#author("2019-12-29T16:34:15+00:00","","")
[[会話集/章別会話]]

*暗夜王国 10章 望まぬ再会 [#i607d2e6]
#contents

*ナレーション [#pcf00d3a]
黒竜砦を越え、白夜王国に
とらわれていたアクアを仲間にした
一行は港町にたどりついた。
だが、そこにも白夜王国の軍が
迫りつつあった。
黒竜砦を越え、白夜王国に~
とらわれていたアクアを仲間にした~
一行は港町にたどりついた。~
だが、そこにも白夜王国の軍が~
迫りつつあった。~

*オープニング [#l404138d]
**オープニング1 [#o7488ba9]
#region(マイユニット男性・僕)
―港町ディア―
―港町ディア―~

:[サイラス]|
やっと港に着いたな、
カムイ。▼
ここから船に乗って、
ノートルディア公国に向かうぞ。▼
もうすぐフェリシアが
船を手配してくれるはずだ。▼
やっと港に着いたな、~
カムイ。▼~
ここから船に乗って、~
ノートルディア公国に向かうぞ。▼~
もうすぐフェリシアが~
船を手配してくれるはずだ。▼~

:[カムイ]|
そうか。じゃあ船の手配を待つ間、
みんなで少し休もう。▼
特にアクアは、慣れない地での
旅で疲れているだろうし…▼
そうか。じゃあ船の手配を待つ間、~
みんなで少し休もう。▼~
特にアクアは、慣れない地での~
旅で疲れているだろうし…▼~

:[サイラス]|
うーん、そうだな…
旅もそうだと思うが、▼
エリーゼ様はアクア様のことが
すごく気に入られたみたいで、▼
いつもあれこれ
話しかけているのを見るから…▼
そちらの気疲れのほうも
心配だけどな。▼
うーん、そうだな…~
旅もそうだと思うが、▼~
エリーゼ様はアクア様のことが~
すごく気に入られたみたいで、▼~
いつもあれこれ~
話しかけているのを見るから…▼~
そちらの気疲れのほうも~
心配だけどな。▼~

:[カムイ]|
あはは、確かにそうだね。
エリーゼはお喋りだからなあ。▼
あはは、確かにそうだね。~
エリーゼはお喋りだからなあ。▼~

:[サイラス]|
まるで、今まで本当のきょうだいとして
過ごせなかった時間を、▼
取り戻そうとしているようだな。
見ていてとても、微笑ましい。▼
まるで、今まで本当のきょうだいとして~
過ごせなかった時間を、▼~
取り戻そうとしているようだな。~
見ていてとても、微笑ましい。▼~

:[カムイ]|
本当のきょうだいとして…▼
本当のきょうだいとして…▼~

:[サイラス]|
! あ…すまない。▼
カムイには、
白夜側にもきょうだいがいるのに…▼
今のは、無神経だったな。
許してほしい。▼
! あ…すまない。▼~
カムイには、~
白夜側にもきょうだいがいるのに…▼~
今のは、無神経だったな。~
許してほしい。▼~

:[カムイ]|
いや、いいんだ。
気にしないでくれ。▼
…僕が気にしていたのは…そう。
この前の、アクアの態度…▼
エリーゼとアクアは、本当に…
実のきょうだいなのかな…?▼
いや、いいんだ。~
気にしないでくれ。▼~
…僕が気にしていたのは…そう。~
この前の、アクアの態度…▼~
エリーゼとアクアは、本当に…~
実のきょうだいなのかな…?▼~

:[サイラス]|
どうした、カムイ?▼
どうした、カムイ?▼~

:[カムイ]|
あ…ご、ごめん。
なんでもないよ。▼
あ…ご、ごめん。~
なんでもないよ。▼~

:[サイラス]|
??
そうか…?▼
あっ、
フェリシアが戻ってきたぞ!▼
あんなに息を切らせて、
どうしたんだ…?▼
??~
そうか…?▼~
あっ、~
フェリシアが戻ってきたぞ!▼~
あんなに息を切らせて、~
どうしたんだ…?▼~

:[フェリシア]|
た、大変ですー!▼
この港に、白夜王国の
軍勢が追っているそうです!!▼
た、大変ですー!▼~
この港に、白夜王国の~
軍勢が追っているそうです!!▼~

:[カムイ]|
白夜王国の!?
そ、それは本当なのか!?▼
白夜王国の!?~
そ、それは本当なのか!?▼~

:[フェリシア]|
はい、常駐している兵士さんから
聞いたので、確かな情報です。▼
白夜兵を何とかしないと、
海に出ることはできません。▼
どうしましょう…?
カムイ様。▼
はい、常駐している兵士さんから~
聞いたので、確かな情報です。▼~
白夜兵を何とかしないと、~
海に出ることはできません。▼~
どうしましょう…?~
カムイ様。▼~

:[カムイ]|
…………▼
闘うしか、ないよ。
でないと父上の命が果たせない。▼
でも…▼
…………▼~
闘うしか、ないよ。~
でないと父上の命が果たせない。▼~
でも…▼~

:[フェリシア]|
でも?▼
でも?▼~

:[カムイ]|
この前の白夜兵との戦闘では
リョウマ兄さんやタクミと会うことはなかった。▼
だけど、今度こそ、
あの日裏切ってしまった▼
僕の本当のきょうだい達が、
向こうにいるかもしれないと思ったら…▼
この前の白夜兵との戦闘では~
リョウマ兄さんやタクミと会うことはなかった。▼~
だけど、今度こそ、~
あの日裏切ってしまった▼~
僕の本当のきょうだい達が、~
向こうにいるかもしれないと思ったら…▼~

:[フェリシア]|
カムイ様…▼
闘いを避けるというのも、
立派な選択です。▼
嫌な予感がするのなら、
このまま暗夜王国に戻りますか?▼
カムイ様…▼~
闘いを避けるというのも、~
立派な選択です。▼~
嫌な予感がするのなら、~
このまま暗夜王国に戻りますか?▼~

:[カムイ]|
いや、大丈夫だ。▼
いつか闘わないといけないなら、
逃げていたって何の解決にもならない。▼
それに…暗夜王国側についた時に、
覚悟は決めていたんだ。▼
僕は、逃げないよ。▼
いや、大丈夫だ。▼~
いつか闘わないといけないなら、~
逃げていたって何の解決にもならない。▼~
それに…暗夜王国側についた時に、~
覚悟は決めていたんだ。▼~
僕は、逃げないよ。▼~

