[広告]

会話集/章別会話

外伝 氷炭相容れず

内容

性格も好みも合わないマヌエラとハンネマン
の2人。ある日、とある情報を聞きつけたマ
ヌエラが大修道院を飛び出していき……

オープニング

(大広間 昼)

[マヌエラ]
はあ……雨ね、センセ。▼
なぜかしら……こんな日は、死神騎士に
刺された傷がしくしく痛むのよ。▼
傷が疼くたび、怒りが湧いてくるの。
だって、そうでしょう?▼
フレンをさらったのは、彼らなりの目的が
あったんでしょうけど……▼
あたくしを刺す必要ってあったかしら?
とんだとばっちりじゃない!▼
自慢の美肌を傷物にしてくれた挙げ句、
さっさと行方をくらますなんて……!▼


(ハンネマンが現れる)

[ハンネマン]
マヌエラ、その辺でやめておきたまえ。
先生も困っているではないか。▼
[マヌエラ]
……余計なお世話よ、ハンネマン。▼
あなたと違って、先生は寛大なの。
どんな愚痴も黙って聞いてくれるんだから。▼
[ハンネマン]
君が間断なくペラペラと喋るから、
黙らざるを得ないだけではないのかね?▼
[マヌエラ]
あら、センセイ。
そうなの?▼


《選択》

[マヌエラ]
そうよね? あたくしのことを思って、
聞いてくれてるのよね?▼
[ハンネマン]
聞いたかね?
先生も迷惑しているのだよ。▼


《共通》

[マヌエラ]
もう、あっちに行ってくれないかしら!
あたくしとセンセイの邪魔をしないで!▼
痛っ……もうっ! 大声を出したら、
余計に傷が痛くなってきたじゃないの!▼
[ハンネマン]
それなら静かにしていれば良かろう。
すぐに感情的になるのは君の……▼


《選択》

[マヌエラ]
はあ……ごめんなさい、センセ。
気にしないでね、いつものことだから。▼
[ハンネマン]
うむ、マヌエラとは相性が悪いようでな。
顔を合わせれば、いつもこうなる。▼
我輩としては、彼女とももっと落ち着いて
話がしたいと思っているのだがね。▼
[マヌエラ]
あら、あたくしだって、
いがみ合いたいわけではないのよ?▼
あなたが余計なことさえ言わなければ……!▼
[ハンネマン]
我輩は余計なことなど言った覚えは……!▼


《選択》

[マヌエラ]
あら、ごめんなさい。
つい……。▼
[ハンネマン]
うむ……ああ、そうだ。実は死神騎士の
潜伏場所について新しい情報があるのだが。▼
[マヌエラ]
え!?
本当なの、それ?▼
[ハンネマン]
封じられた森の西の外れで、それらしき
人影を見たという生徒が何人かいてな。▼
今のところ信憑性の乏しい話ではあるが、
万一ということもある。▼
念のため、これからセテス君に
報告に行こうと思っていたところなのだよ。▼
[マヌエラ]
はあ? 何を悠長なこと言ってるの?
逃げられたらどうするのよ!▼
[ハンネマン]
この件に関しては、まずセテス君に報告し、
レア様の意向を確認してから騎士団を……。▼
[マヌエラ]
こんな堅物ヒゲ男は放っておいて、
急ぐわよ、先生!▼
[ハンネマン]
堅物ヒゲ男……!?
その暴言、流石に聞き捨てならんぞ!▼
[マヌエラ]
うるさい! すぐに手隙の人たちを
集めて、その場所に向かうのよ!▼


《選択》

[マヌエラ]
先に行ってるわね、あたくし!
待ってなさい、死神騎士!!▼
[ハンネマン]
ま、待ちたまえ! なんとせっかちな……!
すぐに後を追うのだ!▼
[マヌエラ]
行くわよ? あたくし。
止めても無駄よ?▼
[ハンネマン]
マヌエラ、少しは落ち着きたまえ。
行くならばせめて相応の準備をして臨もう。▼
先生、君も協力してくれると助かる。
行けるようなら我輩に声をかけてくれ。▼

戦闘マップ

戦闘開始前

[ハンネマン]
む……マヌエラが危険な状況だ。
自業自得とはいえ助けぬわけにはいくまい。▼
[山賊頭]
チッ……今日は客が多いな。
野郎ども、返り討ちにしてやれ!▼

