クラス評価

  • 各クラス(兵種)の能力の特徴や解説を行っています。
    • 当然ながらユニットの性能はクラスだけでなくキャラクターや成長にもよるので、あくまで参考程度に。
  • 初期兵種・資質持ちに載っているのは支援会話のあるユニットのみ。
  • 各数値や効果の詳細は該当ページを参照。
  • 実際の成長率は「個人成長率+クラス成長率」で決まる。
  • 基本値と上限値の青字/赤字は、その数値が該当項目において全クラスの中でもっとも高い/低いことを示す(上級職&特殊職のみ)。

主人公・カンナ専用

  • ダークプリンス/ダークプリンセス
    ダークプリンス/ダークプリンセスHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1773452525-
    上限値4023171921222119--
    成長率(%)151510101010105-85
    • 武器:剣B・竜B
    • スキル:Lv1「高貴なる血統」・Lv10「竜穿」
    • 上級職:白の血族・ダークブラッド
    • 初期兵種:主人公・カンナ
    • 被特効:竜
      • 主人公と主人公の子供専用クラス。「ダークプリンス」は男性専用、「ダークプリンセス」は女性専用で、性別によって自動的に振り分けられるが、基本値や成長率など性能に差は無い。
      • 力が高めだが、魔防と幸運は低い。特にキャラメイクで幸運を苦手にした場合は初期値がかなり低くなるので、「女神の像」でドーピングするのも良い。
      • 竜石を使える唯一のクラスだが、真竜石は(戦闘実績を除くと)どのルートでも1つしか手に入らないので、主人公親子を同時に出す場合は割り振りに気をつけたい。あえて言うなら固有スキルの関係上、カンナに優先的に真竜石を割り当てた方が有効活用できる。
  • 白の血族
    白の血族HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値19104564736-
    上限値6034282930333128--
    成長率(%)151510101010150-85
    • 武器:剣A・竜A・杖B
    • スキル:Lv5「竜盾」・Lv15「白夜」
    • 下級職:ダークプリンス/ダークプリンセス
    • 被特効:竜
      • 力と守備が上がり、物理職寄りになる。
      • 杖も使えるので、竜石を持って壁になりながら同時に味方を回復できる。
      • スキル「竜盾」も含めて、2体並べて壁を作る際等に有用。
  • ダークブラッド
    ダークブラッドHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1886472666-
    上限値6032312832272932--
    成長率(%)1510155155515-85
    • 武器:剣A・魔B・竜A
    • スキル:Lv5「竜呪」・Lv15「暗夜」
    • 下級職:ダークプリンス/ダークプリンセス
    • 被特効:竜
      • 魔力と魔防が上がり、バランスの良いパラメーターになる。
      • 中盤以降パンチ不足になる竜石の補強にもなるが、サンダーソードを完全に使いこなせるという点が大きい。魔力得意にすると夜刀神を食うレベル。
      • 一方で技が若干伸び悩む。また魔導書が非常に腐りやすい。
      • スキルでは竜呪が最高レベルのデバフで非常に強力。壁になりつつ後続の味方でトドメという戦術が取りやすい。

アクア専用

  • 歌姫
    歌姫HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1630653235-
    上限値4528273131352728--
    成長率(%)010020202000-70
    • 武器:槍C
    • スキル:Lv1「幸運+4」・Lv10「特別な歌」・Lv25「平和の歌」・Lv35「異邦の王女」
    • 初期兵種:アクア
      • アクア専用クラス。「歌う」で他のユニットを再行動させられるという唯一無二の個性が最大の特徴。
      • パラメーターとしてはわりと速さと技が高い。アクア自身の成長率も力がよく伸びるので、場合によっては自分で殴りに行くのも行動の選択肢に入る。
      • 一方、HPは基本値・上限値共に最低なので、アクアの個人成長率(25%)でしか成長の余地がない。「天使の衣」でHPをドーピングし不慮の事態の保険とするか、焼け石に水と完全に切り捨てるかはプレイヤー次第。

白夜系

  • HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1740583335-
    上限値4020162325241820--
    成長率(%)10100152015010-80
    • 武器:剣B
    • スキル:Lv1「清流の一撃」・Lv10「待ち伏せ」
    • 上級職:剣聖・兵法者
    • 初期兵種:カザハナ・ヒナタ・ヒサメ・リョウマ(剣聖)・フウガ(兵法者)
    • 資質持ち:スズカゼ・ツバキ・サイゾウ・オーディン・ミドリコ・マトイ・グレイ・オフェリア・イザナ・ユキムラ
      • 速さの基本値・成長率に優れたクラス。一方で力は普通程度、守備面は低めなので、追撃や回避といった速さを活かした立ち回りをしたい。
  • 剣聖
    剣聖HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値18627114556-
    上限値5530283235332731--
    成長率(%)10105152015010-85
    • 武器:剣S
    • スキル:Lv5「流星」・Lv15「剣の達人」
    • 下級職:侍
    • 兵種補正:回避+10・必殺+10
      • 侍の長所である速さがさらに伸びたスピード特化クラス。決して高くない力は追撃と必殺で、低めの防御は回避で補えるため、有利な相手には攻守ともに非常に強い。
      • 斧など緑武器相手には「避ける壁」として圧倒的に有利な他、苦手なはずの青武器相手にも逆刀を持てば3すくみ逆転&3すくみ倍効果のおかげでむしろ有利に立てる。取得できるスキルもいずれも非常に強力。
      • S武器「葉隠」は威力18・回避+20と非常に強力だが、「戦闘後、次の戦闘終了まで力半減」というデメリットがある。攻陣後衛での攻撃なら力は半減しない点を上手く利用しよう。
  • 兵法者
    兵法者HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値2080693736-
    上限値6533253030313128--
    成長率(%)20150101010100-75
    • 武器:剣A・槍B・斧B
    • スキル:Lv5「力封じ」・Lv15「死線」
    • 下級職:侍・村人
      • 剣聖と比べると力と守備が高い代わりに、速さと魔防が低い。全体的に槍聖に似たバランス型のステータスになる。
      • しかし槍聖と比べると兵種ボーナスがない分やや見劣りしてしまう。こちらは剣・槍・斧の3種の武器を使い分けられるため、各種特攻武器を揃えるなど器用さを売りとしたいところ。
      • 村人からのCCの場合、平均的な伸びがそのまま強化される感じになる。侍からのCCに比べるとよりオールラウンダー向きと言えるだろう。モズメでは不向きだが、モズメの子供が物理特化型ならこの方法でも十分戦っていける。
      • 「力封じ」はどちらかと言えば壁や迎撃など守備的に使う場合に活きる。逆に「死線」は特効などを突いて敵を一気に倒す攻撃役として使う場合に有効だが、耐久面は脆くなるので、役割や使い方によって着脱を考慮しよう。

