異伝 覚醒との邂逅

オープニング

オープニング1

+  マイユニット男性・僕
+  マイユニット男性・俺
+  マイユニット女性・私
+  マイユニット女性・あたし~だよ

オープニング2

+  マイユニット男性・僕
+  マイユニット男性・俺
+  マイユニット女性・私
+  マイユニット女性・あたし~だよ

戦闘マップ

戦闘前

+  マイユニット男性・僕
+  マイユニット男性・俺
+  マイユニット女性・私
+  マイユニット女性・あたし~だよ

戦闘

会話

カムイ⇒クロム

+  マイユニット男性・僕
+  マイユニット男性・俺
+  マイユニット女性・私
+  マイユニット女性・あたし~だよ

カムイ⇒リズ

+  マイユニット男性・僕
+  マイユニット男性・俺
+  マイユニット女性・私
+  マイユニット女性・あたし~だよ

カムイ⇒フレデリク

+  マイユニット男性・僕
+  マイユニット男性・俺
+  マイユニット女性・私
+  マイユニット女性・あたし~だよ

ラズワルド⇒クロム

[ラズワルド]
ふう…この空気、久しぶりだなあ。
時間は違うけど懐かしいよ。▼
なんだが気分もいいし、
母さんの踊りでも踊ってみるか!▼
ふんふんふーん…▼
[クロム]
ほう…きれいな踊りだな。▼
[ラズワルド]
わーーーーーーーーっ!!?▼
あ、ああ、あなたは…
クロム…さん。▼
[クロム]
ああ。お前の名は?▼
[ラズワルド]
えっと…
僕はラズワルド…です。▼
[クロム]
ラズワルドか。
男の踊り子とは、珍しいな。▼
[ラズワルド]
いやー…まだ踊り子ではないんです。
僕は半人前なので。▼
[クロム]
なに? そうなのか…
とても上手かったが。▼
[ラズワルド]
ありがとうございます…!▼
で、でも…
できればそんなに見ないでください。▼
恥ずかしいですし…
それに…顔を覚えられたらまずいし…▼
[クロム]
ええと…よくわからんが、
見られたくないのなら向こうへ行くぞ。▼
邪魔をして、悪かったな。▼
[ラズワルド]
あ、あの…!
ひとつだけ、いいですか。▼
[クロム]
なんだ?▼
[ラズワルド]
はい、もし、この先…
僕と同じ踊りを踊る人に出会ったら、▼
その人に伝えてくれませんか。
僕はあなたを目標にしていると。▼
そして、あなたとその家族の幸せを
誰よりも願っていると。▼
[クロム]
ふっ…何だそれは。
俺はそいつに会えるかわからんぞ。▼
[ラズワルド]
…いえ、会えます、絶対。
百万G賭けてもいいですよ。▼
[クロム]
はは、すごい自信だな。
わかった、約束しよう。▼
その代わり、お前はいつか一人前になって、
またこの国に踊りを見せに来てくれ。▼
[ラズワルド]
…はいっ。▼

ルーナ⇒クロム

[ルーナ]
ええっ! そこにいるのはクロム様!?
か、隠れなきゃ…!▼
[クロム]
うぉ!?
草むらに伏せて…何をしているんだ?▼
お前は…見たところ、
カムイの仲間か。▼
[ルーナ]
え…?
あ、あたしのこと知らないの…?▼
…って、そっか。
ここはあたしたちが来る前だから当然だわ。▼
見たところ、
あの人もいないみたいで安心ね。▼
[クロム]
あの人?▼
[ルーナ]
あんたの自警団の天馬騎士よ。
赤い髪で、天才とか言われてる…▼
[クロム]
ああ、ティアモのことか。▼
だがあいつは俺の自警団ではなく、
王城の天馬騎士団に所属しているぞ。▼
[ルーナ]
ふーん、まだそっちなのね。
なるほど。▼
[クロム]
お前は、ティアモの知り合いなのか?▼
[ルーナ]
別に。ただ一方的に知ってるだけよ。
…今はね。▼
…そうだわ、いいこと考えちゃった。
あんた、ティアモに伝えておいて。▼
「あたしはルーナ。いつかあんたのことを、
 絶対絶対追い抜いてみせる」って。▼
[クロム]
あ、あ…わかった。▼
[ルーナ]
なによ、その不服そうな顔。
なんだか頼りないわね…▼
いい? あんたが直接伝えなさいよ。
できれば二人きりでお茶でもしながらね。▼
ティアモはああ見えて結構疲れてるから、
あんたが色々手伝って助けてあげなさい!▼
[クロム]
ええと…そうなのか…
わかった、善処しよう。▼
[ルーナ]
よろしい。じゃあお願いね。▼
 