:[フェリシア]|
そうですか…▼
…わかりました。▼
では、戦闘準備をするよう
エリーゼ様たちにお伝えしてきます。▼
そうですか…▼~
…わかりました。▼~
では、戦闘準備をするよう~
エリーゼ様たちにお伝えしてきます。▼~

:[カムイ]|
うん。
よろしく頼むよ。▼
…………▼
本当のきょうだいとしての時間、か…
僕にとって、それは…▼
…………▼
うん。~
よろしく頼むよ。▼~
…………▼~
本当のきょうだいとしての時間、か…~
僕にとって、それは…▼~
…………▼~

#endregion

#region(マイユニット男性・俺)
―港町ディア―
―港町ディア―~

:[サイラス]|
やっと港に着いたな、
カムイ。▼
ここから船に乗って、
ノートルディア公国に向かうぞ。▼
もうすぐフェリシアが
船を手配してくれるはずだ。▼
やっと港に着いたな、~
カムイ。▼~
ここから船に乗って、~
ノートルディア公国に向かうぞ。▼~
もうすぐフェリシアが~
船を手配してくれるはずだ。▼~

:[カムイ]|
そうか。じゃあ船の手配を待つ間、
みんなで少し休むとしよう。▼
特にアクアは、慣れない地での
旅で疲れているだろうからな…▼
そうか。じゃあ船の手配を待つ間、~
みんなで少し休むとしよう。▼~
特にアクアは、慣れない地での~
旅で疲れているだろうからな…▼~

:[サイラス]|
うーん、そうだな…
旅もそうだと思うが、▼
エリーゼ様はアクア様のことが
すごく気に入られたみたいで、▼
いつもあれこれ
話しかけているのを見るから…▼
そちらの気疲れのほうも
心配だけどな。▼
うーん、そうだな…~
旅もそうだと思うが、▼~
エリーゼ様はアクア様のことが~
すごく気に入られたみたいで、▼~
いつもあれこれ~
話しかけているのを見るから…▼~
そちらの気疲れのほうも~
心配だけどな。▼~

:[カムイ]|
ははは、確かにそうだ。
エリーゼはお喋りだからな。▼
ははは、確かにそうだ。~
エリーゼはお喋りだからな。▼~

:[サイラス]|
まるで、今まで本当のきょうだいとして
過ごせなかった時間を、▼
取り戻そうとしているようだな。
見ていてとても、微笑ましい。▼
まるで、今まで本当のきょうだいとして~
過ごせなかった時間を、▼~
取り戻そうとしているようだな。~
見ていてとても、微笑ましい。▼~

:[カムイ]|
本当のきょうだいとして…▼
本当のきょうだいとして…▼~

:[サイラス]|
! あ…すまない。▼
カムイには、
白夜側にもきょうだいがいるのに…▼
今のは、無神経だったな。
許してほしい。▼
! あ…すまない。▼~
カムイには、~
白夜側にもきょうだいがいるのに…▼~
今のは、無神経だったな。~
許してほしい。▼~

:[カムイ]|
いや、違うんだ。
気にしないでくれ。▼
…俺が気にしていたのは…そう。
この前の、アクアの態度…▼
エリーゼとアクアは、本当に…
実のきょうだいなのか…?▼
いや、違うんだ。~
気にしないでくれ。▼~
…俺が気にしていたのは…そう。~
この前の、アクアの態度…▼~
エリーゼとアクアは、本当に…~
実のきょうだいなのか…?▼~

:[サイラス]|
どうした、カムイ?▼
どうした、カムイ?▼~

:[カムイ]|
あ…す、すまん。
なんでもないんだ。▼
あ…す、すまん。~
なんでもないんだ。▼~

:[サイラス]|
??
そうか…?▼
あっ、
フェリシアが戻ってきたぞ!▼
あんなに息を切らせて、
どうしたんだ…?▼
??~
そうか…?▼~
あっ、~
フェリシアが戻ってきたぞ!▼~
あんなに息を切らせて、~
どうしたんだ…?▼~

:[フェリシア]|
た、大変ですー!▼
この港に、白夜王国の
軍勢が追っているそうです!!▼
た、大変ですー!▼~
この港に、白夜王国の~
軍勢が追っているそうです!!▼~

:[カムイ]|
白夜王国の!?
そ、それは本当なのか!?▼
白夜王国の!?~
そ、それは本当なのか!?▼~

:[フェリシア]|
はい、常駐している兵士さんから
聞いたので、確かな情報です。▼
白夜兵を何とかしないと、
海に出ることはできません。▼
どうしましょう…?
カムイ様。▼
はい、常駐している兵士さんから~
聞いたので、確かな情報です。▼~
白夜兵を何とかしないと、~
海に出ることはできません。▼~
どうしましょう…?~
カムイ様。▼~

:[カムイ]|
…………▼
闘うしか、ないな。
でないと父上の命が果たせない。▼
でも…▼
…………▼~
闘うしか、ないな。~
でないと父上の命が果たせない。▼~
でも…▼~

:[フェリシア]|
でも?▼
でも?▼~

:[カムイ]|
この前の白夜兵との戦闘では
リョウマ兄さんやタクミと会うことはなかった。▼
だが、今度こそ、
あの日裏切ってしまった▼
俺の本当のきょうだい達が、
向こうにいるかもしれないと思うと…▼
この前の白夜兵との戦闘では~
リョウマ兄さんやタクミと会うことはなかった。▼~
だが、今度こそ、~
あの日裏切ってしまった▼~
俺の本当のきょうだい達が、~
向こうにいるかもしれないと思うと…▼~

:[フェリシア]|
カムイ様…▼
闘いを避けるというのも、
立派な選択です。▼
嫌な予感がするのなら、
このまま暗夜王国に戻りますか?▼
カムイ様…▼~
闘いを避けるというのも、~
立派な選択です。▼~
嫌な予感がするのなら、~
このまま暗夜王国に戻りますか?▼~

:[カムイ]|
いや、大丈夫だ。▼
いつか闘わないといけないなら、
逃げていても何の解決にもならない。▼
それに…暗夜王国側についた時に、
覚悟は決めていた。▼
俺は、逃げない。▼
いや、大丈夫だ。▼~
いつか闘わないといけないなら、~
逃げていても何の解決にもならない。▼~
それに…暗夜王国側についた時に、~
覚悟は決めていた。▼~
俺は、逃げない。▼~

:[フェリシア]|
そうですか…▼
…わかりました。▼
では、戦闘準備をするよう
エリーゼ様たちにお伝えしてきます。▼
そうですか…▼~
…わかりました。▼~
では、戦闘準備をするよう~
エリーゼ様たちにお伝えしてきます。▼~