鬼人

  • 鬼人
    鬼人HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1861250715-
    上限値4524191620172318--
    成長率(%)2020100100200-80
    • 武器:斧B
    • スキル:Lv1「魔防封じ」・Lv10「体当たり」
    • 上級職:修羅・鍛冶
    • 初期兵種:リンカ
    • 資質持ち:ヒナタ・ツクヨミ・ヒサメ・シャラ・フウガ
      • 力と守備が高い物理職。アーマーナイトと比べると力と守備の基本値はやや劣るが、代わりに速さが普通程度にあるのが特徴。
      • 初期職が鬼人なのはリンカのみの、かなり貴重な資質。しかも上級職の修羅と鍛冶はいずれも鬼人からしかCCできないため、「鬼神の一撃」「槍殺し」といった強力なスキルを入手する方法は限られる。スキルや素質が欲しい場合は、主人公の素質を鬼人にするのも良い。
  • 修羅
    修羅HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値19952701056-
    上限値6034282530253631--
    成長率(%)1020150100205-80
    • 武器:斧A・魔B
    • スキル:Lv5「鬼神の一撃」・Lv15「カウンター」
    • 下級職:鬼人
      • 力と守備の高さが際立つが、速さもそこそこあり、また魔防もジェネラルより高いと壁役に向いた能力値。呪が使えるので、「馬神・午」を持たせれば守備面の数値は相当なものになる。
      • しかし欠点は幸運の低さで、なんと基本値・成長率共に0なので被必殺のリスクが大きい。また技も非常に低いため、攻撃役として使う場合は命中率が安定しないと、攻守ともにクセがある性能になっている。ゆえに使う際は、攻陣で命中率・防陣で必殺回避を補強するなどの工夫があると良い。
  • 鍛冶
    鍛冶HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値2180983826-
    上限値6533253231303227--
    成長率(%)2015015105150-80
    • 武器:剣B・斧A
    • スキル:Lv5「匠の技」・Lv15「槍殺し」
    • 下級職:鬼人
      • 同じく鬼人の上級職だが、基本値はほとんど修羅の方が上。しかし技は圧倒的に鍛冶が勝っているので、アタッカーとしてならこちらの方が使いやすい。斧と剣を使えるので、逆金棒を持てば3すくみすべてに対応可能。
      • 「匠の技」は金策の足しとして、「槍殺し」は槍聖対策として、いずれも暗夜編で活きやすいスキルなのだが、暗夜では主人公の素質を鬼人にする以外に鍛冶になる方法が無い。

槍術士

  • 槍術士
    槍術士HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1760662525-
    上限値4022152322212221--
    成長率(%)1515015155105-80
    • 武器:槍B
    • スキル:Lv1「守備封じ」・Lv10「入れ替え」
    • 上級職:槍聖・婆娑羅
    • 初期兵種:オボロ・シノノメ
    • 資質持ち:タクミ・ヒノカ・キサラギ
      • 魔防が低い以外はどのパラメーターもまんべんなく伸びる。封じ系スキルの中でも特に強力な「守備封じ」をLv.1で取れるのも大きい。攻め役として先陣を切れば後続を大きくサポートでき、守り役として壁になればデバフを撒けるため、いずれの使い方をする場合も非常に有用。
  • 槍聖
    槍聖HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1890883736-
    上限値6034253332293029--
    成長率(%)1515015155105-80
    • 武器:槍S
    • スキル:Lv5「速さ封じ」・Lv15「槍の達人」
    • 下級職:槍術士
    • 兵種補正:必殺+10・必殺回避+10
      • 槍術士と同じく魔防以外がバランスよく伸び、穴のない万能型となる。兵種補正もおいしく、「速さ封じ」を「守備封じ」と同時に撒けるのも強力。
      • 剣相手の迎撃はもちろん、「逆薙刀」で緑武器の迎撃、「守りの薙刀」で壁役など、薙刀だけでも様々な役割をこなせるので汎用性は広い。
      • S武器「水車」は強力だが、葉隠と同じく「戦闘後、次の戦闘終了まで力半減」というデメリットがある。しかし、壁運用をするときはむしろやっつけ負け防止に働くため、一概にデメリットとは言えないのがミソ。アタッカーとして使っても強いが、守備・魔防+5の補正を生かして壁としての武器でも便利。
  • 婆娑羅
    婆娑羅HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値2075775766-
    上限値6531303031353032--
    成長率(%)201010101015510-90
    • 武器:槍A・魔B
    • スキル:Lv5「破天」・Lv15「傾奇者」
    • 下級職:槍術士・呪い師
      • 槍聖の苦手な魔力と魔防も含め、すべての能力がほぼ横並びに伸びる正真正銘のバランス型。
      • 同じバランス型の槍聖・兵法者とは、魔法(特に「馬神・午」)を使える点や「神雷の薙刀」を高火力で振れる点が差別化ポイントになる。また平坦なステータスに対して取得スキルはどちらもかなり強力。
      • 一方、陰陽師と比較した場合、力の低い魔法系では槍の恩恵を受けにくいのが難点。槍による攻撃は「神雷の薙刀」を主力にし、他の武器は特効武器や守りの薙刀、逆薙刀といった特殊効果のあるものを使えば力の低さをカバーできる。婆娑羅は魔法のレベルがBで頭打ちのため、「蛇神・巳」や「龍神・辰」などの強力な魔法が使えないことに注意。

