カミラの会話

マイユニット

マイユニット(男性・僕)のページへ マイユニット(男性・俺)のページへ マイユニット(男性・私)のページへ マイユニット(女性・私)のページへ マイユニット(女性・あたし~よ)のページへ マイユニット(女性・あたし~だよ)のページへ

アクア

アクアのページへ

ルーナ

会話1

[ルーナ]
カミラ様、無事だった?▼
[カミラ]
ええ、もちろん無事よ。
心配してくれてありがとう。▼
あなたは大丈夫?
私の可愛いルーナ。▼
[ルーナ]
負けるはずないわ。
だからこうしてここに来てるのよ。▼
[カミラ]
そうね。
それならよかったわ。▼
ルーナの身体に傷でもつけようものなら…
私きっと、そいつを酷い方法で殺してしまうわ。▼
[ルーナ]
あはは…
カミラ様、大げさよ。▼
[カミラ]
でも、せっかくのお祭りなのに残念ね。
ノスフェラトゥのせいでぶち壊し。▼
[ルーナ]
なあに? カミラ様がそんなに
がっかりしてるなんて珍しいわね。▼
なんか逆に盛り上がってる感じもするし、
これはこれでいいんじゃないかしら?▼
[カミラ]
うふふ。
まあ、盛り上がりという意味ではね。▼
けれど、このお祭りには
不思議な言い伝えがあるって言うじゃない?▼
[ルーナ]
ええ。
確か、友情が深まるとかいうやつね。▼
[カミラ]
それが壊されている気がして残念だわ。▼
[ルーナ]
…そうね。それはあたしも残念。
みんなこの日を楽しみにしてたのに。▼
お祭りが壊されるのを見るのは、
いつも寂しい気持ちになるわ。▼
[カミラ]
あら、まるで何度もそんな目に
遭ったような口ぶりね。▼
[ルーナ]
あたしは人生経験豊富だもの。▼
[カミラ]
あらあら、
あなたも大変ね。▼
じゃあルーナにとってはきっと、
お祭りなんて珍しくないのでしょうけど…▼
私は、このお祭りにあなたと来られて
よかったと思っているわ。▼
だって、あなたとの仲が深まるなら、
とても素敵なことだと思うから。▼
[ルーナ]
カミラ様…▼
…………▼
[カミラ]
どうしたの、ルーナ?▼
[ルーナ]
あ…あのね。
カミラ様の言葉…とっても嬉しいわ。▼
でもあたし…
その言葉には甘えられない。▼
あたしたちは主従関係だから…
友達みたいに仲良くなるのは良くないかなって。▼
[カミラ]
まあ。姉妹ならいいのかしら。▼
[ルーナ]
ふふ…もっとだめよ。
節度を守らなきゃ。▼
姉妹みたいに仲良くなったら、
肝心な時にお仕事できなくなっちゃうわ。▼
情ってやつが邪魔をするもの。
絶対に…▼
[カミラ]
そう…
なんだか寂しい話ね。▼
でも、ありがとう。
本音を言ってくれて。▼
あなたは本当に優秀な臣下ね。▼
[ルーナ]
…………▼

会話2

[ルーナ]
いたいた、カミラ様…!▼
[カミラ]
ルーナ…?▼
[ルーナ]
ええと…
カミラ様、さっきはごめんなさい。▼
せっかくカミラ様、
アタシと仲良くしたいって言ってくれたのに…▼
[カミラ]
いいえ、気にすることじゃないわ。
あなたの本音が聞けてうれしかったもの。▼
[ルーナ]
ち、違うわ。
あれは本音じゃないの。▼
[カミラ]
え…?▼
[ルーナ]
…あたし、カミラ様のことが好きなの。
大好きなの。▼
だからあたしだって本当は…
カミラ様ともっと仲良くなりたいわ。▼
[カミラ]
…まあ、情熱的な告白ね。▼
[ルーナ]
あ! いや!▼
す、好きって言っても、
変な意味じゃないんだからねっ!?▼
そこは誤解しないで!▼
[カミラ]
ありがとう、ルーナ。
わかっているわ、あなたの気持ち。▼
こんな顔を真っ赤にして…
私にそれを伝えようとしてくれたのね。▼
それが何より、嬉しいわ。▼
[ルーナ]
カミラ様…▼
…………▼
…覚えていてね、あたしのこと。
次の臣下ができても、ずっと…▼
[カミラ]
えっ? 何か言ったかしら?▼
[ルーナ]
別に…
なんでもないわ。▼
とにかく、ノスフェラトゥを倒したら
一緒に屋台をまわらない?▼
せっかくのお祭りだし…
カミラ様と一緒に、たくさん楽しみたいの。▼
[カミラ]
ええ、もちろんよ。
一緒に楽しみましょう。▼
誘ってくれて、とっても嬉しいわ。
お礼に抱き締めてあげる。▼
それとも、膝枕の方がいいかしら。
一緒にお風呂でも構わないけれど…▼
[ルーナ]
え!? そ、それは遠慮しておくわ。
なんだか照れくさいし…▼
最後のやつなんて、
あたしはどうしても勝てないもの。▼
[カミラ]
あら、お風呂で勝ち負けなんてあるの?▼
[ルーナ]
あるのよ。
カミラ様は圧勝だわ。▼
[カミラ]
そう…
よくわからないけれど…▼
じゃあお礼はまたにして、
今日はお祭りに専念しましょう。▼
でも、あまり無駄遣いはしちゃダメよ。
あなたには浪費癖があるから。▼
[ルーナ]
あはは…
もう、ロランみたいなこと言わないでよ。▼
[カミラ]
ロラン?▼
[ルーナ]
あ、いやいやいや!
なんでもないわ。▼
…いつか、カミラ様に話すわね。
あたしが昔いた場所のこと。▼
さ、お祭りを楽しむために
さっさと敵をやっつけちゃいましょ!▼
[カミラ]
傍にいるわ、ルーナ。
強くてかわいいあなたの姿…▼
たくさん見せてちょうだいね。▼