:[カムイ]|
ああ。
よろしく頼む。▼
…………▼
本当のきょうだいとしての時間、か…
俺にとって、それは…▼
…………▼
ああ。~
よろしく頼む。▼~
…………▼~
本当のきょうだいとしての時間、か…~
俺にとって、それは…▼~
…………▼~

#endregion


**ムービー 「タクミ戦」 [#hbe0d741]

:|'''(駆けつける白夜兵の中からタクミが前に出る)'''
:|'''(駆けつける白夜兵の中からタクミが前に出る)'''~

:[タクミ]|
許さない…
許さない…~

:|'''(風神弓を構えるタクミ)'''
:|'''(風神弓を構えるタクミ)'''~

:[タクミ]|
白夜を裏切った、あんただけは…
僕が…
この手で、討つ!!
白夜を裏切った、あんただけは…~
僕が…~
この手で、討つ!!~

**オープニング2 [#c3e4e780]
#region(マイユニット男性・僕)
:[カムイ]|
あれは、タクミ…!?▼
あの軍を率いていたのは、
タクミだったのか…!▼
…でも、たとえ相手がタクミであっても、
この港は守ってみせる。▼
白夜王国軍を、
この国に入らせはしない!▼
あれは、タクミ…!?▼~
あの軍を率いていたのは、~
タクミだったのか…!▼~
…でも、たとえ相手がタクミであっても、~
この港は守ってみせる。▼~
白夜王国軍を、~
この国に入らせはしない!▼~

(タクミの臣下が彼の前に合流)
(タクミの臣下が彼の前に合流)~

:[ヒナタ]|
タクミ様、暗夜王国の軍勢は
港に布陣するようです!▼
タクミ様、暗夜王国の軍勢は~
港に布陣するようです!▼~

:[タクミ]|
…迎え撃つ、ってわけか。
まあ、当然だろうね。▼
あいつらが大人しく逃げるはずがない。
挑むところだよ。▼
…迎え撃つ、ってわけか。~
まあ、当然だろうね。▼~
あいつらが大人しく逃げるはずがない。~
挑むところだよ。▼~

:[オボロ]|
ですが、人数は多くありません。
これなら勝つことは容易かと。▼
ですが、人数は多くありません。~
これなら勝つことは容易かと。▼~

:[タクミ]|
そうだね。
けど油断は禁物だ。▼
あの裏切り者のいる国には、
負けたくない…▼
…絶対に僕たちが勝つ。
白夜王国こそ、正義なんだ。▼
そうだね。~
けど油断は禁物だ。▼~
あの裏切り者のいる国には、~
負けたくない…▼~
…絶対に僕たちが勝つ。~
白夜王国こそ、正義なんだ。▼~

#endregion

#region(マイユニット男性・俺)
:[カムイ]|
あれは、タクミ…!?▼
あの軍を率いていたのは、
タクミだったのか…!▼
…だが、たとえ相手がタクミであっても、
この港は守ってみせる。▼
白夜王国軍を、
この国に入らせはしない!▼
あれは、タクミ…!?▼~
あの軍を率いていたのは、~
タクミだったのか…!▼~
…だが、たとえ相手がタクミであっても、~
この港は守ってみせる。▼~
白夜王国軍を、~
この国に入らせはしない!▼~

(タクミの臣下が彼の前に合流)
(タクミの臣下が彼の前に合流)~

:[ヒナタ]|
タクミ様、暗夜王国の軍勢は
港に布陣するようです!▼
タクミ様、暗夜王国の軍勢は~
港に布陣するようです!▼~

:[タクミ]|
…迎え撃つ、ってわけか。
まあ、当然だろうね。▼
あいつらが大人しく逃げるはずがない。
挑むところだよ。▼
…迎え撃つ、ってわけか。~
まあ、当然だろうね。▼~
あいつらが大人しく逃げるはずがない。~
挑むところだよ。▼~

:[オボロ]|
ですが、人数は多くありません。
これなら勝つことは容易かと。▼
ですが、人数は多くありません。~
これなら勝つことは容易かと。▼~

:[タクミ]|
そうだね。
けど油断は禁物だ。▼
あの裏切り者のいる国には、
負けたくない…▼
…絶対に僕たちが勝つ。
白夜王国こそ、正義なんだ。▼
そうだね。~
けど油断は禁物だ。▼~
あの裏切り者のいる国には、~
負けたくない…▼~
…絶対に僕たちが勝つ。~
白夜王国こそ、正義なんだ。▼~

#endregion

*戦闘 [#m70a63f6]

**3ターン目開始時 [#p2e51ffb]
#region(マイユニット男性・僕)
(ルーナ、ベルカ登場)
(ルーナ、ベルカ登場)~

:[ルーナ]|
いたいた、カムイ様!!▼
白夜王国軍相手に
苦戦してるみたいね?▼
仕方ないから、
助けに来てあげたわよ。▼
いたいた、カムイ様!!▼~
白夜王国軍相手に~
苦戦してるみたいね?▼~
仕方ないから、~
助けに来てあげたわよ。▼~

:[カムイ]|
え…?▼
君は、誰かな?
敵ではないみたいだけど…▼
え…?▼~
君は、誰かな?~
敵ではないみたいだけど…▼~

:[ルーナ]|
はぁ!? まさかカムイ様、
あたしのこと覚えてないっていうの!?▼
あんたほんと最低ね…!▼
ちょっとベルカ、
あんたからも何か言ってなりなさいよ!▼
はぁ!? まさかカムイ様、~
あたしのこと覚えてないっていうの!?▼~
あんたほんと最低ね…!▼~
ちょっとベルカ、~
あんたからも何か言ってなりなさいよ!▼~

:[ベルカ]|
…………▼
…………▼~

:[カムイ]|
えっと…
君も、誰かな…?▼
えっと…~
君も、誰かな…?▼~

:[ベルカ]|
…………▼
…薄情者。▼
…………▼~
…薄情者。▼~

:[カムイ]|
ええっ!?
第一声がいきなりひどい…!▼
君たちほんとに、
いったい何なんだ…?▼
ええっ!?~
第一声がいきなりひどい…!▼~
君たちほんとに、~
いったい何なんだ…?▼~

(カミラ合流)
(カミラ合流)~

:[カミラ]|
駄目よ、あなたたち。▼
いくら急ぎなさいと言ったとはいえ、
主君を置いて割きに進むだなんて。▼
駄目よ、あなたたち。▼~
いくら急ぎなさいと言ったとはいえ、~
主君を置いて割きに進むだなんて。▼~