呪い師

  • 呪い師
    呪い師HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1504561135-
    上限値3517222023191620--
    成長率(%)051510155010-60
    • 武器:魔B
    • スキル:Lv1「魔力+2」・Lv10「おみくじ」
    • 上級職:陰陽師・婆娑羅
    • 初期兵種:オロチ・ツクヨミ・シャラ
    • 資質持ち:カゲロウ・ニシキ・キヌ・ユウギリ
      • 魔法ユニット。暗夜のダークマージと比べると技と速さがやや高めだが、肝心の魔力は低め。もっとも魔力は「魔力+2」で補えるが、その他の基本値も軒並み低め。
      • 呪い師に限らず、本作の魔法専門職は基本値や成長率が低めに設定されているので、パラメーター差が大きく育成・攻略が苦しい場合は早期CCも視野に入れよう。
  • 陰陽師
    陰陽師HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1607672366-
    上限値4525333132272531--
    成長率(%)002010150015-60
    • 武器:魔A・杖B
    • スキル:Lv5「魔力の叫び」・Lv15「魔の達人」
    • 下級職:呪い師・修験者/巫女
      • 呪い師と同じく純粋な魔法職。HPと守備が最低クラスでかなり打たれ弱いため、杖が使える点を活かしてできるだけ後衛で使いたい。
      • 魔力はソーサラーにやや劣るが、やはりスキル「魔の達人」で補える。連続攻撃の「蛇神・巳」や竜特効の「龍神・辰」等の強力な呪を撃てるのも魅力。

  • HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1630881335-
    上限値3517152525181920--
    成長率(%)55020200515-70
    • 武器:暗器B
    • スキル:Lv1「鍵開け」・Lv10「蛇毒」
    • 上級職:上忍・絡繰師
    • 初期兵種:スズカゼ・サイゾウ・カゲロウ・グレイ
    • 資質持ち:リンカ・セツナ・ラズワルド・ユウギリ・アシュラ
      • 力は低いが、技と速さに優れるスピードタイプ。また魔防の成長率も高いが、基本値自体は実は守備と変わらない。
  • 上忍
    上忍HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値175010112486-
    上限値5527253535282634--
    成長率(%)55020200520-75
    • 武器:暗器S・剣B
    • スキル:Lv5「滅殺」・Lv15「暗器の達人」
    • 下級職:忍
    • 兵種補正:命中+5・回避+5・必殺+5・必殺回避+5
      • 忍と同じく、速さ・技・魔防が高い暗器のエキスパート。
      • もともと暗器は1-2射程で追撃・必殺が可能な時点で強力なのだが、3すくみと能力値の関係で魔法兵相手には絶対有利に立てる他、針手裏剣でアーマー特効・獣狩りの暗器で獣特効を突け、「暗器の達人」と高威力のS武器「朧」で弱点の火力の低さも補え、おまけに攻守に兵種補正まで存在する、とあらゆる面が高性能。
  • 絡繰師
    絡繰師HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1870972667-
    上限値6030253330303131--
    成長率(%)1010015105515-70
    • 武器:弓B・暗器A
    • スキル:Lv5「人形崩し」・Lv15「写し身人形」
    • 下級職:薬商人・忍
      • 上忍の長所(技・速さ)と短所(力・守備)をそれぞれマイルドにし、弓を使えるようにしたという感じのクラス。移動力7だが獣等の特効を受けず、暗器と弓の射程も含めて広い範囲を攻撃できる攻撃的な中衛となれる。
      • 薬商人からCCした場合は力と守備の高さが生き、より攻撃的になる。半面、忍上がりと比べて速さは低いため、返しのターンでの反撃に注意。
      • ユニットの数を増やせる「写し身人形」は本作屈指の強力スキルなので、絡繰師になれるユニットであれば優先的に取得しておいて損はない。

薬商人

  • 薬商人
    薬商人HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1860442625-
    上限値4524151919212320--
    成長率(%)2020010105105-80
    • 武器:弓B
    • スキル:Lv1「よく効く薬」・Lv10「常備薬」
    • 上級職:大商人・絡繰師
    • 初期兵種:ミドリコ・ユキムラ(絡繰師)
    • 資質持ち:アサマ・オロチ・オボロ・ミタマ・アンナ
      • 同じ弓兵の弓使いと比べると、力と守備が高い代わりに技に劣る。
      • 初期兵種が薬商人なユニットは限られているが、上級職の絡繰師は忍から、大商人は村人からもCCできる(とはいえ村人もレアな資質だが)。
  • 大商人
    薬商人HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値2080654856-
    上限値6533253030313128--
    成長率(%)2020010515105-85
    • 武器:槍B・弓A
    • スキル:Lv5「左うちわ」・Lv15「お大尽」
    • 下級職:薬商人・村人
      • 薬商人と同じく、力と守備が高め。弓兵としては最も守備が高いという点が売りとなる。一方で速さは弓聖より基本値が4も低いので追撃面ではかなり不利。火力よりも迎撃時の安定性を求める際に向いている。槍も使えるため、守りの薙刀を持たせれば壁としても運用可能。
      • 「お大尽」はアイテム「小判」を消費して与ダメージ+10・被ダメージ-10と大きく戦闘を補助する強力なスキル。しかしここぞという時に使いたい効果なので、壁役・迎撃役向きな大商人よりも、よりアタッカー向きなクラスで使いたいユニットに取らせると活きやすい。

