。追うぞ!▼

クリア後

ムービー「光の杭」

[死神騎士]
そろそろか……
貴様らもすぐに逃げねば……死ぬぞ
[教団兵]
逃げろ!
今すぐ要塞を退去せよ!
[同盟兵]
何だよこれ……
[同盟兵]
要塞が……要塞が……
なくなってしまった……

光の杭

[ナデル]
おい、坊主!
何だよあの光の……杭みたいなやつは。▼
[クロード]
光の杭……か。まさにそんな感じだったな。
不落を誇った要塞が、こうも無惨に……。▼
帝国の仕業と考えるには違和感がある。
だとすれば誰がやった……?▼
そもそも目的は? 俺たちを殺したいなら、
なぜ今まで使わなかった……?▼
[ジュディット]
ああ、わからないことだらけのまんま、
危うく死ぬとこだったよ。▼
何で、ここにナルデールがいるのかも、
私にはさっぱりわからないんだけどね。▼
さあ、説明してもらおうか。
あんたたち、私を騙してたね?▼
[ナデル]
うっ……坊主、俺は部下どもを
パルミラまで送ってくる。▼
[クロード]
おい、ナデル! 俺を置いて逃げる気か?▼
[ナデル]
ジュディットさん、先生、また会おう!
あんたらの無事を祈ってるぜ!▼
[ジュディット]
ナデル……? ナルデールってのは、
あの“百戦百勝”のナデルだってのかい!?▼

《選択》

[クロード]
正しくは“百戦無敗”な。パルミラ人は、
そういう派手な異名が好きなのさ。▼
[ジュディット]
ただ者じゃないとは思ってたが、
まさかパルミラが誇る豪傑とはね……。▼

[ヒルダ]
ちょっと、のん気に喋ってる場合なの?
また光の杭が降ってきたら死んじゃうよ!▼

→《共通へ》

[ヒルダ]
何なの、あれ!?
光の……杭みたいなのが落ちてきたんだけど!▼
[クロード]
光の杭……か。まさにそんな感じだったな。
不落を誇った要塞が、こうも無惨に……。▼
帝国の仕業と考えるには違和感がある。
だとすれば誰がやった……?▼
そもそも目的は? 俺たちを殺したいなら、
なぜ今まで使わなかった……?▼
[ヒルダ]
ちょっと、悩んでる場合じゃないよー!
また光の杭が降ってきたら死んじゃうよ!▼

《共通、ローレンツ生存時》

[ローレンツ]
クロード、君には聞きたいことがあるが、
まずは撤収を急がねばなるまい。▼
[クロード]
ああ、そうだな。みんな、引き揚げるぞ!
急いでここを離れるんだ!▼

盟主の正体

(ミルディン大橋 昼)

[ローレンツ]
さて、クロード……説明してもらおうか。
なぜ君はパルミラの将と親しいんだ?▼
[クロード]
ああ、若い頃にちょっと
世話になったことがあってね。▼
[ローレンツ]
若い頃……リーガン家に入る前か?
どこでどう知り合ったというのだ?▼
このフォドラで、
パルミラの将と知り合う機会など……▼

[ヒルダ]
クロードくん、説明してくれるかな。
何でパルミラの人と知り合いだったの?▼
[クロード]
ああ、若い頃にちょっと
世話になったことがあってね。▼
[ヒルダ]
お世話に? でも、パルミラの人と
知り合う機会なんて……▼

《共通》

[クロード]
機会などない、と思ってんならそれは、
そう思い込んでるだけだ。▼

《ツィリルが自軍にいる時》

[クロード]
現に、俺たちの仲間にだって
パルミラ生まれのツィリルがいるだろ?▼
[ツィリル]
……ボクを巻き込まないでよ。▼

《共通》

[クロード]
フォドラの外には広い世界が広がっている。
そこには多くの国があり、文化がある。▼
この狭い土地の中に閉じ籠って、外と
関わりを持たずにいるほうが不自然だろう?▼