:[カムイ]|

カミラ姉さん…?▼
!~
カミラ姉さん…?▼~

:[カミラ]|
カムイ…!
ああ、間に合ったのね…良かった。▼
どこも怪我は無い?
痛いところは? 嫌な思いはしていない?▼
カムイ…!~
ああ、間に合ったのね…良かった。▼~
どこも怪我は無い?~
痛いところは? 嫌な思いはしていない?▼~

:[カムイ]|
うん。
大丈夫だよ、姉さん。▼
うん。~
大丈夫だよ、姉さん。▼~

:[ルーナ]|
カミラ様!▼
聞いてカミラ様…!
カムイ様ったらひどいのよ?▼
王城であんなに見てたのに、
あたしたちのこと覚えてないって言うの…▼
カミラ様!▼~
聞いてカミラ様…!~
カムイ様ったらひどいのよ?▼~
王城であんなに見てたのに、~
あたしたちのこと覚えてないって言うの…▼~

:[ベルカ]|
物陰から見てたのに…
薄情者…▼
物陰から見てたのに…~
薄情者…▼~

:[カミラ]|
よしよし、ルーナ、ベルカ。
忘れられててさみしかったのね。▼
でも、カムイに悪気はないの。
許してあげてちょうだい。▼
…カムイ、紹介するわね。
この子たちは私の臣下…▼
ルーナとベルカよ。▼
二人とも、とっても強くて可愛くて、
いつも私を守ってくれているの。▼
よしよし、ルーナ、ベルカ。~
忘れられててさみしかったのね。▼~
でも、カムイに悪気はないの。~
許してあげてちょうだい。▼~
…カムイ、紹介するわね。~
この子たちは私の臣下…▼~
ルーナとベルカよ。▼~
二人とも、とっても強くて可愛くて、~
いつも私を守ってくれているの。▼~

:[カムイ]|
そうか…
すぐに思い出せなくて、すまなかったね。▼
でも姉さん、
父上からの任務はもう終わったの?▼
そうか…~
すぐに思い出せなくて、すまなかったね。▼~
でも姉さん、~
父上からの任務はもう終わったの?▼~

:[カミラ]|
ええ。▼
私の任務は、マークスお兄様とレオンが
お父様に内緒で引き受けてくれたの。▼
だからここからは、
私も一緒に闘うわ。▼
あなたを傷つける者はみぃんな…
私が殺してあげる。▼
ええ。▼~
私の任務は、マークスお兄様とレオンが~
お父様に内緒で引き受けてくれたの。▼~
だからここからは、~
私も一緒に闘うわ。▼~
あなたを傷つける者はみぃんな…~
私が殺してあげる。▼~

:[カムイ]|
ね、姉さん…
ちょっと怖いよ…▼
でも、ありがとう。
そっちの臣下たちもね。▼
ね、姉さん…~
ちょっと怖いよ…▼~
でも、ありがとう。~
そっちの臣下たちもね。▼~

:[ルーナ]|
仕方ないわねー、
あたしも頑張ってあげるわよ。▼
仕方ないわねー、~
あたしも頑張ってあげるわよ。▼~

:[ベルカ]|
白夜の手は皆殺し…
それがカミラ様のご命令…▼
白夜の手は皆殺し…~
それがカミラ様のご命令…▼~

#endregion

#region(マイユニット男性・俺)
(ルーナ、ベルカ登場)
(ルーナ、ベルカ登場)~

:[ルーナ]|
いたいた、カムイ様!!▼
白夜王国軍相手に
苦戦してるみたいね?▼
仕方ないから、
助けに来てあげたわよ。▼
いたいた、カムイ様!!▼~
白夜王国軍相手に~
苦戦してるみたいね?▼~
仕方ないから、~
助けに来てあげたわよ。▼~

:[カムイ]|
え…?▼
お前は誰だ?
敵ではないようだが…▼
え…?▼~
お前は誰だ?~
敵ではないようだが…▼~

:[ルーナ]|
はぁ!? まさかカムイ様、
あたしのこと覚えてないっていうの!?▼
あんたほんと最低ね…!▼
ちょっとベルカ、
あんたからも何か言ってなりなさいよ!▼
はぁ!? まさかカムイ様、~
あたしのこと覚えてないっていうの!?▼~
あんたほんと最低ね…!▼~
ちょっとベルカ、~
あんたからも何か言ってなりなさいよ!▼~

:[ベルカ]|
…………▼
…………▼~

:[カムイ]|
えっと…
お前…誰だ?▼
えっと…~
お前…誰だ?▼~

:[ベルカ]|
…………▼
…薄情者。▼
…………▼~
…薄情者。▼~

:[カムイ]|
ええっ!?
第一声がいきなりひどい…!▼
お前たちほんとに、
いったい何なんだ…?▼
ええっ!?~
第一声がいきなりひどい…!▼~
お前たちほんとに、~
いったい何なんだ…?▼~

(カミラ合流)
(カミラ合流)~

:[カミラ]|
駄目よ、あなたたち。▼
いくら急ぎなさいと言ったとはいえ、
主君を置いて割きに進むだなんて。▼
駄目よ、あなたたち。▼~
いくら急ぎなさいと言ったとはいえ、~
主君を置いて割きに進むだなんて。▼~

:[カムイ]|

カミラ姉さん…?▼
!~
カミラ姉さん…?▼~

:[カミラ]|
カムイ…!
ああ、間に合ったのね…良かった。▼
どこも怪我は無い?
痛いところは? 嫌な思いはしていない?▼
カムイ…!~
ああ、間に合ったのね…良かった。▼~
どこも怪我は無い?~
痛いところは? 嫌な思いはしていない?▼~

:[カムイ]|
ああ。
大丈夫だ、姉さん。▼
ああ。~
大丈夫だ、姉さん。▼~

:[ルーナ]|
カミラ様!▼
聞いてカミラ様…!
カムイ様ったらひどいのよ?▼
王城であんなに見てたのに、
あたしたちのこと覚えてないって言うの…▼
カミラ様!▼~
聞いてカミラ様…!~
カムイ様ったらひどいのよ?▼~
王城であんなに見てたのに、~
あたしたちのこと覚えてないって言うの…▼~