修験者/巫女

  • 修験者/巫女
    修験者/巫女HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1603554255-
    上限値3518212022231724--
    成長率(%)0510101515020-75
    • 武器:杖B
    • スキル:Lv1「祈り」・Lv10「幸運の叫び」
    • 上級職:陰陽師(共通)・山伏(修験者)・戦巫女(巫女)
    • 初期兵種:アサマ(修験者)・イザナ(修験者→陰陽師)・サクラ(巫女)・ミタマ(巫女)
    • 資質持ち:フウガ(修験者)・カザハナ(巫女)
      • 修験者は男性専用、巫女は女性専用クラス。基本値・成長率共にまったく同じだが、CC先の山伏/戦巫女になると差別化される。
      • 同じく杖ユニットのロッドナイトと比べると、技が低い分、守備と魔防が少し高め。もっともどちらも下級職のうちはひたすら杖を振ってレベルを上げるだけなので、多少のパラメーター差はあまり気にしなくて良いだろう。
  • 山伏
    山伏HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1986685676-
    上限値5532303133322832--
    成長率(%)10155515151010-85
    • 武器:槍B・杖A
    • スキル:Lv5「回復」・Lv15「魔法カウンター」
    • 下級職:修験者
      • 男性限定クラス。戦巫女と比べると、力が高い物理寄りの能力になる。速さも高めなので、回復役というよりは「杖も使える槍アタッカー」としてどんどん前線に出すほうが活躍させやすい。
      • 「回復」は強力な自動回復スキルなので、守りの薙刀を装備すれば数値以上の耐久力を誇る壁役になれる。
  • 戦巫女
    戦巫女HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1967695586-
    上限値5029323033342634--
    成長率(%)10101051515020-85
    • 武器:弓B・杖A
    • スキル:Lv5「回復」・Lv15「魔法カウンター」
    • 下級職:巫女
      • 女性限定クラス。こちらは山伏より力が低めな代わりに魔力と魔防が高めになる。しかし他の能力もバランスよく高めで、速さにいたっては基本値が弓聖と同じなので、弓アタッカーとしての攻撃性能も十分に高い部類に入る。
      • 魔防が高いため、逆和弓で3すくみ有利にできれば、「魔法カウンター」と合わせて魔法兵の迎撃が非常に安定する。また白夜編では入手が難しいがシャイニングボウがあれば魔力の高さをより活かせる。

弓使い

  • 弓使い
    弓使いHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1750752415-
    上限値4021152321202017--
    成長率(%)1015015155100-70
    • 武器:弓B
    • スキル:Lv1「技+2」・Lv10「先手必勝」
    • 上級職:弓聖・金鵄武者
    • 初期兵種:セツナ・タクミ・キサラギ
    • 資質持ち:モズメ
      • 同じ下級弓兵の薬商人よりも技の高さに優れる。スキル「先手必勝」で自軍フェイズの火力も確保可能。
      • 村人にはマリッジ・バディプルフでCCできないので、モズメと結婚・バディを組んだ場合、貰える資質は弓使いになる。
  • 弓聖
    弓聖HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値19701093626-
    上限値5531253533303128--
    成長率(%)1015020155100-75
    • 武器:弓S
    • スキル:Lv5「凶鳥の一撃」・Lv15「弓の達人」
    • 下級職:弓使い
    • 兵種補正:命中+10・必殺+10
      • 技と速さに優れる弓兵。力もそこそこあり、スキルでさらに火力と命中率を上げられ、おまけに攻撃面を補強する兵種補正が非常に強力……と要素が揃った結果、攻撃面に必要なすべての要素に長けた、本作最高レベルの攻撃性能を持った非常に強力なクラスとなっている。
      • S武器の「残心」は威力22・必殺+10・追撃しやすい、と驚異的な火力を誇る。デメリットは装備中魔防-3・守備-5・追撃されやすいと防御面が薄くなることだが、アタッカーとして攻撃を受けないように動かすことが多い弓聖にはそれほど大きな問題ではない。術書等も使って是非武器ランクをSまで上げておきたい。
  • 金鵄武者
    金鵄武者HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1741985478-
    上限値5027263331342531--
    成長率(%)050151515015-65
    • 武器:槍B・弓A
    • スキル:Lv5「天翔ける」・Lv15「天照らす」
    • 下級職:天馬武者・弓使い
    • 被特効:飛行・獣
      • FEシリーズ初の「飛べる弓兵」。飛行兵でありながら飛行兵に特効を突けるため「天翔ける」も含めて空中戦では圧倒的な支配力を誇る。
      • しかし、その一方で能力値は弓聖・聖天馬武者に勝てない部分が大半を占める低めの水準となっている。成長率も技こそ高いものの力が低い。金鵄武者で育成していくとどうしても器用貧乏な能力になりがち。
      • なので普段は弓聖・聖天馬武者として育成し、活躍の場が多そうなマップの前で一時的にプルフで金鵄武者になるというワンポイント起用も有効な手段である。
      • 「天照らす」は複数の味方を行動を消費せずに回復することができる、強力な回復サポートスキル。これを持ったユニットが複数いればそれだけで杖の回復が必要なくなることもある。とりわけアクアが持てば個人スキル「癒しの声」と合わせて毎ターン30%回復できる。周囲2マスに影響する「叫び」や「戦闘指揮」などと相性が良い。サポート特化ユニットを作る際には有力なスキル候補になる。

天馬武者

  • 天馬武者
    天馬武者HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1630574267-
    上限値3519162123251825--
    成長率(%)0100101520020-75
    • 武器:槍B
    • スキル:Lv1「飛燕の一撃」・Lv10「和の心」
    • 上級職:聖天馬武者・金鵄武者
    • 初期兵種:ツバキ・ヒノカ・シグレ・マトイ・ユウギリ(金鵄武者)
    • 資質持ち:アクア・リョウマ・サクラ・ルーナ
    • 被特効:飛行・獣
      • 力と守備は低いが、速さと魔防が高い飛行クラス。
      • 取得スキルは追撃をしやすくなる「飛燕の一撃」と自動回復の「和の心」で、数値以上に攻めも守りも補強される。
  • 聖天馬武者
    聖天馬武者HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値18546105598-
    上限値5528273034352735--
    成長率(%)01010101520020-85
    • 武器:槍A・杖B
    • スキル:Lv5「速さの叫び」・Lv15「明鏡の一撃」
    • 下級職:天馬武者
    • 被特効:飛行・獣
      • 天馬武者と同じく速さと魔防が高い飛行兵。最高クラスの魔防と「明鏡の一撃」を合わせれば、魔法兵相手の反撃を気にせず攻撃が可能。しかし槍の射程は限られているので、魔法相手の迎撃役としてはやや非効率なのが難点。
      • 貴重な「飛ぶ杖役」なので、サポート役としての役割も持ちやすい。強力な「速さの叫び」に加え、金鵄武者の「天照らす」を取るだけでもかなり役に立つ。