[ローレンツ]
クロード、話をすり替えるな。
同盟の者にとってパルミラ人は……。▼
[ヒルダ]
それはそうだけど……。▼

《共通》

[クロード]
確かに敵対してきた歴史はあるが、将来も
敵対しなきゃならん理由はないだろ?▼

[クロード]
パルミラ人だって化け物じゃない。
ツィリルを見てみろ、これが化け物の面か?▼
[ツィリル]
……これって何だよ。▼
[クロード]
パルミラ人だってだって化け物じゃない。
見ただろ? 話してみればただの人間だ。▼

《共通》

[クロード]
なあ、先生?
先生はナデルと会ってどう思った?▼

《選択》

[クロード]
ははっ、ナデルに伝えとくよ*2。みんなも、
付き合ってみれば見方が変わるはずさ。▼
相手を知ろうともせずに拒絶するなんざ、
お前ららしくもないぜ。▼
[ヒルダ]
……でも、あのパルミラの人たちは、
どーやってフォドラの喉元を越えてきたの?▼
兄さんが黙って見過ごすとは
思えないんだけど……。▼
[クロード]
ああ。実はさ、お前の兄さんには、
事前にナデルと会ってもらってたんだ。▼

《ローレンツ生存時》

[ローレンツ]
なっ……ホルスト卿がパルミラの将と!?▼

《共通》

[ヒルダ]
あーっ、クロードくんが兄さんのことを
気にしてたのって、そういうことだったの?▼
でもでも、2人は天敵同士のはずだよ!?
たぶん、何度か戦ってるし!▼
[クロード]
これはまあ、俺にとっても
大博打ではあったんだが……▼
口であれこれ言って説得するよりも、
実際に会わせたほうが早いと思ってさ。▼
最初は面食らってたが案の定、意気投合だ。
最後は義兄弟の杯を交わして別れてたぜ。▼
[ジュディット]
あっははは、流石は天下の豪傑同士だ!
戦場の外で会えば、気が合うのも当然か。▼
[ヒルダ]
えええ……わかんないわー、男って。▼
[クロード]
結局、そういうことなんだよ。個々の友情を
育むのに、生まれも血も関係ないんだ。▼
同盟とパルミラがどう付き合っていくかは
これからの話だが……。▼
この際だから、みんなに伝えておきたい。▼
俺は帝国を倒したあと、フォドラの中と外を
分かつ高い壁を、ぶっ壊すつもりだ。▼
人も物も、自由に出入りさせて、
外の世界への偏見を一掃したいのさ。▼

《ツィリルが自軍にいる時》

[ツィリル]
……!?▼

《ローレンツ生存時》

[ローレンツ]
そのようなセイロスの教義に反すること、
実現不可能ではないのか?▼
[クロード]
本当に、反するのか?
俺はそっから疑問だけどな。▼

《共通》

[クロード]
ま、非難囂々は覚悟の上さ。
新しいやり方に反発は付き物だ。▼
だが、出自や身分、思想の垣根を越えて、
士官学校で共に時を過ごしたお前らなら……▼
わかってくれる。
俺はそう信じてる。▼
[ヒルダ]
確かに、いろんな人がいたよねー。
普通に暮らしてたら出会えない人たちが。▼
[クロード]
かつて王国と敵対したダスカーの民、
かつて帝国に侵攻したブリギットの姫……▼
そういった奴らと同じ釜の飯を食い、
時にぶつかり、時に手を取り合ってきた。▼
あいつらは良くて、こいつらは駄目、▼
そんな話があっていいわけないだろう?▼
これが叶えば、フォドラは生まれ変わる。
古い時代が終わり、夜明けを迎えるんだ。▼

[ローレンツ]
いや、しかしだな……。▼
[ジュディット]
今日のところは勘弁しておやりよ、
グロスタールの坊や。▼
[ローレンツ]
う……。▼
[ジュディット]
まあ、みんなわかってるだろうさ。
認めるのに時間がかかるだけでね。▼

《共通》

[ジュディット]
それよりも、これからのことだ。
次はいよいよ、帝都に攻め入るんだろう?▼
[クロード]
ああ、帝都アンヴァルではエーデルガルトが
首を長くして待ってるだろうからな。▼
いずれ同盟諸侯からの援軍も到着する。
万全の態勢で臨もう。▼

コメント



*1 内部的にはこちらが差分(エクストラで見返せない)扱い
*2 ナデル死亡時もセリフに変化はない。

トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-10-20 (水) 13:57:16
[広告] Amazon.co.jp