会話集/章別会話

王族最強戦

オープニング

[サクラ]
あの…ここでいいんでしょうか、
エリーゼさん…▼
[エリーゼ]
えっと、そのはずだよ。
けど…見たところ、なんにもないよね…▼
[カミラ]
うーん…
この手紙はやっぱり悪戯じゃないかしら。▼
「カムイを助けたければ、
 ここに来てください」だなんて…▼
[ヒノカ]
そうだな…胡散臭い事この上ない。▼
だが本当だったら大変だ。
カムイに何かあったということだからな。▼
[カミラ]
ねえ。一旦、引き返してみるのはどうかしら。
それで、国にいるお兄様たちに相談を…▼
[ヒノカ]
…待て。足音が聞こえるぞ。
これは…▼
[虹の賢者]
…よく来たのう。
暗夜と白夜の王女たちよ。▼
[エリーゼ]
!! あ、あなたは…!
虹の賢者さん…!?▼
[虹の賢者]
ふぉっふぉっふぉ。
確かに、そう呼ぶ者もおるのう。▼
だが…わしはこの世界の存在ではない。
お前さんたちとは違う、▼
『もしもの世界』を統べる者なのじゃよ。▼
[エリーゼ]
え? 『もしもの世界』…?▼
[虹の賢者]
ああ。実は、力を借りたいのじゃよ。
お前さんたちのような…▼
『すべてを成し遂げた世界』の者の力をな。▼
それで、その胡散臭い事この上ない
手紙を出したというわけじゃ。▼
[ヒノカ]
その…
先程の失言、お許しを…▼
[カミラ]
じゃあ賢者様。
カムイが危ないのは本当なの?▼
[虹の賢者]
いかにも。ただし…この世界ではなく、
異界のカムイということになるがな。▼
[カミラ]
異界の…?▼
[虹の賢者]
よいか? わしが助けたいのは、
『道の途中にある世界』のカムイじゃ。▼
その世界のカムイは…
いま、激しい闘いの中におる。▼
お前さんたちが経験してきたような、
凄惨な闘いの中にな。▼
[サクラ]
そんな…!▼
[虹の賢者]
カムイはひとつの道を選び、
その先にある未来のために必死で闘っておる。▼
じゃが、もっと力が必要じゃ…
道を切り拓くための強い力がな。▼
そこで…お前さんたちに
力を貸して欲しいのじゃ。▼
[ヒノカ]
力を貸す…?
その世界に行き、共に闘えばいいのか?▼
[虹の賢者]
いや…わしに、お前さんたちを
異界へと送るような力は無い。▼
代わりに、ここにいる者同士で闘い合い、
最も強いものを決めて欲しいのじゃ。▼
[エリーゼ]
…ええっ!?▼
闘い合うって…サクラやヒノカさん、
カミラおねえちゃんを倒せってこと…!?▼
[サクラ]
な、仲間同士で…
殺し合えと仰るんですか!?▼
[虹の賢者]
いんや。殺し合うなんてとんでもない。
ただ…▼
お前さんたちの中で、最も強き者…
その者の力を借りたいのじゃ。▼
うまくいけば、カムイを手助けするものが
何か創れるかもしれぬ。▼
[サクラ]
ほ、本当に…?!▼
[虹の賢者]
ああ。わしは嘘は言わんよ。
どうじゃ? 力を貸してくれるか?▼
[カミラ]
…………▼
ええ、もちろんよ。
例え世界が違ったって、▼
私の愛するカムイのためなら
何だってしたいもの…▼
[ヒノカ]
ああ。私もだ…!▼
この世界のカムイは、
私たちを導き、闘ってくれた…▼
今度は私たちが助けてやりたい。
それが違う存在だとしてもだ。▼
[虹の賢者]
ふぉふぉ、
そう言ってくれると思っていたぞ。▼
実は、暗夜と白夜にいる兄弟たちも…
先程、同じ決断をしてくれた。▼
[エリーゼ]
ん!? それって…
マークスおにいちゃんとレオンおにいちゃん?▼
[サクラ]
リョウマ兄様とタクミ兄様もですか?▼
[虹の賢者]
いかにも。▼
皆、カムイのためならと
快く引き受けてくれたわい。▼
なんとも美しいきょうだい愛じゃな。▼
[ヒノカ]
…当たり前だ。私たちきょうだいが、
どんな困難を乗り越えてきたと思っている。▼
[カミラ]
そうね。カムイを思う気持ちは、
誰にも負けないわ。▼
[エリーゼ]
うんっ! あたしもあたしも!▼
[サクラ]
わ、私もです…!▼
[虹の賢者]
ほう…そうかそうか。それは頼もしい。
どんな力が生まれるのか、今から楽しみじゃ。▼
では…今からお前さんたちを、
闘いの場へと転移させる。▼
お前さんたちの臣下も呼び寄せておいた。
思う存分、競い合うがよい。▼