妖狐

  • 妖狐
    妖狐HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1651684145-
    上限値4020182324241823--
    成長率(%)10100152010020-85
    • 武器:獣B
    • スキル:Lv1「獣特効」・Lv10「偶像の幻」
    • 上級職:九尾の狐
    • 初期兵種:ニシキ・キヌ
    • 被特効:獣
      • ニシキとニシキの子供限定のクラス。
      • 速さの高さが特徴で、林や山などの地形も低コストで移動可能。
  • 九尾の狐
    九尾の狐HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値19629105286-
    上限値5529293334332734--
    成長率(%)10100152010020-85
    • 武器:獣S
    • スキル:Lv5「偶然のまどろみ」・Lv15「四牙」
    • 下級職:妖狐
    • 兵種補正:回避+10・必殺+5・必殺回避+10
    • 被特効:獣
      • 速さと魔防に優れる、という点で能力的には聖天馬武者に似ているが移動力では劣る。
      • 獣石は1射程のみなので魔法兵の迎撃は難しく、3すくみ有利も取れないので(「魔殺し」がなければ)命中率を消しきれないことが多い。また守備は最低クラスなので守獣石を装備しても物理相手に殴りに行くのはリスクが大きめ。
      • ストラテジストや剣を持っていないダークナイトには絶対有利なので、相手を選んで戦わせたい。

村人

  • 村人
    村人HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1750453405-
    上限値3519151919221815--
    成長率(%)10100101020100-75
    • 武器:槍C
    • スキル:Lv1「良成長」・Lv10「下克上」
    • 上級職:兵法者・大商人
    • 初期兵種:モズメ
      • モズメとモズメの子供限定のクラス。マリッジ・バディプルフでは村人にCCできない。
      • 基本値は他のクラスに比べて優れている点は少なく、成長率も幸運以外はすべて弓使い以下なので、槍の武器レベルを下級職の時点で上げておきたい場合と幸運を稼ぎたい場合を除けば、村人のまま戦い続ける積極的な理由は薄い。

暗夜系

ソシアルナイト

  • ソシアルナイト
    ソシアルナイトHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1760553537-
    上限値4022152120242221--
    成長率(%)10150101015105-75
    • 武器:剣B・槍B
    • スキル:Lv1「広所突撃」・Lv10「救出」
    • 上級職:パラディン・グレートナイト
    • 初期兵種:サイラス・ピエリ・マークス(パラディン)・ギュンター(グレートナイト)・ゾフィー・ジークベルト
    • 資質持ち:ハロルド・ジョーカー・ディーア
    • 被特効:獣
      • 魔防と幸運がやや低めな他はバランスよく成長する、オーソドックスな騎馬兵。大きな弱点が無いので、序盤は攻めに味方の輸送にと様々な動きをこなしてくれる。下級職で複数の武器を扱える唯一のクラスであることもポイント。
      • スキルも地味ながら汎用性が高く優秀。「広所突撃」は戦闘役として、「救出」はサポート役としての価値が高まる、
  • パラディン
    パラディンHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1981774768-
    上限値6031263030323232--
    成長率(%)101501010151010-80
    • 武器:剣A・槍A
    • スキル:Lv5「守り手」・Lv15「聖盾」
    • 下級職:ソシアルナイト
    • 被特効:獣
      • 魔力と幸運を除いて、全体的にバランスよく伸び攻撃も守備もサポートもこなせる。複数の武器レベルがAまで伸びる唯一のクラス。
      • 「守り手」は防陣時前衛だと全能力+1とパラディンらしくバランスよく能力が上がる。「救出」との相性も良い。一方「聖盾」はやや発動条件が限られるので、防御特化のユニットに取らせると良い。
      • 敵として登場した場合は、特に序盤は穴のないステータスと高い移動力に複数の武器を使い分ける強敵となる。最大の弱点である獣特効をビーストキラー等で突いて素早く処理したい。
  • グレートナイト
    グレートナイトHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値211006631027-
    上限値6535252927283728--
    成長率(%)202001055200-80
    • 武器:剣B・槍A・斧B
    • スキル:Lv5「月光」・Lv15「金剛の一撃」
    • 下級職:ソシアルナイト
    • 被特効:獣・アーマー
      • パラディンと比べて魔防が低い分、力と守備が高い。ジェネラルよりは流石に守備が幾分劣るものの移動力の高さが最大の長所で、「動ける壁」として運用できる。防陣に頼らず自力で動きやすくなるというのは、地味ながら様々な局面で役立つ。
      • 弱点はやはり魔防の低さと、アーマー・獣特効の両方の対象になること。「守備隊形」も取得できないので、汎用性の高いパラディン・壁特化のジェネラルとは違い、しっかり敵を選んで戦わせる必要がある。

アーマーナイト

  • アーマーナイト
    アーマーナイトHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1980533814-
    上限値4524152217222618--
    成長率(%)2020015510200-90
    • 武器:槍B
    • スキル:Lv1「守備+2」・Lv10「閉所防御」
    • 上級職:ジェネラル・グレートナイト
    • 初期兵種:エルフィ・ブノワ・イグニス
    • 資質持ち:クリムゾン
    • 被特効:アーマー
      • HP・力・守備が高いが速さが低い、典型的な壁役。移動力が4と最低なので、素早く動きたい際は防陣を駆使する必要がある。
      • 本作では魔法は赤武器なので、青武器を装備していれば3すくみ有利であるものの、やはり追撃を出されると痛いため、安定を求めるなら速めのCCで「守備隊形」の早期取得も視野にいれると良い。
  • ジェネラル
    ジェネラルHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値221107341235-
    上限値7038253225324030--
    成長率(%)2520015010205-95
    • 武器:槍A・斧B
    • スキル:Lv5「守備隊形」・Lv15「大盾」
    • 下級職:アーマーナイト
    • 被特効:アーマー
      • アーマーナイトと同じく、「固い、強い、遅い」壁役の代表。スキル「守備隊形」を覚えると鈍足のデメリットがほぼ消えるため、壁役としての安定感は随一となる。
      • もっとも自分も追撃が出せなくなるので、基本的には壁役・削り役に徹することになる。万能クラスでは無いため、特にジェネラルを複数起用する場合はアタッカーも揃えて、自軍全体のバランスを整えておこう。

