全文

星空の海渡る 穢れなき翼
傷ついた人々の 歩み出す未来
巡りゆく季節は 悲しみを薄れさせ
うつむく者たちを やさしく包み込む

荒野駆く 碧き獅子 導きの陽光
目を醒ます人々の 約束の大地
この躰朽ち果てて 吹く風に散ろうとも
輪廻の果てまでも 見届けてゆきたい

たどりつく道の果て
同じ空のもと交わした夢

巡りゆく季節を 那由多まで数えても
生命が失われ 暗闇を彷徨うとも
この躰朽ち果てて 吹く風に散ろうとも
輪廻の果てまでも 見届けてゆきたい

コメント

  • 歌ってる方の名前って分かりますか? -- 2017-05-11 (木) 15:56:04
  • スタッフロールを確認したのですが、Vocal Janis Crunch となっていますね。 -- 2017-05-12 (金) 01:44:00
  • 他にも、Lyrics Toshiyuki Kusakihara、Music Takeru Kanazaki とあります。 -- 2017-05-12 (金) 01:44:59
  • 3回目のサビのところは「涙まで数えても」ではなく「那由多(なゆた)まで数えても」だと思います 。那由多とは大体1千億という数らしいです。 -- 2017-05-12 (金) 01:52:53
  • この曲カラオケボックスで歌えますか? -- 2017-05-25 (木) 08:36:21
  • 1回目のサビの部分で「悲しみを忘れさせ」のところ「悲しみを薄れさせ」とも聞こえました。確かかどうかはわかりませんが -- 2017-06-11 (日) 17:41:10
  • コメントを手がかりに検索したところ、Janis CrunchさんのTumblr2017/5/12記事に、歌を担当したことが書かれてました。「作詞:草木原俊行 作曲:金﨑猛」という記述も見られます。 -- 2017-07-01 (土) 06:51:40
  • 悲しみを「薄れさせ」でしょうねえ -- 2017-07-01 (土) 23:14:21
  • ラストサビの「輪廻の果までも」の部分ですが「輪廻の理」ではないでしょうか? -- 2017-09-24 (日) 15:55:37


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-05 (水) 23:12:58