23章 眷属シェンメイ  → 24章 在りし日の面影 → 25章 魔剣士再び


インビジブルキングダム 24章 在りし日の面影

マップ

1234567891011121314151617181920212223
11
22
33
44
55
66
77
88
99
1010
1111
1212
1313
1414
1515
1616
1717
1818
1919
2020
2121
22122
2310223
24C3424
25D15A25
26E67B26
271189H27
28FG28
1234567891011121314151617181920212223

出撃人数

カムイ軍自軍12人
透魔王国軍敵軍1人

攻略のポイント

勝利条件敵将を探し出して撃破

共通

扉を開けて次の部屋に進んでいくマップ。 扉は3つ、それぞれ赤と青の2色がある。不正解の色の扉を開くと、その部屋にいる全ユニットが10のダメージを受ける。 3つ目の扉でハズレを選ぶと99のダメージを受けるが、このダメージでHPは0にはならない。また防陣後衛のユニットはダメージを受けない。

+  正解の扉の色

各部屋には「扉の鍵」を持った下級職の見回り兵がいる。 見回り兵は一定のルートを行き来しており、交戦するか攻撃範囲に入るとそのターンの敵フェイズ終了時に増援が出現する。 見回り兵の視界は、ノーマルでは移動前の攻撃範囲だけだが、ハード・ルナティックでは移動後の攻撃範囲も含まれている。 一度見回りに発見されると、その後は(次の部屋の見回りに見つかっていなくても)扉を開けたターンの敵フェイズ終了時にすぐに増援が出現するようになる。 3つ目の正解扉を開けるまですべての見回りに発見されなければ、クリア後に報酬(ブーツ、マスタープルフ、10000G)が手に入る。

宝箱があるが相変わらず敵は「宝の鍵」をドロップしない。

ノーマル

『蒼炎の軌跡』10章「捕虜解放」のような、見回り兵士に見つからないように進むステルスマップ。 敵に発見されると、以後すべての部屋で大量の増援が登場する。戦闘で倒してもちゃんと見つかったことになる。 増援は扉や狭い道を壁役で塞いで少しずつ削るか、育ったユニットを揃えて登場ターンに素早く対処するか、いずれかの戦術で対処したい。

隠れながら進む場合は、「鍵開け」持ちは必須な他、移動力が8より低いと見回りに追いつかれる可能性がある。 出撃するユニットは必要最低限に絞り、主人公などの歩兵ユニットは、騎兵ユニットの後衛になって移動したほうが良い。 見回りの行動は完全にパターン化されていて、宝箱の回収を考慮すると、初期配置の次の2番目の部屋では反時計回りに大回り。 その次の3番目の部屋では中央上に進んで、その後はゆっくりと反時計回りに進めばよい。 ミコトのいる部屋の扉を開けてしまえば、あとは見回りに見つかっても増援は出現せず、報酬もしっかり貰える。なのでミコトを抑え込めるのであれば、先にミコトのいる部屋の扉を開けてから、じっくり宝箱を回収するのも良い。

最後の扉は間違いの方を選ぶと大ダメージを受ける上に、アイテムをドロップする敵もいないので基本的には開ける必要はない。 正解の扉を開いた場合、敵将のミコトは積極的に動いて攻撃してくる。 ミコトの部屋には「銀の金棒」と「巧者の手裏剣」をドロップする敵がいるので、欲しい場合は先にミコトを倒してクリアしてしまわないように注意。 ミコトは射程2の弓装備なので、時間を稼ぎたい場合は間接攻撃が出来ないユニットを攻撃範囲内に配置すると良いだろう。 ある程度引きつける、または部屋の奥に押し込んだのち、包囲してしまうのもあり。

ハード

見回り兵の視界が「移動前の攻撃範囲」から「移動後の攻撃範囲」に大きく広がっているので、隠れて進むのは難易度が上がっている。

ルナティック

敵にスキルが追加。これまでと同じく「守備封じ」「蛇毒」によって壁役が倒されやすいので、ある程度戦力が揃っているなら、受けに回るよりもこちらから攻めて素早く倒してしまう方が安全。増援登場ターンに片側の敵を全滅させて、もう片方の敵を迎撃する体勢を整えると良い。

+  増援の具体的な対処例

ミコトのスキルには「魔法カウンター」が追加。

ユニット

初期配置

増援

★印 … 倒すと入手できるアイテム

入手アイテム

会話

会話集へのリンク

コマンド会話*1

戦闘会話*2

コメント



*1 戦闘マップ中、隣接して会話コマンド
*2 ユニット同士の初戦時に発生する会話

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-01-05 (金) 09:25:49