アクスファイター

  • アクスファイター
    アクスファイターHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1970662415-
    上限値4525152322211918--
    成長率(%)202001515550-80
    • 武器:斧B
    • スキル:Lv1「最大HP+5」・Lv10「大振り」
    • 上級職:バーサーカー・ブレイブヒーロー
    • 初期兵種:ハロルド・シャーロッテ
    • 資質持ち:ブノワ・フランネル・ベルカ・ルッツ・イグニス・ベロア・アシュラ
      • 力が高く、技・速さもそこそこな攻撃型クラス。HPも高いが、守備は低く魔防はさらに低いため受けに回ると脆い。
  • バーサーカー
    バーサーカーHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値24120890506-
    上限値7040253233252725--
    成長率(%)302501515000-85
    • 武器:斧S
    • スキル:Lv5「力の叫び」・Lv15「斧の達人」
    • 下級職:アクスファイター
    • 兵種補正:必殺+20・必殺回避-5
      • アクスファイターと同じく攻撃偏重のアタッカー。兵種補正によって、元々必殺が出やすい斧で常に必殺率を高められるが必殺を受けやすくもなるのでさらに守備面は脆くなる。
      • 爆発率は非常に高いものの、剣聖と違って有利な相手であっても反撃で大きく削られることが多いので、複数の敵の攻撃を受けるのは危険。杖やスキル等の回復ソースを多めに用意することで、バーサーカーをより積極的に攻撃に使うことができるようになる。
      • S武器アウルゲルミルを使用できる唯一の職。しかし、力半減=2回に1回しか全力攻撃できないというのは、一撃の火力を売りにするバーサーカーには痛いデメリット。必殺補正を生かし、キラーアクスや大金棒などで必殺を狙った方が結果的に大きいダメージが出ることが多い。
  • ブレイブヒーロー
    ブレイブヒーローHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値20801083726-
    上限値6032253532313027--
    成長率(%)2015020155100-85
    • 武器:剣A・斧B
    • スキル:Lv5「太陽」・Lv15「斧殺し」
    • 下級職:アクスファイター・マーシナリー
      • 最高クラスの技の高さを持ち、その他の攻撃性能は平均並みと正統派の物理職。
      • 特にマーシナリーからCCした場合はバランスの取れた性能になる。斧が新たに使えるようになり、剣、斧、逆刀を使い分ければ3すくみ不利をカバーできるようになるのも嬉しい。
      • 一方、アクスファイターからCCすると、バーサーカーと比べて平均的な伸びになり安定感は増すが、逆に爆発力は失われる。斧のレベルもBで打ち止め。マーシナリーからのCC組と比べると力が高め、技・守備が低めになる。職自体はバランス型なのだが、斧使いにとっては癖の強い職業となる。
      • Lv.5で覚える「太陽」は高い技のおかげで発動しやすく、迎撃役との相性が良いが普通程度の守備がやや不安要素。そのため、ジークフリートで守備が上がり、1-2射程で奥義も出せるマークスはブレイブヒーローとの相性が良いと言える。
      • Lv.15で覚える「斧殺し」はどちらかと言うと剣使いとして使いやすくなる。剣を中心に扱っていれば斧相手には「剣殺し」「逆金棒」などがない限りは絶対的な優位に立てるだろう。

マーシナリー

  • マーシナリー
    マーシナリーHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1750762525-
    上限値4022152422202119--
    成長率(%)1015020155105-80
    • 武器:剣B
    • スキル:Lv1「しぶとい心」・Lv10「後手不敗」
    • 上級職:ブレイブヒーロー・ボウナイト
    • 初期兵種:ルーナ・ラズワルド・ソレイユ
    • 資質持ち:サイラス・フェリシア・フローラ・ギュンター・ゾフィー
      • 技が高く、速さ・力・守備もそこそこと槍術士に似たバランスタイプ。
      • スキルは運次第で自動回復する「しぶとい心」と、敵フェイズに火力が上がる「後手不敗」なので、これらを活かしたいなら迎撃役として使うと相性が良い。
  • ボウナイト
    ボウナイトHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1860893568-
    上限値5529253233302732--
    成長率(%)10100151510010-70
    • 武器:剣B・弓A
    • スキル:Lv5「技の叫び」・Lv15「暗器殺し」
    • 下級職:マーシナリー・シーフ
    • 被特効:獣
      • 速さと技が高く、他は普通~やや低め。ブレイブヒーローとアドベンチャラーの中間のような数字になる。
      • マーシナリーからCCした場合は物理に強めになるので迎撃に使いやすくなる。こちらから攻めて出る場合でも剣・弓を使えることにより、反撃を受けない立ち回りができるのが利点。
      • 逆にシーフからCCした場合は速さが高い「動けるアドベンチャラー」のような能力になり、性能と使い道もある程度変わってくる。シーフの「移動+1」とアドベンチャラーの「すり抜け」を合わせると輸送役として本領を発揮。特別な転職をしない限りは、シーフ→ボウナイトは全クラス最高の移動力(移動力9)となる。
      • 「暗器殺し」は厄介な上忍に対する重要な対抗手段。ただ暗器は基本命中率が高いので、3すくみの有利、支援効果も合わせるなど工夫しないと命中を完全に0%にするのは難しい。