:[ベルカ]|
物陰から見てたのに…
薄情者…▼
物陰から見てたのに…~
薄情者…▼~

:[カミラ]|
よしよし、ルーナ、ベルカ。
忘れられててさみしかったのね。▼
でも、カムイに悪気はないの。
許してあげてちょうだい。▼
…カムイ、紹介するわね。
この子たちは私の臣下…▼
ルーナとベルカよ。▼
二人とも、とっても強くて可愛くて、
いつも私を守ってくれているの。▼
よしよし、ルーナ、ベルカ。~
忘れられててさみしかったのね。▼~
でも、カムイに悪気はないの。~
許してあげてちょうだい。▼~
…カムイ、紹介するわね。~
この子たちは私の臣下…▼~
ルーナとベルカよ。▼~
二人とも、とっても強くて可愛くて、~
いつも私を守ってくれているの。▼~

:[カムイ]|
そうか…
すぐに思い出せなくて、すまなかったな。▼
だが姉さん、
父上からの任務はもう終わったのか?▼
そうか…~
すぐに思い出せなくて、すまなかったな。▼~
だが姉さん、~
父上からの任務はもう終わったのか?▼~

:[カミラ]|
ええ。▼
私の任務は、マークスお兄様とレオンが
お父様に内緒で引き受けてくれたの。▼
だからここからは、
私も一緒に闘うわ。▼
あなたを傷つける者はみぃんな…
私が殺してあげる。▼
ええ。▼~
私の任務は、マークスお兄様とレオンが~
お父様に内緒で引き受けてくれたの。▼~
だからここからは、~
私も一緒に闘うわ。▼~
あなたを傷つける者はみぃんな…~
私が殺してあげる。▼~

:[カムイ]|
ね、姉さん…
ちょっと怖いんだが…▼
でも、ありがとう。
そちらのルーナとベルカもな。▼
ね、姉さん…~
ちょっと怖いんだが…▼~
でも、ありがとう。~
そちらのルーナとベルカもな。▼~

:[ルーナ]|
仕方ないわねー、
あたしも頑張ってあげるわよ。▼
仕方ないわねー、~
あたしも頑張ってあげるわよ。▼~

:[ベルカ]|
白夜の手は皆殺し…
それがカミラ様のご命令…▼
白夜の手は皆殺し…~
それがカミラ様のご命令…▼~

#endregion


**民家訪問 [#p2e51ffb]
***左上の家 [#a27f2774]
:[おじいさん]|
な、なんと! この町が
戦場になるというのですな…▼
確かに、家の外は危険…
すぐに門を閉ざしましょう。▼
教えてくださり、ありがとうございます。
お礼にどうぞこちらを…▼
な、なんと! この町が~
戦場になるというのですな…▼~
確かに、家の外は危険…~
すぐに門を閉ざしましょう。▼~
教えてくださり、ありがとうございます。~
お礼にどうぞこちらを…▼~

***右上の家 [#a27f2774]
:[おばさん]|
ええっ? 暗夜と白夜の戦闘?
この町も巻き込まれるのかい?▼
しょうがないね。収まるまで
あたしたちは家に隠れてるよ。▼
教えてくれてありがとう。
お礼にこいつを渡しておくよ。▼
ええっ? 暗夜と白夜の戦闘?~
この町も巻き込まれるのかい?▼~
しょうがないね。収まるまで~
あたしたちは家に隠れてるよ。▼~
教えてくれてありがとう。~
お礼にこいつを渡しておくよ。▼~

***左下の家 [#a27f2774]
:[お姉さん]|
戦の噂は聞いていましたが
そうですか…この町まで戦場に…▼
わかりました。家の門を閉じ、
外には出ないように致します。
あの、こちら…
お知らせくださったお礼です。▼
戦の噂は聞いていましたが~
そうですか…この町まで戦場に…▼~
わかりました。家の門を閉じ、~
外には出ないように致します。~
あの、こちら…~
お知らせくださったお礼です。▼~

***右下の家 [#a27f2774]
:[お兄さん]|
外が妙に騒がしいと思ったら…
戦争の真っ只中だって!?▼
あ、ありがとう。
すぐ家の門を閉じておくよ。▼
あんたたちは命の恩人だ。
どうかお礼をさせてくれ。▼
外が妙に騒がしいと思ったら…~
戦争の真っ只中だって!?▼~
あ、ありがとう。~
すぐ家の門を閉じておくよ。▼~
あんたたちは命の恩人だ。~
どうかお礼をさせてくれ。▼~

**vs  オボロ [#p2e51ffb]
:[オボロ]|
タクミ様に危害を加えようとする者は
みんな私が倒してみせるわ…▼
タクミ様に危害を加えようとする者は~
みんな私が倒してみせるわ…▼~

***カムイ vs オボロ [#a27f2774]
#region(マイユニット男性・俺)
:[オボロ]|
あなたが、カムイ様…
タクミ様の兄上ですね。▼
私はオボロ。
タクミ様付きの臣下です。▼
本来であれば、あなたも
お守りするべき方なのですが…▼
戦場で会った以上は、
無礼をお許し下さい。▼
あなたが、カムイ様…~
タクミ様の兄上ですね。▼~
私はオボロ。~
タクミ様付きの臣下です。▼~
本来であれば、あなたも~
お守りするべき方なのですが…▼~
戦場で会った以上は、~
無礼をお許し下さい。▼~

:[カムイ]|
ああ、わかっている。
それはお互い様だ。▼
…それよりお前、なぜさっきから
そんなすごい顔をしているんだ?▼
ああ、わかっている。~
それはお互い様だ。▼~
…それよりお前、なぜさっきから~
そんなすごい顔をしているんだ?▼~

:[オボロ]|
ああ、すみません。
私、暗夜の民が大嫌いで…▼
暗夜の気配がする者を前にすると
こうなってしまうんです。▼
どうか、お気になさらず。▼
ああ、すみません。~
私、暗夜の民が大嫌いで…▼~
暗夜の気配がする者を前にすると~
こうなってしまうんです。▼~
どうか、お気になさらず。▼~

:[カムイ]|
そ、そうか…
大変だな…▼
そ、そうか…~
大変だな…▼~

#endregion

#region(マイユニット女性・私)
:[オボロ]|
あなたが、カムイ様…
タクミ様の姉上ですね。▼
私はオボロ。
タクミ様付きの臣下です。▼
本来であれば、あなたも
お守りするべき方なのですが…▼
戦場で会った以上は、
無礼をお許し下さい。▼
あなたが、カムイ様…~
タクミ様の姉上ですね。▼~
私はオボロ。~
タクミ様付きの臣下です。▼~
本来であれば、あなたも~
お守りするべき方なのですが…▼~
戦場で会った以上は、~
無礼をお許し下さい。▼~