戦闘

クリア後

リョウマ選択

[リョウマ]
勝負あったな…俺たちの勝利だ。
二人とも、よく闘ってくれた。▼
[サイゾウ]
リョウマ様…勿体なきお言葉。
此度の勝利は当然のことです。▼
[カゲロウ]
左様。我々はリョウマ様のお力に、
少し手を貸しただけにすぎない。▼
[リョウマ]
いや…それでも礼を言う。
今回の勝利は、お前たちのおかげだ。▼
[虹の賢者]
…ほう。
勝利したのは、白夜の侍の隊か。▼
[リョウマ]
虹の賢者殿…▼
[虹の賢者]
さすがは異界の白夜王。
そしてその臣下といったところじゃな。▼
ではリョウマ、サイゾウ、カゲロウ。
三人でここに手をかざしておくれ。▼
[リョウマ]
ああ、わかった。▼
[虹の賢者]
――我は神刀を鍛えし者、禁忌を犯せし者、
伍色を紡ぎし者…▼
我が名に応え、新しき力を――▼

(画面が光る)

[虹の賢者]
…………▼
よし、うまくいったようじゃな。▼
お前さんたちの力を借りて、
新たな物の具が生まれたぞ…▼
[リョウマ]
これは…?▼
[虹の賢者]
『力のしずく』と『魔戦士の巻物』じゃ。
これこそがリョウマ隊の勝利の証。▼
異界のカムイにとって、
心強い力になるであろう…▼
[リョウマ]
そうか…ありがとう、賢者殿。▼
[虹の賢者]
礼を言うのはこちらのほうじゃ。
わしの願いを聞いてくれてありがとう。▼
お前さんたちがカムイを思う気持ちは…
世界の隔たりを超えて届くはずじゃ。▼
異界のカムイが選んだ道が
お前さんたちと共に歩める道であっても、▼
決して相容れない道であっても…
この絆は確かに結ばれた。▼
また力を与えたくなったらおいで。
勇敢な挑戦者たちよ。▼
わしはいつでも、
お前さんたちを待っておるぞ。▼

ヒノカ選択

[ヒノカ]
いい勝負だった。
二人とも、よくやってくれたな。▼
[アサマ]
楽しかったですよ。これしきの闘い、
今までに比べれば軽いものですから。▼
[セツナ]
今日は自分でも、上手くいったと思います…
だから、もっとほめてください…▼
[ヒノカ]
そうだな。今日ばかりは素直に褒めてやる。
有能な部下を持って私は幸せだ。▼
[虹の賢者]
…ほう。
勝利したのは、紅の戦姫の隊か。▼
[ヒノカ]
虹の賢者様…▼
[虹の賢者]
さすがは勇敢な姫君。
そしてその臣下といったところじゃな。▼
ではヒノカ、アサマ、セツナ。
三人でここに手をかざしておくれ。▼
[ヒノカ]
ああ、わかった。▼
[虹の賢者]
――我は神刀を鍛えし者、禁忌を犯せし者、
伍色を紡ぎし者…▼
我が名に応え、新しき力を――▼

(画面が光る)

[虹の賢者]
…………▼
よし、うまくいったようじゃな。▼
お前さんたちの力を借りて、
新たな物の具が生まれたぞ…▼
[ヒノカ]
これは…?▼
[虹の賢者]
『はやての翼』と『魔戦士の巻物』じゃ。
これこそがヒノカ隊の勝利の証。▼
異界のカムイにとって、
心強い力になるであろう…▼
[ヒノカ]
そうか…ありがとう、虹の賢者様。▼
[虹の賢者]
礼を言うのはこちらのほうじゃ。
わしの願いを聞いてくれてありがとう。▼
お前さんたちがカムイを思う気持ちは…
世界の隔たりを超えて届くはずじゃ。▼
異界のカムイが選んだ道が
お前さんたちと共に歩める道であっても、▼
決して相容れない道であっても…
この絆は確かに結ばれた。▼
また力を与えたくなったらおいで。
勇敢な挑戦者たちよ。▼
わしはいつでも、
お前さんたちを待っておるぞ。▼