シーフ

  • シーフ
    シーフHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1631481245-
    上限値3519182024181722--
    成長率(%)010510200020-65
    • 武器:弓B
    • スキル:Lv1「鍵開け」・Lv10「移動+1」
    • 上級職:ボウナイト・アドベンチャラー
    • 初期兵種:ゼロ・エポニーヌ・アシュラ(アドベンチャラー)・アンナ
    • 資質持ち:ニュクス・クリムゾン
      • 速さが売りのスピードタイプ。暗夜系では唯一の下級弓兵。
      • スキルはいずれも戦闘力よりもサポートを重視した効果。防陣時移動+1の補正もあるので、育っていなかったとしても出撃させる価値があるクラスといえる。
  • アドベンチャラー
    アドベンチャラーHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値17466102386-
    上限値5027312734272534--
    成長率(%)05155200020-65
    • 武器:弓A・杖B
    • スキル:Lv5「ラッキー7」・Lv15「すり抜け」
    • 下級職:シーフ
      • 速さと魔防が高く他は低いという、同じ武器種の戦巫女のパラメーターをより極端にした形になる。魔力もそこそこ高いため、杖のレベルを上げれば回復役としても十分に使える。
      • 魔法相手には強いが、逆和弓が手に入れにくい暗夜では命中が不安になりやすいので攻陣で補いたい。また暗器相手は3すくみで有利だが守備が低いため受けるのが不安であり、そもそも力がかなり低めと、性能にはやや癖がある。
      • 杖役・弓役・「鍵開け」役・「すり抜け」輸送役を一人で兼ねることができるためサポート役としての器用さは随一。サポートをメインに、得意な相手が敵がいたら攻撃にも参加するという使い方が便利だろう。

ドラゴンナイト

  • ドラゴンナイト
    ドラゴンナイトHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1760542707-
    上限値4022172120192415--
    成長率(%)1015510105200-75
    • 武器:斧B
    • スキル:Lv1「力+2」・Lv10「切り込み」
    • 上級職:ドラゴンマスター・レヴナントナイト
    • 初期兵種:クリムゾン(ドラゴンマスター)・ベルカ・カミラ(レヴナントナイト)・ルッツ
    • 資質持ち:エリーゼ・マークス・ギュンター・ジークベルト
    • 被特効:飛行・竜
      • 守備と力が高めで他もそこそこだが、魔防が全く伸びないという弱点を持つ。アーマー系以上に魔法攻撃を食らわないように注意を払いたい。
  • ドラゴンマスター
    ドラゴンマスターHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値19809631018-
    上限値6033253329283526--
    成長率(%)1015015105200-75
    • 武器:槍B・斧A
    • スキル:Lv5「守備の叫び」・Lv15「剣殺し」
    • 下級職:ドラゴンナイト
    • 被特効:飛行・竜
      • ドラゴンナイトと同じく、力と守備が高い「空飛ぶ壁」として使える。グレートナイトと似た役割だが、こちらは被特効が飛行・竜。敵の編成に合わせて適時使い分けて行こう。
      • 「守備の叫び」は壁役や迎撃役の守備力を高めれる重要な補助スキル。特に暗夜編高難易度ではこれがあるかどうかで壁の安定感がかなり変わってくるので、早目にCCさせてでも取らせる価値はある。
      • Lv.15で「剣殺し」を覚える。斧の低い命中率の補強になるほか、少ない竜特効武器のドラゴンキラーに対する保険にもなる他、普通に壁として使う際にももちろん有用。
  • レヴナントナイト
    レヴナントナイトHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1876650868-
    上限値5531302827253131--
    成長率(%)0151510501015-70
    • 武器:斧A・魔B
    • スキル:Lv5「死の吐息」・Lv15「見下す者」
    • 下級職:ドラゴンナイト
    • 被特効:飛行・竜
      • 魔法を使え、ドラゴンマスターの弱点である魔防も補ったバランス型のパラメーター。スキルもいずれも強力で、「死の吐息」は削り役として使いやすくなり、「見下す者」は火力を上げてアタッカーとしての能力が上がる。
      • ただし幸運がかなり低いので受けに回るのは被必殺の不安が大きい。攻撃面での便利屋として役立つことが多いだろう。

ダークマージ

  • ダークマージ
    ダークマージHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1606331355-
    上限値3519241619181922--
    成長率(%)010200100510-55
    • 武器:魔B
    • スキル:Lv1「呪縛」・Lv10「魔の風」
    • 上級職:ソーサラー・ダークナイト
    • 初期兵種:オーディン・ニュクス・レオン(ダークナイト)・オフェリア
    • 資質持ち:ゼロ・カミラ・ピエリ・フローラ・フォレオ・エポニーヌ
      • 同じ魔法ユニットの陰陽師と比べると、技と速さに劣る分、魔力は勝る。また「マージ系専用」武器(リザイア)を使える。
  • ソーサラー
    ソーサラーHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1709461586-
    上限値5025352629262933--
    成長率(%)00250100515-55
    • 武器:魔S
    • スキル:Lv5「復讐」・Lv15「弓殺し」
    • 下級職:ダークマージ
    • 兵種補正:命中+5・必殺+10・必殺回避+5
      • 魔法特化ユニット。陰陽師と違って杖が使えない分、兵種ボーナスとして必殺率が上がるので純粋な魔法アタッカーとなる。
      • 魔防が高い他、守備も普通程度にはあるので、ダークマージ/ソーサラー専用武器のリザイアを使った囮壁役にもなれる。
  • ダークナイト
    ダークナイトHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1986653868-
    上限値5532312827313430--
    成長率(%)152010555155-80
    • 武器:剣B・魔A
    • スキル:Lv5「魔力封じ」・Lv15「生命吸収」
    • 下級職:ダークマージ
    • 被特効:獣
      • 剣と魔法を使い分けられる両刀クラス。基本値・成長率共に力・守備の方がやや高くなる傾向にあるので、ユニットの個人成長率を考えてCCさせたい。
      • 修羅や婆娑羅と違って、剣と魔法は3すくみが同じ赤なので複数武器を使い分けられるメリットが少ないのが難点だが、基本値自体はレヴナントナイトと同等~やや高めなので移動力の高い中衛アタッカーとして十分使える。
      • スキルは「魔力封じ」は有効な場面がやや限定されているが、反撃を気にせず攻撃できるようになる「生命吸収」は非常に強力。
      • ダークマージの上級職だが、リザイアは使えない。

