サイラスの支援会話

マイユニット男性

マイユニット女性

フェリシア

フェリシアのページへ

ジョーカー

ジョーカーのページへ

スズカゼ

スズカゼのページへ

アクア

アクアのページへ

モズメ

支援C

[モズメ]
…………▼
はぁ…▼
[サイラス]
モズメ、どうしたんだ?▼
[モズメ]
サイラスさん…▼
…………▼
あたい、この隊を出ていったほうが
ええんかなあ。▼
[サイラス]
…なぜだ。▼
[モズメ]
なぜって…
サイラスさんもわかってるやろ…▼
あたい…全然、強くなれんから…
完全に足手まといや…▼
これでもけっこう訓練はしてるんやで…
でも、ちっとも身につかん…▼
他のみんなは才能があるから
訓練すればするほど伸びる…▼
でもあたいは違うんや…
田舎で農業をやっていただけの女や…▼
だから、どこかの村にでも行ったほうが
ええんちゃうかなって…▼
[サイラス]
そうか…
わかった。▼
[モズメ]
わかってくれるんやね…
愚痴ってしまってごめんな…▼
[サイラス]
いや、違う。
そういう意味の、わかったじゃない。▼
[モズメ]
えっ? どういうこと?▼
[サイラス]
これから訓練を始めるんだ。
俺が見てやる。▼
[モズメ]
えーっ?
無理や…あたいなんか…▼
[サイラス]
無理なんてことはない。
ほら、さっさと始めるぞ。▼
[モズメ]
えええ…▼

支援B

[サイラス]
モズメ。今日も訓練するぞ。▼
[モズメ]
いやや…▼
[サイラス]
えっ?▼
[モズメ]
だって…全然、強くなれてないもん…
やっぱあたいには無理なんや…▼
サイラスさんがせっかく訓練してくれても
みんな無駄になるだけやで…▼
[サイラス]
…………▼
何を言ってるんだ!▼
[モズメ]
サイラス…さん…?▼
[サイラス]
自分には才能がない!
自分は平凡だ!▼
だから無理!
だから無駄!▼
そういう風に自分を納得させて楽しいか?▼
[モズメ]
えっ?▼
[サイラス]
そういう後ろ向きの考えが
お前の成長を妨げているんだ!▼
[モズメ]
…………▼
[サイラス]
俺は訓練を続けるぞ。
お前がなんと言おうとな!▼
[モズメ]
え…▼
[サイラス]
え、じゃない。▼
俺には見えるんだ。
まだまだお前には伸びしろがある!▼
[モズメ]
…………▼
[サイラス]
伸びしろを無駄にするのは無礼だ。▼
[モズメ]
…無礼?▼
[サイラス]
そうだ。▼
まずは伸びしろをたくさん付けて
生んでくれた親に対する無礼だ。▼
そんなお前を信じている
俺たち仲間に対する無礼だ。▼
[モズメ]
サイラスさん…▼
…わかった。
あたい、がんばる。▼
[サイラス]
ああ。その意気だ。▼

支援A

[モズメ]
サイラスさん!▼
[サイラス]
俺の言った通りだっただろ。
戦場でのお前は間違いなく成長していた。▼
素晴らしかったぞ。▼
[モズメ]
素晴らしいのはあたいやない。
あんたや!▼
[サイラス]
…………▼
[モズメ]
あんたが言ってくれたんや…
あたいには伸びしろがあるって。▼
あたいはあんたに叱られて思えたんよ。
もっと伸びたいって。▼
あんたのひと言があったから
訓練も頑張れたんやで。▼
だからみんな、あんたのおかげなんや…
ほんまに、ありがとう…▼
[サイラス]
努力すれば叶わないものはない。
…俺もそうやってここまできた。▼
[モズメ]
えっ?▼
[サイラス]
才能に恵まれたと
思ったことなどなかった…▼
俺は王族でもなんでもない。
ただの貴族の出だからな。▼
[モズメ]
…あんた、やっぱりすごいわ…▼
[サイラス]
別にすごくはない。
ただ諦めなかっただけだ。▼
[モズメ]
…………▼
…あんたとなら
なんでも乗り越えられそうな気がするわ。▼
これからも訓練、よろしくお願いします!▼
[サイラス]
ああ。
喜んで付き合おう。▼
[モズメ]
あっ、そうや。▼
訓練のお礼としてこれから料理を作るわ!▼
[サイラス]
料理なんてできるのか?▼
[モズメ]
もう、馬鹿にせんといて。▼
田舎料理しか作ったことないけど…
あんたの舌に合いそうなものに挑戦してみる。▼
だって、諦めへんかったら
出来ひんことなんてないんやからな!▼

支援S

[サイラス]
モズメ。
今、時間はあるか?▼
[モズメ]
ええよ。どしたん?▼
[サイラス]
あの日の料理の感謝を改めて言いたくてな。▼
どれもこれも例外なくうまかった。▼
[モズメ]
お礼なんていいんよー。▼
あんたの喜んだ顔が見られただけで、
あたいは大満足やったから。▼
[サイラス]
そうか…顔に出ていたのか。▼
[モズメ]
せや。▼
[サイラス]
…お前の料理を
毎日、食べられたら幸せだろうな…▼
[モズメ]
もう、サイラスさんったら。
大げさやわ。▼
でも本気で言うてんなら、
そんなのお安いご用やで。▼
毎日、通ってもらってええよ。▼
[サイラス]
本当か?
だったら本当にそうしてしまうぞ?▼
…いや、待てよ。▼
通うというのは面倒だ。
それなら一緒に暮らしてしまえばいい。▼
[モズメ]
えっ?▼
あたいに住み込みの
料理人になれっていうん?▼
[サイラス]
あはは、違う。
そういうことじゃない。▼
こういうことだ。▼
[モズメ]
これは…▼
[サイラス]
結婚指輪だ。▼
[モズメ]
ええーっ!?
けけ、結婚!?▼
[サイラス]
ああ。
俺はお前と一生、添い遂げたい。▼
[モズメ]
そんな…▼
あんたって、ほんまあたいの伸びしろを
作るのがうまいなぁ。▼
[サイラス]
どういうことだ?▼
[モズメ]
こんな指輪をつけられるなら、
それだけで伸びそうな気がするわ。▼
伸びて伸びて…
どこまで行くかわからんで!▼
[サイラス]
ということは…▼
[モズメ]
当然、そういうことや。▼
こんな田舎もんで悪いけど、これからも
よろしゅうな!▼
[サイラス]
ああ。
一生お前を、大事にするよ。▼
[モズメ]
おおきに…!▼

コメント(情報投稿・誤字脱字の報告)



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-07 (金) 11:33:02