(クロム、立ち去る)
[ルーナ]
…………▼
…母さん。
これはあたしからのプレゼントよ。▼
クロム様とせいぜい楽しく、
二人きりでおしゃべりするがいいわ。▼
父さん、ごめんね。
ちょっとだけ、許してよね。▼
でも安心して。どれだけ母さんが寄り道しても…
最後に選ぶのは、父さんなんだから!▼

マトイ⇒クロム

[クロム]
ん? お前は…ティアモ?▼
[マトイ]
え…?
あたしですか?▼
いえ…あたしはマトイ。
人違いですよ。▼
[クロム]
そ、そうか…そうだな。
よく似ているが別人のようだ。▼
知り合いに、お前とよく似た天馬騎士がいてな。
見間違えてしまって悪かった。▼
[マトイ]
いえ、お気になさらないでください。▼
ええと…あなたはクロムさんですよね。
お名前は伺っております。▼
こうしてお会いしたのも何かの縁…
協力して敵を倒しましょうね。▼
[クロム]
ああ、よろしく頼む。▼
 
(クロム、立ち去る)
[マトイ]
…………▼
ふう。
いきなり話しかけられて、驚いたわ。▼
でも少し…
かっこいい人だったわね。▼

オーディン⇒リズ

[オーディン]
はあ、はあ…▼
よし、クロム伯父さんの視界に入らないように
動くことには成功しているようだ…▼
さすがは俺。
さすがは選ばれし漆黒の戦士だ。▼
それにしても…
なんでよりによって、この世界に…▼
ここがまだ平和な時代なら、
俺は間違っても接触しちゃダメな気が…▼
[リズ]
ねえねえ!
あなた、大丈夫?▼
[オーディン]
おわあああああああ!!▼
母さ…
じゃなくて、リズさん!?▼
[リズ]
え?
なんでわたしの名前、知ってるの?▼
[オーディン]
えっと、それは…それは…
…カムイさんに聞いたからです。▼
[リズ]
そっか、なるほどね。▼
でも良かった。
見たところ元気そうで。▼
うずくまってブツブツ言ってるから、
なんか心配になっちゃって。▼
えーと、あなたのお名前は?▼
[オーディン]
俺は…漆黒のオーディンだ。▼
[リズ]
わあ…オーディンさんか。
よろしくね、オーディンさん!▼
[オーディン]
ああ、こちらこそ。▼
…………▼
…やっぱり、ちんまいな。
今じゃ俺のほうが親みたいだ。▼
けどやっぱり、いつ会っても…
この懐かしい気持ちは変わらない…▼
[リズ]
どうしたの?
わたしの顔、じろじろ見て…▼
[オーディン]
いや…なんでもないです!
じゃあ俺、戦いに行くんで!▼
 
(オーディン、立ち去る)
[リズ]
あ…行っちゃった。
なんか気になる感じの人だったな。▼
でも、オーディンさんって…かっこいい名前。
昔読んだ神話に出てきた英雄みたい!▼
もし自分に子供が出来たら…
ああいう名前、つけてあげたいな!▼