:[カムイ]|
はい、わかっています。
それはお互い様ですよ。▼
…それよりあなた、どうしてさっきから
そんなすごい顔をしているのですか?▼
はい、わかっています。~
それはお互い様ですよ。▼~
…それよりあなた、どうしてさっきから~
そんなすごい顔をしているのですか?▼~

:[オボロ]|
ああ、すみません。
私、暗夜の民が大嫌いで…▼
暗夜の気配がする者を前にすると
こうなってしまうんです。▼
どうか、お気になさらず。▼
ああ、すみません。~
私、暗夜の民が大嫌いで…▼~
暗夜の気配がする者を前にすると~
こうなってしまうんです。▼~
どうか、お気になさらず。▼~

:[カムイ]|
そ、そうなんですか…
大変ですね…▼
そ、そうなんですか…~
大変ですね…▼~

#endregion

***オボロ撃破 [#lb2e15ae]
:[オボロ]|
タクミ様、申し訳ありません…
撤退します…▼
タクミ様、申し訳ありません…~
撤退します…▼~

**vs  ヒナタ [#h940c829]
:[ヒナタ]|
よし…タクミ様のために頑張るぜ!
そこのお前、覚悟しな!▼
よし…タクミ様のために頑張るぜ!~
そこのお前、覚悟しな!▼~

***カムイ vs ヒナタ [#ma378cfd]
#region(マイユニット男性・俺)
:[ヒナタ]|
ん?
誰かと思えば…▼
裏切り者の
カムイ様じゃねぇか。▼
ん?~
誰かと思えば…▼~
裏切り者の~
カムイ様じゃねぇか。▼~

:[カムイ]|
裏切り者…▼
…それは、
タクミが言っていたのか?▼
裏切り者…▼~
…それは、~
タクミが言っていたのか?▼~

:[ヒナタ]|
ったく…
他に誰がいるってんだ。▼
俺はタクミ様付きの臣下だ。
主君の愚痴を聞くのも仕事だからな。▼
けど…正直俺も、白夜王国を
あんな風にしたあんたを許せない。▼
あんたは俺のこの手で…
…斬る。▼
ったく…~
他に誰がいるってんだ。▼~
俺はタクミ様付きの臣下だ。~
主君の愚痴を聞くのも仕事だからな。▼~
けど…正直俺も、白夜王国を~
あんな風にしたあんたを許せない。▼~
あんたは俺のこの手で…~
…斬る。▼~

#endregion

#region(マイユニット女性・私)
:[ヒナタ]|
ん?
誰かと思えば…▼
裏切り者の
カムイ様じゃねぇか。▼
ん?~
誰かと思えば…▼~
裏切り者の~
カムイ様じゃねぇか。▼~

:[カムイ]|
裏切り者…▼
…それは、
タクミさんが言っていたのですか?▼
裏切り者…▼~
…それは、~
タクミさんが言っていたのですか?▼~

:[ヒナタ]|
ったく…
他に誰がいるってんだ。▼
俺はタクミ様付きの臣下だ。
主君の愚痴を聞くのも仕事だからな。▼
けど…正直俺も、白夜王国を
あんな風にしたあんたを許せない。▼
あんたは俺のこの手で…
…斬る。▼
ったく…~
他に誰がいるってんだ。▼~
俺はタクミ様付きの臣下だ。~
主君の愚痴を聞くのも仕事だからな。▼~
けど…正直俺も、白夜王国を~
あんな風にしたあんたを許せない。▼~
あんたは俺のこの手で…~
…斬る。▼~

#endregion

***ヒナタ撃破 [#iefe06ae]
:[ヒナタ]|
くっ…! これは撤退したほうがいいな…
暗夜王国軍…見くびってたぜ…▼
くっ…! これは撤退したほうがいいな…~
暗夜王国軍…見くびってたぜ…▼~

**vs  タクミ [#z15b8292]
:[タクミ]|
暗夜側の人間には負けないさ…
白夜王族の誇りにかけてね。▼
暗夜側の人間には負けないさ…~
白夜王族の誇りにかけてね。▼~

***カムイ vs タクミ [#r324a53c]
#region(マイユニット男性・俺)
:[タクミ]|
!!
カムイ…▼
!!~
カムイ…▼~

:[カムイ]|
タクミ…▼
タクミ…▼~

:[タクミ]|
…こんなところで会えるだなんてね、
裏切り者の王子サマ。▼
白夜王国をあんなにして、
まだのうのうと生きてたんだ。▼
…こんなところで会えるだなんてね、~
裏切り者の王子サマ。▼~
白夜王国をあんなにして、~
まだのうのうと生きてたんだ。▼~

:[カムイ]|
すまん…そのことについては、
返す言葉もない。▼
すまん…そのことについては、~
返す言葉もない。▼~

:[タクミ]|
ふぅん…一人前に
申し訳ないっていう気持ちはあるんだね。▼
…だったら今ここで僕に倒されて、
過ちを悔やみながら死んでくれよ!▼
ふぅん…一人前に~
申し訳ないっていう気持ちはあるんだね。▼~
…だったら今ここで僕に倒されて、~
過ちを悔やみながら死んでくれよ!▼~

#endregion

#region(マイユニット女性・私)
:[タクミ]|
!!
カムイ…▼
!!~
カムイ…▼~

:[カムイ]|
タクミさん…▼
タクミさん…▼~

:[タクミ]|
…こんなところで会えるだなんてね、
裏切り者の王女サマ。▼
白夜王国をあんなにして、
まだのうのうと生きてたんだ。▼
…こんなところで会えるだなんてね、~
裏切り者の王女サマ。▼~
白夜王国をあんなにして、~
まだのうのうと生きてたんだ。▼~

:[カムイ]|
すみません…そのことについては、
返す言葉もありません。▼
すみません…そのことについては、~
返す言葉もありません。▼~

:[タクミ]|
ふぅん…一人前に
申し訳ないっていう気持ちはあるんだね。▼
…だったら今ここで僕に倒されて、
過ちを悔やみながら死んでくれよ!▼
ふぅん…一人前に~
申し訳ないっていう気持ちはあるんだね。▼~
…だったら今ここで僕に倒されて、~
過ちを悔やみながら死んでくれよ!▼~

