会話集/章別会話

インビジブルキングダム 14章 暗夜軍襲来

ナレーション

イザナ公から伝えられた信託の意味を
知るため、虹の賢者がいる
ノートルディア公国を目指す一行。
だが、その出発点となる港で
暗夜軍と遭遇することになる。

オープニング

オープニング1

+  マイユニット男性
+  マイユニット女性

オープニング2

[レオン]
兄さん…おかえり。▼
…父上の件だけど、
前よりさらに様子がおかしく…▼
[マークス]
…レオン、それ以上言うな。
父上はお体の具合がすぐれないだけだ。▼
この戦いに勝利すれば、きっと
昔のような父上に戻ってくださる…▼
私は父上を信じる。
絶対的に信じ抜く。それが私の生き方だ。▼
[レオン]
…本当に?▼
兄さんは、今の父上を見ても
同じことが言えるの…?▼
[マークス]
なに…?▼
[ガロン]
グ…ググ……▼
[マークス]
父上?▼
[ガロン]
戦争を…続けろ。
どこまでも続けろ…▼
燃やせ…焼き尽くせ…
灰も…残すな……▼
[マークス]
父上! どうされたのですか…!?▼
[ガロン]
マークスか…?
お前はわしの言葉を黙って聞け…▼
滅ぼせ…白夜を…
滅びよ…暗夜も…!▼
[マークス]
なっ?▼
[ガロン]
白夜も暗夜も…
平等に価値がない…▼
この世界は全て…
滅びてしまえばいいのだ…▼
ククククク…▼
ふははははははは!
ふあっはっはっはっは!!▼
[マークス]
…父上。▼
(画面暗転)
[レオン]
…………▼
ねえ、見ただろう?
これが、今の父上だよ。▼
本当は兄さんだって、気付いてたんじゃないの?
今の父上は…まるで別人だ。▼
まるで、何かに操られているみたいに。▼
[マークス]
操られている…?▼
[レオン]
ああ。イズモ公国で、
カムイから聞いたんだ。▼
真の敵は別にいる…▼
そして父上は、
そいつに操られているんだ、って。▼
あの時は、嘘だと思った。
裏切り者の戯言だって思ってた。▼
でも、この状態の父上を見ていたら、
もしかしてそれは本当の事なんじゃないかって…▼
僕たちには、
真実が見えていないんじゃないかって…▼
…そう思うようになったんだ。▼
ねえ、マークス兄さん。
僕たちも、闘うべきなのかな。▼
カムイみたいに、
暗夜王国を敵に回してでも…▼
[マークス]
なに!?
馬鹿なことを言うな!!▼
[レオン]
!!▼
[マークス]
いいか? 私たちは
誇り高き暗夜王国の王子だ。▼
何があろうと、父上を…
この国を裏切ることなど許されない。▼
それだけは、覚えておけ。▼
[レオン]
…ごめん。▼
[マークス]
…わかったのなら、いい。▼
私たちにはこれから、
この暗夜王国のために、すべきことがある。▼
カムイたちが無限渓谷に集まるのは、
確か暗夜と白夜の空が入れ替わる時だったな。▼
その時までに…
信頼できる兵を集めておけ。▼
[レオン]
…兄さん?
いったい何を…?▼

オープニング3

+  マイユニット男性・俺
+  マイユニット女性・私

ムービー 「エリーゼとの絆」

+  マイユニット男性
+  マイユニット女性

オープニング4

+  マイユニット男性・俺
+  マイユニット女性・私

戦闘

1ターン目開始前

[エリーゼ]
えへへ…
やっぱりあたし、ここに来て良かった。▼
人数も増えたし、
とっても賑やかになったよね!▼
そうだ。せっかくだから、
もっと仲間を増やしてもいいかも。▼
誰かお話を聞いてくれそうな人がいたら、
近づいてみようかな?▼

会話

エリーゼ⇒ブノワ

[エリーゼ]
わあ…! あなた、
とっても優しそうな目をしてるのね!▼
[ブノワ]
なんだ…お前は。
ここは子供が来るような場所ではないぞ…▼
[エリーゼ]
あのね、あたしはエリーゼ。
ただの子供じゃないよ。▼
こう見えて一応王女だし…
ちょっとは闘えるんだもんね。▼
[ブノワ]
王女…エリーゼ?▼
…!!▼
し、失礼した…
俺は国境警備兵…ブノワだ。▼
あなたがエリーゼ王女だとは知らず、
なんという無礼を…▼
[エリーゼ]
んーん、いいのいいの!
あたし、王女らしくないってよく言われるから!▼
それよりあなた、うちの軍に入らない?
あたし、たくさんお友達が欲しいの。▼
あなたみたいな優しそうな人がいてくれたら、
とっても嬉しいんだけどな。▼
[ブノワ]
優しそう…?
怖くないのか、俺のことが…?▼
[エリーゼ]
怖い? どうして?
熊さんみたいで、かわいいと思うけど。▼
[ブノワ]
…………▼
…ふふっ。
かわいい…か。▼
そんなことを言われたのは、初めてだ。▼
いいだろう。仲間になってやる…▼
王女直々の命令なら、
従うほかないだろう…▼
それに、この王女を守れるのなら、
悪くない…▼

エリーゼ⇒シャーロッテ

[エリーゼ]
ねえねえ、あなた!
兵士なのに、すっごくお洒落なのね。▼
さっきから、ずっと見てたんだ。
うーん、いいなあ。憧れちゃうなあ。▼
[シャーロッテ]
ああ?
なんだよこのガキ…▼
[エリーゼ]
あたしはエリーゼ!
あなた、お名前は?▼
[シャーロッテ]
面倒だなオイ…▼
私は国境警備兵、シャーロッテ。
ガキは邪魔だから引っ込んでな。▼
ただでさえシケた給料なのに、これ以上
厄介ごとが増えるなんて、やってらんないわ。▼
[エリーゼ]
えっと…もしかしておねえちゃん、
この軍が嫌なの?▼
じゃあ、あたしたちの仲間になってよ!▼
あなたみたいな素敵なおねえちゃんが
いてくれたら、とっても嬉しいし…▼
王家直属の兵士になれば、
お金もちょっとはマシになるかもよ!▼
[シャーロッテ]
え…王家直属の兵?▼
ってことは、エリーゼって…▼
え、あなた、エリーゼ王女様!?▼
[エリーゼ]
うん! そうだよ!▼
[シャーロッテ]
…………▼
やだ、私ったら。
王女様に何てこと…▼
今のは何かの手違いですぅ。
忘れてくださいね、テヘッ。▼
[エリーゼ]
ん? あれっ?
なんか喋り方変わった…?▼
[シャーロッテ]
いやぁん。
なんのことですかぁ?▼
あ、そうそう。
仲間入りの件、もちろんお受けいたしますわ。▼
シャーロッテ、とってもか弱いけど…
せいいっぱい、がんばりまぁす。▼

vs ブノワ

[ブノワ]
すまない…
お前には何の恨みもないんだが…▼
逆らえば、死ぬのはこちらだ…
せめて、一撃で決めよう…。▼

ブノワ撃破

[ブノワ]
俺は…最後まで闘った…
これで…良かったん…だ……▼

vs シャーロッテ

[シャーロッテ]
ったく、私はただの国境兵なのに、
てめーらのせいで面倒事が増えたじゃない!▼
悪いけど、さっさと死んでくれない?
死ぬほど目障りなんだけど!▼

シャーロッテ撃破

[シャーロッテ]
なによ…こいつら…
ほんと、面倒…だわ……▼

vs サイラス

[サイラス]

ガロン様の命令は絶対だ…▼
だから…
だから俺は、間違ってなんかいない…▼

カムイ vs サイラス

+  マイユニット男性・俺
+  マイユニット女性・私
+  マイユニット女性・あたし~よ

サイラス撃破

[サイラス]

やはり、迷いがあったのかも…
しれないな…▼

クリア後

+  マイユニット男性・俺
+  マイユニット女性・私

コメント



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-01-19 (日) 01:22:47