ベルカ

会話1

[カミラ]
素敵なお祭りね、ベルカ。
あなたもそう思うでしょう?▼
[ベルカ]
今は戦闘中…
祭りの雰囲気を気にする余裕はないわ…▼
[カミラ]
ふふふ。
頼もしいわね、ベルカは。▼
[ベルカ]
私はただ仕事をしているだけよ…▼
[カミラ]
そうだ、ベルカ。
あなた私に何か言いたいことはない?▼
[ベルカ]
どういうこと?▼
[カミラ]
このお祭りのしきたりよ。▼
今夜だけは身分や立場の差など関係なく、
誰とでも仲良く話をすることができるの。▼
[ベルカ]
そう、でも別に興味はない…
言いたいことは普段から言っているし…▼
[カミラ]
確かにそうねぇ…
でもそれじゃあ、つまらないわ。▼
…そうだ。
なら、今日だけは立場を逆にしてみない?▼
[ベルカ]
…私がカミラ様の
雇い主になるということ?▼
[カミラ]
ふふふ。
飲み込みが早くて助かるわ。▼
特別なお祭りの日くらい
何か楽しい事をしてもいいと思うの。▼
[ベルカ]
気乗りは全くしないけど…
断っても命令するのよね?▼
[カミラ]
ええ。
その通りよ。▼
[ベルカ]
…なら、わかったわ。
今日だけは立場を逆にする。▼
[カミラ]
嬉しいわ…
じゃあ、私に何か命じてみて。▼
[ベルカ]
敵をすみやかに殲滅せよ。
以降は各個の判断で動け。散開。▼
(ベルカ退場)
[カミラ]
はあい、わかりました。▼
…………▼
…これって普通の戦いと変わりないわよね。▼
上手くかわしたつもりでしょうけど…
ベルカ、今日は絶対に逃がさないわよ。▼

会話2

[カミラ]
見つけたわよ、ベルカ。
さぁ、早く私に命令してちょうだい。▼
[ベルカ]
引き続き敵の排除を。
判断は各々にまかせる。散開。▼
(ベルカ退場)
[カミラ]
だめよ。
散開するのは禁止。▼
(ベルカ戻ってくる)
[ベルカ]
…雇い主の命令は絶対のはずよ?▼
[カミラ]
残念だけど私…
つまらない命令は聞かないの。▼
そういう主義だからあきらめて。
かわいい雇い主さん。▼
[ベルカ]
タチの悪い者を雇ってしまったわ…▼
[カミラ]
うふふ。
それじゃあ、何か面白い命令をお願いね。▼
[ベルカ]
面白い命令…
何も思い浮かばないわ…▼
[カミラ]
じゃあ、私にさせたいことでもいいわ。
なんでもしてあげるわよ?▼
[ベルカ]
なんでも…▼
…………▼
…では、カミラ様に命ずる。
私のことを…抱きしめてみて。▼
[カミラ]
はい、ご命令のままに。▼
…………▼
[ベルカ]
…うん。
もういいわ。ありがとう。▼
[カミラ]
…どうだったかしら?▼
[ベルカ]
想像通りだったわ…
とても暖かかった…▼
[カミラ]
ぎゅー…………▼
[ベルカ]
もう命じていないわ…▼
[カミラ]
私がしたいからしているの。
だって、とっても素敵な命令だったから。▼
[ベルカ]
そう…
なら良かった…▼
本当は…カミラ様に出会ったときから…
こうして欲しいと思っていたの…▼
どうしてかはわからない…
でもずっと…そう思っていたわ…▼
私は…
愛情が欲しかったのかもしれない…▼
[カミラ]
ベルカ…▼
[ベルカ]
カミラ様、私を雇ってくれて…
ありがとう…▼
[カミラ]
ええ、ベルカ…
これからもずっと傍にいてちょうだい…▼
[ベルカ]
…ええ。
あなたの心のままに…▼

コメント(情報投稿・誤字脱字の報告)



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-25 (火) 17:10:48