戦闘開始時

[山賊]
へっへっへ……。
見ろ、上玉がいるじゃねえか。▼
[マヌエラ]
あら、熱烈な視線を感じるわ。
狙われているのかしら、あたくし。▼

5ターン目敵軍フェイズ

[山賊頭]
クソッ……厄介そうな連中だ。
人質でも取って脅してみるか……。▼
野郎ども、全力であの女をとっ捕まえろ!
死神団の底力を見せてやれ!▼
[マヌエラ]
死神……団?
死神騎士じゃないわけ!?▼

9ターン目敵軍フェイズ

[盗賊]
山賊に化けて潜り込めたと思ったら……
いきなり攻め込まれるとはついてねえな。▼
宝を持った盗賊が撤退を始めました。
撤退する前に撃破し、宝を獲得しましょう。

vs 山賊頭

[山賊頭]
俺たちは!
泣く子も黙る死神団だ!▼

マヌエラ vs 山賊頭

[マヌエラ]
あなた、死神騎士ではないわね……?▼
[山賊頭]
死神騎士? 何を言ってやがる。
俺たちが騎士に見えるかよ?▼
[マヌエラ]
無駄足だったわ……どうせ山賊か何かよね?
腹いせに討伐してあげるわ、あたくしが!▼

ハンネマン vs 山賊頭

[ハンネマン]
……この者が死神騎士とは思えんな。
生徒の証言など、いい加減なものだ。▼
[山賊頭]
おい、おかしなヒゲのじじい!
何をブツブツ言ってやがる!▼
[ハンネマン]
聞き捨てならん……。我輩を侮辱して
ただで済むと思わないでくれたまえよ。▼

戦闘勝利後

[ハンネマン]
マヌエラ、怪我はないか?▼
[マヌエラ]
ええ、大丈夫……。
だけど、とんだ無駄足だったわね。▼
外伝に勝利したため、騎士団を獲得しました!


《ハンネマンが仲間にいる時》

騎士団「マクイル破邪隊」が加わりました


《マヌエラが仲間にいる時》

騎士団「インデッハ剣戟隊」が加わりました

クリア後

[マヌエラ]
はあ……あれのどこが死神騎士なの?
どう見てもただの山賊だったじゃない。▼
ま、盗品を回収できたのは
収穫だったけれど……。▼
[ハンネマン]
マヌエラ!
君という者は……!▼
[マヌエラ]
あら、ハンネマン。
何をそんなに怒っているのかしら?▼
[ハンネマン]
それがわからぬほど、君は愚かなのか!?▼
単独で敵地に乗り込むなど無謀の極みだ!
本物の死神騎士がいれば死んでいたぞ!▼
皆がどれほど君のことを心配したか
わかっているのかね? 猛省したまえ!!▼
[マヌエラ]
う……。▼


《選択》

[ハンネマン]
これは命に関わることだ!
甘いことは言わんでもらおう!▼
[ハンネマン]
そのとおりだ! 生徒の模範となるべき君が
感情のまま規律を乱してどうするのだ!▼


《共通》

[マヌエラ]
……返す言葉もないわ。▼
本当に、ごめんなさい。
皆にも後で謝罪しておくわね。▼
[ハンネマン]
……我輩も少し強く言い過ぎたようだ。
だが、わかってもらいたい。▼
我輩が君に忠告や説教をするのは、
何も君が憎いからではない。▼
君を大切に思っていればこそなのだよ。
……信じてもらえるだろうか?▼
[マヌエラ]
ええ……わかっていたわ、そんなこと。
あたくしだって、同じだもの。▼
なのに、あたくしったら、
その場その場の感情に流されて……。▼
もういい年だというのに、
まだまだ未熟者ね、あたくし。▼


《選択》

[マヌエラ]
あら、センセイ。これ以上付き合うのが
面倒だから、早く終われとでも言いたげね?▼
[ハンネマン]
なに、他人事だとでも思っているのか?
担任教師は我々3人だけだというのに。▼
[マヌエラ]
意外に薄情だったのね、センセイ。
もう行きましょ、ハンネマン。▼
[ハンネマン]
うむ、もう少し2人で話すか、マヌエラ。
ちょうど上質な茶葉を手にいれてな……▼


(マヌエラとハンネマンが立ち去る)

[ベレト]
………………。▼

コメント



トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-10-14 (土) 02:06:56
[広告] Amazon.co.jp