オフェリア⇒リズ

[リズ]
ねえねえ、そこの人!
怪我とかしてない?▼
[オフェリア]
ええ、平気よ。例え傷ついていたとしても、
容易には弱みを見せないのが乙女たる私の…▼
…!!
ちょっと、あなた…!!▼
[リズ]
な、なに?▼
[オフェリア]
す、すごいよ…あなた!
選ばれし者のオーラが全開だよ!▼
なんだろ、こう…
きらーんときて、ばーん! みたいな?▼
[リズ]
きらーんときて、ばーん…?▼
[オフェリア]
そう!▼
[リズ]
…あはは、あなた、面白いね!
なんだかその言い回し、気に入っちゃった!▼
[オフェリア]
! 私の表現に理解もあるなんて…
ますます素晴らしいわ。▼
むむむ…なんだか悔しい。
でも、私だって負けてないよ。▼
何といっても私には、選ばれし者の証である
変わった形のアザが…!▼
[リズ]
アザ?
どこかにぶつけちゃったの?▼
[オフェリア]
…………▼
ええと、なんでもない。
今のは気にしないで。▼
…なんだろ、この気持ち…▼
このアザは…今ここで、
見せちゃいけないような気がする…▼
[リズ]
…? なんでもないなら良かったけど…
痛んだら、わたしに言ってよね。▼
わたし、リズ!
あなたのお名前は?▼
[オフェリア]
私は宵闇のオフェリアよ。▼
[リズ]
オフェリアかあ…
素敵なお名前だね!!▼
わたし、オフェリアとは仲良くなれそう。
お友達になれて、嬉しいよ!▼
[オフェリア]
お友達…?▼
[リズ]
うん、お友達!
会ったばっかりなのに、馴れ馴れしいかな?▼
[オフェリア]
いいえ、とっても嬉しいわ!
私、リズとは何か特別なものを感じたから。▼
でも私たち、今は戦闘中だよ。
あんまりお喋りしてると危ないかも。▼
[リズ]
あ、そうだった!
ごめんね、オフェリア! それじゃあね!▼
 
(リズ、立ち去る)
[オフェリア]
…………▼
ふふ…異界にもいるのね、
あんな選ばれし者っぽい人が。▼
もしまた会えたら、
その時はもっと仲良くなれるかな…▼

ジョーカー⇒フレデリク

[ジョーカー]
おい、てめえ。
どういうつもりだ。▼
[フレデリク]
…なにか?
いきなり「てめえ」とは無礼な方ですね。▼
[ジョーカー]
はあ? 無礼なのはどっちだよ!▼
お前、さっきからカムイ様のこと
ずっと疑ったような目で見てるだろ。▼
[フレデリク]
クロム様たちに危害を加える人間でないか、
見極めているだけです。▼
素性のわからない人間を疑うのは、
人として当然のことでしょう。▼
ましてや私は、王族抱えの騎士ですよ。
主君に何かあってからでは遅いのです。▼
[ジョーカー]
…ちっ。言い方は気に気わないが、
言ってることは正論だ。▼
俺もお前の主君のことを、
実は賊じゃないかと疑ってるからな。▼
[フレデリク]
何ですって!?
何たる無礼な…!▼
[ジョーカー]
なんだ? やる気か?▼
[フレデリク]
…まさか。
ここでそのような醜態は晒しません。▼
忠義の前では感情など取るに足らぬもの。
私が主君を思う気持ちは誰にも勝ります。▼
[ジョーカー]
なに? 聞き捨てならないな。
主君を思う気持ちは俺のほうが上だ。▼
なんたって俺は、カムイ様のために
毎日違う珍しい香りの紅茶を入れている。▼
[フレデリク]
ははは…甘いですね。
私など、常日頃主君のことを考え、▼
クロム様やリズ様のご移動を妨げる
草や小石を全て取り除いております。▼
[ジョーカー]
くっ…! 俺だってあの方のために
早朝から城内の全設備の点検をし、▼
あの方が使う装備や食器はいつも新品以上に
美しく磨き上げている!▼
[フレデリク]
私は主君が魚を食べたいといえば
山を三つ越えてでも入手しに行き、▼
小さなくしゃみひとつでもすれば、
その首に手編みのマフラーをかけます!▼
[ジョーカー]
…………▼
[フレデリク]
…………▼
[ジョーカー]
ほう…お前、なかなかやるな。▼
[フレデリク]
ええ…貴方も。▼
[ジョーカー]
俺は、お前の主君は認めてないが、
お前のことは認めてやってもいいぞ。▼
[フレデリク]
恐縮です。
私も、貴方のことは認めて差し上げます。▼
私と互角に張り合った方は、
貴方が初めてですよ。▼
ここが戦場でなければ…
もう少しお話をしたかったですね。▼

クロム vs 謎の兵

[クロム]
ほう…確かに変わった動物だな。▼
そこにいるのはわかるのに、
まったく姿が見えん…▼
だがどんな存在であれ、
この国の平和を脅かすことは許さん!▼

クロム敗走

[クロム]
くっ…!
少し油断してしまったか。▼
すまん…カムイ。
俺は後ろに下がっている。▼

リズ vs 謎の兵

[リズ]
これがカムイさんの言ってた、
変な動物さん!?▼
よく見えなくて不思議だけど…
熊より危険なんだよね!?▼
それならお願い、あっち行って―!
わたしは戦えないんだよ!▼

リズ敗走

[リズ]
いたたた…!
この動物さん、凶暴すぎるよ…!▼
ごめん…これ以上役に立てそうにないから、
わたしは下がってるね…▼

フレデリク vs 謎の兵

[フレデリク]
な、何でしょう、これは…!?
本当に動物なのですか!?▼
こんなものは、見たことがありません…!
気配は動物というより人間に近いような…!▼
とにかく、クロム様とリズ様には
危害を加えないでいただきたい。▼
お二人に何かあったら、
エメリナ様が悲しまれます…!▼

フレデリク敗走

[フレデリク]
すみません…
不覚を取ってしまいました…▼
あとは頼みますよ、
カムイさん…▼

クリア後

クリア後1

+  マイユニット男性・僕
+  マイユニット男性・俺
+  マイユニット女性・私
+  マイユニット女性・あたし~だよ

クリア2

[リズ]
…旅人さんたち、行っちゃったね。
なんだか不思議な人たちだったなあ。▼
[クロム]
…そうだな。
だが、またどこかで会えるような気がする。▼
[リズ]
うん。わたしもそう思う!▼
…カムイさん、
すっごく指揮が上手かったね。▼
ああいう戦い方があるんだって、
なんだか感心しちゃった。▼
[クロム]
ああ。うちの自警団にも
有能な指揮官がいればいいんだが…▼
あいにく俺は戦術というものには、
とんと疎くてだな。▼
[リズ]
いつも突っ込んで行って力押しだもんね。▼
[クロム]
い、いやー…
それを言われるとだな…▼
[フレデリク]
よろしいですか、クロム様、リズ様。
そろそろ先を急ぎましょう。▼
少し寄り道をしてしまいましたが…
今日中にはもう少し南下しないといけません。▼
[クロム]
すまん、では出発しよう。▼
…ん?
この先に、誰か倒れているぞ!?▼
[フレデリク]
なんですって!?▼
[リズ]
ええっ!? ほ、ほんとだ!!
たいへん!!▼
[クロム]
くっ…! すぐに向かうぞ!▼
…………▼
死体…ではないようだな。
昼寝をしているのか?▼
それにしても…見慣れない格好だ。
こいつは、一体…?▼

(BGMが「「I」~安」に変わる)

[リズ]
お兄ちゃん…▼
ねえ、大丈夫かなあ?▼
[クロム]
だめかもしれんな。▼
[リズ]
そ、そんなあ…▼
あ…!!▼
[クロム]
気がついたか?▼
[リズ]
平気?▼
[クロム]
こんなところで寝てると、
風邪ひくぞ。▼
…立てるか?▼

コメント(情報投稿・誤字脱字の報告)



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-01 (土) 00:25:10