#endregion

***アクア vs タクミ [#r324a53c]
:[タクミ]|
アクア…!?▼
白夜兵に連れ去られたって聞いてたけど、
あんたまで暗夜側についてたのか!?▼
アクア…!?▼~
白夜兵に連れ去られたって聞いてたけど、~
あんたまで暗夜側についてたのか!?▼~
:[アクア]|
ええ。今の白夜王国では
私は生きていけない…▼
優しくしてくれた人たちには悪いけど、
私はカムイと闘うことを選んだの。▼
ええ。今の白夜王国では~
私は生きていけない…▼~
優しくしてくれた人たちには悪いけど、~
私はカムイと闘うことを選んだの。▼~
:[タクミ]|
…やっぱりな。
あんたもいつか裏切ると思っていたよ。▼
だから僕は、
最初から認める気は無かったんだ。▼
こんなことなら、リョウマ兄さんたちの
反対を押しきってでも、▼
あんたが白夜王国にいた時に
始末しておくべきだったね?▼
…やっぱりな。~
あんたもいつか裏切ると思っていたよ。▼~
だから僕は、~
最初から認める気は無かったんだ。▼~
こんなことなら、リョウマ兄さんたちの~
反対を押しきってでも、▼~
あんたが白夜王国にいた時に~
始末しておくべきだったね?▼~
:[アクア]|
…………▼
…………▼~

***タクミ撃破 [#e794bba8]
:[タクミ]|
こ、こんな…馬鹿な…
退くしか…ないのか…▼
こ、こんな…馬鹿な…~
退くしか…ないのか…▼~

*クリア後 [#za404750]
#region(マイユニット男性・僕)
:[タクミ]|
くそっ…!▼
こんなに被害が出ては、
これ以上の侵攻は不可能か…!▼
くそっ…!▼~
こんなに被害が出ては、~
これ以上の侵攻は不可能か…!▼~

:[カムイ]|
いいかい?
この戦は…君たちの負けだ。▼
今すぐ港から兵を退いてくれ。▼
大人しく従ってくれるなら、
命までは取らない。▼
いいかい?~
この戦は…君たちの負けだ。▼~
今すぐ港から兵を退いてくれ。▼~
大人しく従ってくれるなら、~
命までは取らない。▼~

:[タクミ]|
ふぅん…
それはお優しいことで。▼
野蛮な暗夜王国軍の
台詞とは思えないね。▼
ふぅん…~
それはお優しいことで。▼~
野蛮な暗夜王国軍の~
台詞とは思えないね。▼~

:[カムイ]|
暗夜王国の人が皆、
野蛮な人だと思わないでくれ。▼
僕たちは、無抵抗な相手の
命を奪うような真似はしないよ。▼
暗夜王国の人が皆、~
野蛮な人だと思わないでくれ。▼~
僕たちは、無抵抗な相手の~
命を奪うような真似はしないよ。▼~

:[タクミ]|
なに…?▼
けどあんたは、何の罪もない
白夜の民を死に追いやった。▼
そして、僕たちから
母親を奪ったんだ。▼
卑劣な野蛮人と、
一体何が違うんだよ?▼
なに…?▼~
けどあんたは、何の罪もない~
白夜の民を死に追いやった。▼~
そして、僕たちから~
母親を奪ったんだ。▼~
卑劣な野蛮人と、~
一体何が違うんだよ?▼~

:[カミラ]|
あら…黙って聞いていれば、
失礼な子ね。▼
今の言葉、撤回して頂戴。
さもないと…▼
あら…黙って聞いていれば、~
失礼な子ね。▼~
今の言葉、撤回して頂戴。~
さもないと…▼~

:[カムイ]|
いや、いいんだ、カミラ姉さん。
タクミの言うことは、もっともだよ。▼
いや、いいんだ、カミラ姉さん。~
タクミの言うことは、もっともだよ。▼~

:[タクミ]|
そうだよ…お前さえ来なければ、
白夜王国は平和だったんだ…▼
母上も、民たちも、
みんな死なずにすんだ…▼
みんな…▼
うっ…!? く…!!▼
そうだよ…お前さえ来なければ、~
白夜王国は平和だったんだ…▼~
母上も、民たちも、~
みんな死なずにすんだ…▼~
みんな…▼~
うっ…!? く…!!▼~

:[カムイ]|
ど、どうしたんだ?▼
ど、どうしたんだ?▼~

:[タクミ]|
あ…頭が……▼
あ…頭が……▼~

:[カムイ]|
頭が痛いのか?
タクミ、大丈…▼
頭が痛いのか?~
タクミ、大丈…▼~

:[タクミ]|
…触るな!!▼
汚らわしい暗夜の者が、
この僕に軽々しく触れるな!▼
…触るな!!▼~
汚らわしい暗夜の者が、~
この僕に軽々しく触れるな!▼~

:[カムイ]|
タクミ…▼
タクミ…▼~

:[タクミ]|
…これで勝ったと思うなよ、
カムイ。▼
リョウマ兄さんは既に
『虹の賢者』によって力を手に入れた。▼
あんたたちが束になってかかっても、
絶対に敵いはしない。▼
それに僕だって、
もっともっと強くなる…!▼
僕をここで殺さなかったこと、
必ず後悔させてやるからな!▼
…これで勝ったと思うなよ、~
カムイ。▼~
リョウマ兄さんは既に~
『虹の賢者』によって力を手に入れた。▼~
あんたたちが束になってかかっても、~
絶対に敵いはしない。▼~
それに僕だって、~
もっともっと強くなる…!▼~
僕をここで殺さなかったこと、~
必ず後悔させてやるからな!▼~

(タクミ、去る。)
(タクミ、去る。)~

:[カムイ]|
あっ、タクミ…!▼
…………▼
あっ、タクミ…!▼~
…………▼~

:[カミラ]|
放っておきましょう、カムイ。
所詮は敗者の負け惜しみよ。▼
それに、マークスお兄様だって、
虹の賢者より力を得ていらっしゃるわ。▼
白夜王国軍こそ、私たちに敵いはしない。
そうでしょう?▼
放っておきましょう、カムイ。~
所詮は敗者の負け惜しみよ。▼~
それに、マークスお兄様だって、~
虹の賢者より力を得ていらっしゃるわ。▼~
白夜王国軍こそ、私たちに敵いはしない。~
そうでしょう?▼~

:[カムイ]|
うん…▼
うん…▼~

:[エリーゼ]|
あのね! それより、敵を追い返したから
やっと船を出せるみたいだよ!▼
早くノートルディア公国を
目指そう?▼
船の中では、
あたしが肩でも揉んであげちゃうよ?▼
あのね! それより、敵を追い返したから~
やっと船を出せるみたいだよ!▼~
早くノートルディア公国を~
目指そう?▼~
船の中では、~
あたしが肩でも揉んであげちゃうよ?▼~