タクミ選択

[タクミ]
良かった…僕たちの勝ちだ。
二人とも、よく頑張ってくれたね。▼
[ヒナタ]
へへーん、これぐらい軽いもんですよ!
思う存分暴れられて楽しかったです!▼
[オボロ]
当然ですよ、タクミ様のためですもの!
何ならもう一戦いけちゃいますよ。▼
[タクミ]
そう?
相変わらず、頼もしいね。▼
[虹の賢者]
…ほう。
勝利したのは、神弓の使い手の隊か。▼
[タクミ]
虹の賢者殿…▼
[虹の賢者]
さすがは風神弓を継ぎし者…
そしてその臣下といったところじゃな。▼
ではタクミ、ヒナタ、オボロ。
三人でここに手をかざしておくれ。▼
[タクミ]
ああ、わかった。▼
[虹の賢者]
――我は神刀を鍛えし者、禁忌を犯せし者、
伍色を紡ぎし者…▼
我が名に応え、新しき力を――▼

(画面が光る)

[虹の賢者]
…………▼
よし、うまくいったようじゃな。▼
お前さんたちの力を借りて、
新たな物の具が生まれたぞ…▼
[タクミ]
え? これは…?▼
[虹の賢者]
『秘伝の書』と『魔戦士の巻物』じゃ。
これこそがタクミ隊の勝利の証。▼
異界のカムイにとって、
心強い力になるであろう…▼
[タクミ]
ありがとう、虹の賢者殿。▼
[虹の賢者]
礼を言うのはこちらのほうじゃ。
わしの願いを聞いてくれてありがとう。▼
お前さんたちがカムイを思う気持ちは…
世界の隔たりを超えて届くはずじゃ。▼
異界のカムイが選んだ道が
お前さんたちと共に歩める道であっても、▼
決して相容れない道であっても…
この絆は確かに結ばれた。▼
また力を与えたくなったらおいで。
勇敢な挑戦者たちよ。▼
わしはいつでも、
お前さんたちを待っておるぞ。▼

サクラ選択

[サクラ]
す、すごいです、私たちの勝ちです…!
二人のおかげですね、ありがとうございます!▼
[ツバキ]
いえいえ、俺たちは何もー。
サクラ様のご指示が完璧だったおかげですー。▼
[カザハナ]
さすがだね、サクラ様!
やっぱりあたしの主君は最高ですよー!▼
[サクラ]
そ、そんな…
なんだか、照れちゃいます…▼
[虹の賢者]
…ほう。
勝利したのは、慈しみの巫女の隊か。▼
[サクラ]
虹の賢者様…▼
[虹の賢者]
さすがは強き心を持った姫。
そしてその臣下といったところじゃな。▼
ではサクラ、ツバキ、カザハナ。
三人でここに手をかざしておくれ。▼
[サクラ]
は、はいっ。▼
[虹の賢者]
――我は神刀を鍛えし者、禁忌を犯せし者、
伍色を紡ぎし者…▼
我が名に応え、新しき力を――▼

(画面が光る)

[虹の賢者]
…………▼
よし、うまくいったようじゃな。▼
お前さんたちの力を借りて、
新たな物の具が生まれたぞ…▼
[サクラ]
こ、これは…?▼
[虹の賢者]
『天使の衣』と『魔戦士の巻物』じゃ。
これこそがサクラ隊の勝利の証。▼
異界のカムイにとって、
心強い力になるであろう…▼
[サクラ]
嬉しいです…お役に立てたみたいで。
虹の賢者様、ありがとうございます。▼
[虹の賢者]
礼を言うのはこちらのほうじゃ。
わしの願いを聞いてくれてありがとう。▼
お前さんたちがカムイを思う気持ちは…
世界の隔たりを超えて届くはずじゃ。▼
異界のカムイが選んだ道が
お前さんたちと共に歩める道であっても、▼
決して相容れない道であっても…
この絆は確かに結ばれた。▼
また力を与えたくなったらおいで。
勇敢な挑戦者たちよ。▼
わしはいつでも、
お前さんたちを待っておるぞ。▼

