会話集/章別会話

1章 暗夜の同胞

ナレーション

夢からさめたカムイは
いつものように兄マークスから
戦いの訓練を受ける。
だが、今日の訓練は
少し勝手が違っていた。

オープニングシナリオ

+  マイユニット(男性・僕)
+  マイユニット(男性・私)
+  マイユニット(女性・あたし~だよ)

戦闘開始

1ターン目開始前

[マークス]
始めるぞ…カムイ。▼
私からは攻撃を仕掛けぬ。
さあ、かかってくるがいい。▼

マークス初戦闘時(vsカムイ)

[マークス]
お前に足りないのは勇気と敵意だ。
私を殺すつもりで斬れ!▼

マークス竜脈使用時

[カムイ]
っ……!▼
[マークス]
む…?
深手を負ったか。ならば…▼

(マークス、竜脈を使用)

[カムイ]
! これは…▼
[マークス]
【竜脈】。
我々竜の血を継ぐ王族の力だ。▼
大地に宿る竜の力を見出し、
解き放って大地を変える。▼
カムイ、傷を癒し、
また挑んでくるがいい。▼

カムイ回復時

[マークス]
よし…少しは癒えたか。
ではカムイ、来るがいい。▼

マークス撃破時

[マークス]
! 見事だ、カムイ…▼

カムイ敗北時

+  マイユニット(男性・僕)
+  マイユニット(男性・私)
+  マイユニット(女性・あたし~だよ)

クリア後

+  マイユニット(男性・僕)
+  マイユニット(男性・私)
+  マイユニット(女性・あたし~だよ)

コメント



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-12-28 (土) 11:41:18