:[カムイ]|
ありがとう、エリーゼ。▼
…そうだね。今はとにかく、
父上の命を果たすことを考えないと。▼
白夜王国軍とはいずれ、
ノートルディアでも闘わないといけない。▼
いちいち思い悩んでいる暇なんて、
無いんだよね…▼
ありがとう、エリーゼ。▼~
…そうだね。今はとにかく、~
父上の命を果たすことを考えないと。▼~
白夜王国軍とはいずれ、~
ノートルディアでも闘わないといけない。▼~
いちいち思い悩んでいる暇なんて、~
無いんだよね…▼~

#endregion
#region(マイユニット男性・俺)
:[タクミ]|
くそっ…!▼
こんなに被害が出ては、
これ以上の侵攻は不可能か…!▼
くそっ…!▼~
こんなに被害が出ては、~
これ以上の侵攻は不可能か…!▼~

:[カムイ]|
いいか?
この戦は…お前たちの負けだ。▼
今すぐ港から兵を退いてくれ。▼
大人しく従うというのなら、
お前たちの命は保障しよう。▼
いいか?~
この戦は…お前たちの負けだ。▼~
今すぐ港から兵を退いてくれ。▼~
大人しく従うというのなら、~
お前たちの命は保障しよう。▼~

:[タクミ]|
ふぅん…
それはお優しいことで。▼
野蛮な暗夜王国軍の
台詞とは思えないね。▼
ふぅん…~
それはお優しいことで。▼~
野蛮な暗夜王国軍の~
台詞とは思えないね。▼~

:[カムイ]|
暗夜王国の人が皆、
野蛮な人だと思わないでくれ。▼
俺たちは、無抵抗な相手の
命を奪うような真似はしない。▼
暗夜王国の人が皆、~
野蛮な人だと思わないでくれ。▼~
俺たちは、無抵抗な相手の~
命を奪うような真似はしない。▼~

:[タクミ]|
なに…?▼
けどあんたは、何の罪もない
白夜の民を死に追いやった。▼
そして、僕たちから
母親を奪ったんだ。▼
卑劣な野蛮人と、
一体何が違うんだよ?▼
なに…?▼~
けどあんたは、何の罪もない~
白夜の民を死に追いやった。▼~
そして、僕たちから~
母親を奪ったんだ。▼~
卑劣な野蛮人と、~
一体何が違うんだよ?▼~

:[カミラ]|
あら…黙って聞いていれば、
失礼な子ね。▼
今の言葉、撤回して頂戴。
さもないと…▼
あら…黙って聞いていれば、~
失礼な子ね。▼~
今の言葉、撤回して頂戴。~
さもないと…▼~

:[カムイ]|
いや、いいんだ、カミラ姉さん。
タクミの言うことは、もっともだ。▼
いや、いいんだ、カミラ姉さん。~
タクミの言うことは、もっともだ。▼~

:[タクミ]|
そうだよ…お前さえ来なければ、
白夜王国は平和だったんだ…▼
母上も、民たちも、
みんな死なずにすんだ…▼
みんな…▼
うっ…!? く…!!▼
そうだよ…お前さえ来なければ、~
白夜王国は平和だったんだ…▼~
母上も、民たちも、~
みんな死なずにすんだ…▼~
みんな…▼~
うっ…!? く…!!▼~

:[カムイ]|
ど、どうしたんだ?▼
ど、どうしたんだ?▼~

:[タクミ]|
あ…頭が……▼
あ…頭が……▼~

:[カムイ]|
頭が痛いのか?
タクミ、大丈…▼
頭が痛いのか?~
タクミ、大丈…▼~

:[タクミ]|
…触るな!!▼
汚らわしい暗夜の者が、
この僕に軽々しく触れるな!▼
…触るな!!▼~
汚らわしい暗夜の者が、~
この僕に軽々しく触れるな!▼~

:[カムイ]|
タクミ…▼
タクミ…▼~

:[タクミ]|
…これで勝ったと思うなよ、
カムイ。▼
リョウマ兄さんは既に
『虹の賢者』によって力を手に入れた。▼
あんたたちが束になってかかっても、
絶対に敵いはしない。▼
それに僕だって、
もっともっと強くなる…!▼
僕をここで殺さなかったこと、
必ず後悔させてやるからな!▼
…これで勝ったと思うなよ、~
カムイ。▼~
リョウマ兄さんは既に~
『虹の賢者』によって力を手に入れた。▼~
あんたたちが束になってかかっても、~
絶対に敵いはしない。▼~
それに僕だって、~
もっともっと強くなる…!▼~
僕をここで殺さなかったこと、~
必ず後悔させてやるからな!▼~

(タクミ、去る。)
(タクミ、去る。)~

:[カムイ]|
あっ、タクミ…!▼
…………▼
あっ、タクミ…!▼~
…………▼~

:[カミラ]|
放っておきましょう、カムイ。
所詮は敗者の負け惜しみよ。▼
それに、マークスお兄様だって、
虹の賢者より力を得ていらっしゃるわ。▼
白夜王国軍こそ、私たちに敵いはしない。
そうでしょう?▼
放っておきましょう、カムイ。~
所詮は敗者の負け惜しみよ。▼~
それに、マークスお兄様だって、~
虹の賢者より力を得ていらっしゃるわ。▼~
白夜王国軍こそ、私たちに敵いはしない。~
そうでしょう?▼~

:[カムイ]|
ああ…▼
ああ…▼~

:[エリーゼ]|
あのね! それより、敵を追い返したから
やっと船を出せるみたいだよ!▼
早くノートルディア公国を
目指そう?▼
船の中では、
あたしが肩でも揉んであげちゃうよ?▼
あのね! それより、敵を追い返したから~
やっと船を出せるみたいだよ!▼~
早くノートルディア公国を~
目指そう?▼~
船の中では、~
あたしが肩でも揉んであげちゃうよ?▼~

:[カムイ]|
ありがとう、エリーゼ。▼
…そうだな。今はとにかく、
父上の命を果たすこが第一だ。▼
白夜王国軍とはいずれ、
ノートルディアでも闘わないといけない。▼
いちいち思い悩んでいる暇など、
無いんだな…▼
ありがとう、エリーゼ。▼~
…そうだな。今はとにかく、~
父上の命を果たすこが第一だ。▼~
白夜王国軍とはいずれ、~
ノートルディアでも闘わないといけない。▼~
いちいち思い悩んでいる暇など、~
無いんだな…▼~

#endregion

*コメント [#pfbbf886]
//- カムイのでも…の次のフェリシアの台詞が「ても」になっています --  &new{2018-10-17 (水) 12:05:59};

#comment

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS