22章 母の記憶  → 23章 眷属シェンメイ → 24章 在りし日の面影


インビジブルキングダム 23章 眷属シェンメイ

マップ

1234567891011121314151617181920
1116211


8E151
212362
317335343
44
5385
6A379






6
75107
814IJ8
99
1010
1111
122012
13630313213
1421B729F14
15





3315
1622GH16
1717
1818
19181919
20428

520
211327101121
22258622
231323
2423←-------→924
252425
26C24726
2727
28D2628
1234567891011121314151617181920
平地高山宝箱

出撃人数

カムイ軍自軍12人
透魔王国軍敵軍38人

攻略のポイント

勝利条件制圧

共通

1ターン毎(自軍フェイズ開始前)に2×2マスの床が上に乗ったユニットと共に移動する。 床の移動先に飛行ユニットなどが居てその場所が詰まっていた場合は、床に乗って運ばれていた側のユニットが最寄りの空き地に弾き飛ばされる。

1ターン目からクリムゾンが突撃してくるが、説得などは出来ないので倒すしかない。 支援レベルに関係なくリョウマと主人公は戦闘会話がある。また固有スキルは無くなっている。

宝箱が3つあるが敵は鍵をドロップしないので、欲しい場合は「鍵開け」持ちを出撃させること。 ちなみにここのマップは地形の関係上クリア後の遭遇戦を行うことができないので注意。

ノーマル

各島に上陸した直後のターンが勝負どころのステージ。 移動する床にユニットを乗せて島を移動する必要があるが、足場は4マスしか無いので同時に送れるのは4体まで。 進入した島の敵は突撃型に変化するため、自フェイズで敵を倒しきれなければ、敵フェイズで弱いユニットが狙われてしまう。後ろに引くことも出来ないので逃げ場もない。 マップギミックによって難易度が高くなっているステージである。

飛行ユニットなら足場に関わらず次の島に乗り込めるため、手数を増やすのに非常に役立つ。 飛行兵が多いほど楽になるので、主力をパラレルプルフ等で一時的に飛行兵種にクラスチェンジさせるのも手。 防陣を組ませると着いた先の島で戦闘になった時、攻陣が発動せず倒しきれないこともあるため、送り込むユニットはよく考えたい。

中央の島は敵がバラけているのでさほど苦労はしないはず。 しかし左下の島は14ターン目に増援が出てくると敵が増えて殲滅が難しくなるので、「朧」が欲しい場合はそれまでに素早く乗り込んで敵を片付け、宝箱を回収しておきたい。

右上の島の上陸が難関。敵の数が多く、配置や兵種のバランスも良いのでどうしても敵を倒しきれず反撃を食らう可能性が高い。 倒しきれない場合は、飛行ユニットを囮にして、敵を移動床の上に引っ張ってくるという戦術が有効である。 床が上の岸についているターンに飛行ユニットを攻撃範囲ギリギリに置くと、陰陽師(15)や増援の上忍を釣って移動床の上に乗せれば、次のターンに床が下に移動し、待ち構えていた自軍ユニットで安全に殲滅することができる。

他の場所でも使える方法だが、敵の中に弓兵が居る配置だと飛行兵を囮にはできない。 その場合は、「真竜石」持ちカムイや「守りの薙刀」持ちフウガ、「守備隊形」持ちジェネラルなど敵の総攻撃に耐えられる硬い壁役を1人だけ移動床に乗せて囮にするのが最もシンプルな方法だろう。

イとロの宝箱は、飛行ユニットに鍵開け持ちを防陣させれば、敵の攻撃範囲外から一気に近づいて開けることが可能。 先にボスを倒しておけば、回収後即制圧で安全にクリアできる。

ハード

ルナティック

敵にスキルが追加。特に槍聖の「守備封じ」、修羅の「魔防封じ」、上忍・絡繰師の「蛇毒」によって生半可な耐久力だと壁を単騎で送り込むだけでは落とされやすくなっている。 ギミックの所為で叫びによる強化もしづらいため、飛行ユニットを駆使してできるだけ事前に敵の数を減らす戦術を取りたいところ。

ユニット

初期配置

増援

★印 … 倒すと入手できるアイテム

入手アイテム

会話

会話集へのリンク

コマンド会話*1

戦闘会話*2

コメント



*1 戦闘マップ中、隣接して会話コマンド
*2 ユニット同士の初戦時に発生する会話

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-14 (土) 07:22:38