マークス選択

[マークス]
…決したか。私たちの勝利のようだ。
お前たち、よくやってくれたな。▼
[ラズワルド]
わーい、マークス様に褒められた!
女の子に気を取られずに、頑張りましたよ!▼
[ピエリ]
ピエリも今日はいい子で頑張ったの!
だからもっと褒めてなの、マークス様ー!▼
[マークス]
…ふっ。仕方のない臣下たちだ。
だが…私はお前たちを誇りに思う。▼
[虹の賢者]
…ほう。
勝利したのは、暗夜の騎士の隊か。▼
[マークス]
虹の賢者殿…▼
[虹の賢者]
さすがは異界の暗夜王。
そしてその臣下といったところじゃな。▼
ではマークス、ラズワルド、ピエリ。
三人でここに手をかざしておくれ。▼
[マークス]
…ああ。▼
[虹の賢者]
――我は神刀を鍛えし者、禁忌を犯せし者、
伍色を紡ぎし者…▼
我が名に応え、新しき力を――▼

(画面が光る)

[虹の賢者]
…………▼
よし、うまくいったようじゃな。▼
お前さんたちの力を借りて、
新たな物の具が生まれたぞ…▼
[マークス]
これは…?▼
[虹の賢者]
『竜の盾』と『黒天馬の翼』じゃ。
これこそがマークス隊の勝利の証。▼
異界のカムイにとって、
心強い力になるであろう…▼
[マークス]
そうか…それなら良かった。
礼を言うぞ、虹の賢者殿。▼
[虹の賢者]
礼を言うのはこちらのほうじゃ。
わしの願いを聞いてくれてありがとう。▼
お前さんたちがカムイを思う気持ちは…
世界の隔たりを超えて届くはずじゃ。▼
異界のカムイが選んだ道が
お前さんたちと共に歩める道であっても、▼
決して相容れない道であっても…
この絆は確かに結ばれた。▼
また力を与えたくなったらおいで。
勇敢な挑戦者たちよ。▼
わしはいつでも、
お前さんたちを待っておるぞ。▼

カミラ選択

[カミラ]
とっても嬉しいわ…私たちの勝利ね。
これも可愛い臣下たちのおかげかしら。▼
[ルーナ]
ま、まあ当然よ。あたしたちは一番強いもの。
別に、お礼なんか要らないんだからね!▼
[ベルカ]
…ええ。私たちは任務を遂行した。
そして、それが成功に終わっただけのこと…▼
[カミラ]
全くもう…二人とも謙虚なのね。
あとで思いっきり甘やかしてあげなくちゃ。▼
[虹の賢者]
…ほう。
勝利したのは、妖艶な花の隊か。▼
[カミラ]
虹の賢者様…▼
[虹の賢者]
さすがは愛情深き王女。
そしてその臣下といったところじゃな。▼
ではカミラ、ルーナ、ベルカ。
三人でここに手をかざしておくれ。▼
[カミラ]
ええ、わかったわ。▼
[虹の賢者]
――我は神刀を鍛えし者、禁忌を犯せし者、
伍色を紡ぎし者…▼
我が名に応え、新しき力を――▼

(画面が光る)

[虹の賢者]
…………▼
よし、うまくいったようじゃな。▼
お前さんたちの力を借りて、
新たな物の具が生まれたぞ…▼
[カミラ]
これは…?▼
[虹の賢者]
『魔よけ』と『黒天馬の翼』じゃ。
これこそがカミラ隊の勝利の証。▼
異界のカムイにとって、
心強い力になるであろう…▼
[カミラ]
そう…あの子の力に…
ありがとう、虹の賢者様。▼
[虹の賢者]
礼を言うのはこちらのほうじゃ。
わしの願いを聞いてくれてありがとう。▼
お前さんたちがカムイを思う気持ちは…
世界の隔たりを超えて届くはずじゃ。▼
異界のカムイが選んだ道が
お前さんたちと共に歩める道であっても、▼
決して相容れない道であっても…
この絆は確かに結ばれた。▼
また力を与えたくなったらおいで。
勇敢な挑戦者たちよ。▼
わしはいつでも、
お前さんたちを待っておるぞ。▼

レオン選択

[レオン]
勝てると思った?
僕たちが勝つのは、当然の結果だよね。▼
[オーディン]
血が騒ぐぜ…まるで陽光の如き輝かしい勝利…
正直、すっげー嬉しいです!▼
[ゼロ]
あの数を片っ端からイかせるのは大変でしたが、
今は体中に悦びが駆け巡っていますよ…▼
[レオン]
まあ好きなだけ喜ぶといい。
今日は大目に見てあげるよ。▼
[虹の賢者]
…ほう。
勝利したのは、闇の王子の隊か。▼
[レオン]
虹の賢者殿…▼
[虹の賢者]
さすがはブリュンヒルデの継承者。
そしてその臣下といったところじゃな。▼
ではレオン、オーディン、ゼロ。
三人でここに手をかざしておくれ。▼
[レオン]
ああ、わかった。▼
[虹の賢者]
――我は神刀を鍛えし者、禁忌を犯せし者、
伍色を紡ぎし者…▼
我が名に応え、新しき力を――▼

(画面が光る)

[虹の賢者]
…………▼
よし、うまくいったようじゃな。▼
お前さんたちの力を借りて、
新たな物の具が生まれたぞ…▼
[レオン]
これは…?▼
[虹の賢者]
『精霊の粉』と『黒天馬の翼』じゃ。
これこそがレオン隊の勝利の証。▼
異界のカムイにとって、
心強い力になるであろう…▼
[レオン]
礼を言っておくよ、虹の賢者殿。▼
[虹の賢者]
礼を言うのはこちらのほうじゃ。
わしの願いを聞いてくれてありがとう。▼
お前さんたちがカムイを思う気持ちは…
世界の隔たりを超えて届くはずじゃ。▼
異界のカムイが選んだ道が
お前さんたちと共に歩める道であっても、▼
決して相容れない道であっても…
この絆は確かに結ばれた。▼
また力を与えたくなったらおいで。
勇敢な挑戦者たちよ。▼
わしはいつでも、
お前さんたちを待っておるぞ。▼

エリーゼ選択

[エリーゼ]
すごいでしょ! あたしたちの勝ちだよ!
もう子供っぽいなんて言わせないんだから!▼
[ハロルド]
気分爽快だ! さすがはエリーゼ様!
やはり我々こそが正しき正義の隊だったのです!▼
[エルフィ]
よかった…勝ててとても嬉しいです…
これはエリーゼ様が頑張ったからですよ…▼
[エリーゼ]
ありがとー! でも、二人のおかげだよ!
あとでお祝いにお茶会でもしちゃおっか!▼
[虹の賢者]
…ほう。
勝利したのは、可憐な花の隊か。▼
[エリーゼ]
あ、虹の賢者さん!▼
[虹の賢者]
さすがは純粋な心を持つ王女。
そしてその臣下といったところじゃな。▼
ではエリーゼ、ハロルド、エルフィ。
三人でここに手をかざしておくれ。▼
[エリーゼ]
うん、わかった!▼
[虹の賢者]
――我は神刀を鍛えし者、禁忌を犯せし者、
伍色を紡ぎし者…▼
我が名に応え、新しき力を――▼

(画面が光る)

[虹の賢者]
…………▼
よし、うまくいったようじゃな。▼
お前さんたちの力を借りて、
新たな物の具が生まれたぞ…▼
[エリーゼ]
これって…?▼
[虹の賢者]
『女神の像』と『黒天馬の翼』じゃ。
これこそがエリーゼ隊の勝利の証。▼
異界のカムイにとって、
心強い力になるであろう…▼
[エリーゼ]
すごーい!
ありがとうね、虹の賢者さん!▼
[虹の賢者]
礼を言うのはこちらのほうじゃ。
わしの願いを聞いてくれてありがとう。▼
お前さんたちがカムイを思う気持ちは…
世界の隔たりを超えて届くはずじゃ。▼
異界のカムイが選んだ道が
お前さんたちと共に歩める道であっても、▼
決して相容れない道であっても…
この絆は確かに結ばれた。▼
また力を与えたくなったらおいで。
勇敢な挑戦者たちよ。▼
わしはいつでも、
お前さんたちを待っておるぞ。▼

コメント



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-01 (土) 00:23:52