ロッドナイト

  • ロッドナイト
    ロッドナイトHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1503754147-
    上限値3516192420231621--
    成長率(%)0010201015015-70
    • 武器:杖B
    • スキル:Lv1「魔防+2」・Lv10「名家の令息/深窓の令嬢」
    • 上級職:ストラテジスト・バトラー/メイド
    • 初期兵種:エリーゼ・ジョーカー(バトラー)・フェリシア(メイド)・フローラ(メイド)・ディーア・フォレオ
    • 資質持ち:レオン・エルフィ・シャーロッテ・シグレ・アンナ
    • 被特効:獣
      • 巫女/修験者と比べると技が少し高いがその他は少し低め。騎馬系であることによる移動力の高さが差別点となるだろう。
  • ストラテジスト
    ストラテジストHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1607675278-
    上限値4525332831332532--
    成長率(%)001551020015-65
    • 武器:魔B・杖A
    • スキル:Lv5「魔防の叫び」・Lv15「戦闘指揮」
    • 下級職:ロッドナイト
    • 被特効:獣
      • 同じ武器構成の陰陽師と同じく、HPと守備をはじめ全体的に基本値は低め。ただし移動8で杖を使えるので、回復や七難即滅の使い所が広がるのは便利。
      • スキルはいずれも補助効果。「魔防の叫び」は守備の叫びと同様、高難易度ほど需要が高くなっていく重要スキル。特にジェネラルに「魔防の叫び」+「戦闘指揮」でダメージを軽減して魔法を一発受けるという戦術が取れないと厳しい場面も存在するので、早く揃えることができれば壁役が楽になる。
  • バトラー/メイド
    バトラー/メイドHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1845984546-
    上限値5028313333322929--
    成長率(%)01010151510510-75
    • 武器:暗B・杖S
    • スキル:Lv5「ご奉仕の喜び」・Lv15「魔殺し」
    • 下級職:ロッドナイト
      • バトラーは男性限定・メイドは女性限定クラスでグラフィックが異なるが、能力的な差は無い。
      • 暗夜職では唯一の暗器使い。しかし全体的なパラメーターは平凡気味なので、基本的には杖によるサポートがメインのクラスと捉えた方が無難だろう。
      • 技の基本値、成長率が杖を使える兵種の中では最も高いので、フリーズなどの妨害杖を使う際には命中率が安定する利点がある。
      • 杖レベルをSまで上げられるため、終章でビフレストを使いたい場合は必須となる他、フェリシア/ジョーカーなら中盤から杖レベルBのドローを使えるのも重要な点。

ガルー

  • ガルー
    ガルーHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1980460405-
    上限値4524151822172115--
    成長率(%)202005155100-75
    • 武器:獣B
    • スキル:Lv1「獣特効」・Lv10「奇襲の牙」
    • 上級職:マーナガルム
    • 初期兵種:フランネル・ベロア
    • 被特効:獣
      • フランネルとフランネルの子供限定クラス。妖狐よりも速さと技に劣る分、力と守備が高い。
  • マーナガルム
    マーナガルムHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値22110671716-
    上限値6536252931263226--
    成長率(%)202005155100-75
    • 武器:獣S
    • スキル:Lv5「奇妙な鳴き声」・Lv15「四牙」
    • 下級職:ガルー
    • 兵種補正:命中+10・必殺+5・必殺回避+10
    • 被特効:獣
      • 力とHPが高く、技・速さ・守備もそこそこと物理ユニットとして優秀なパラメーターになる。
      • 守獣石を持てば「奇妙な鳴き声」と合わせて壁として使え、超獣石を持てば獣特効の高火力アタッカーになれると攻守共にとても使いやすい。他のユニットと武器の取り合いにならないのも良い所。

DLC限定

  • 魔戦士
    魔戦士HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1983681696-
    上限値5532282931262934--
    成長率(%)151555150520-80
    • 武器:剣A・斧B・暗器B
    • スキル:Lv1「偶人の空蝉」・Lv10「精神統一」・Lv25「心頭滅却」・Lv35「居合一閃」
      • DLCアイテム「魔戦士の巻物」を使用でCC可能。
      • 魔防・力・速さに優れる。守備・技もそこそこなので穴が無い優秀な能力を誇る。
      • スキルも含め、暗器を装備すれば魔法相手に対する地雷能力が非常に高くなる。「居合一閃」を取れば更に火力が上がり物理アタッカーとして死角が無くなる。
      • また以下のDLCクラスはいずれも下級Lv.1からCC可能で、上級職と同等の基本値を持つため、序盤からCCすればそれだけでも有利に戦える。
  • ダークファルコン
    ダークファルコンHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1747594398-
    上限値4527322833322634--
    成長率(%)0101551515020-80
    • 武器:槍B・魔A
    • スキル:Lv1「速さ+2」・Lv10「リフレッシュ」・Lv25「移動の叫び」・Lv35「疾風迅雷」
    • 被特効:飛行・獣
      • DLCアイテム「黒天馬の翼」を使用でCC可能。
      • 魔戦士と同じく魔防と速さに優れるが、こちらは魔力が伸びるので魔法職ユニットをCCさせたい。「疾風迅雷」は貴重な再行動手段なので、発動させるために十分な火力があればなお相性が良い。
  • シューター
    シューターHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値18100724314-
    上限値5039253125322726--
    成長率(%)52501501055-65
    • 武器:弓B
    • スキル:Lv1「測量術」・Lv10「自動砲台」・Lv25「砲身改造」・Lv35「悪路踏破」
      • DLCアイテム「シューター砲台」を使用でCC可能。
      • 力と技が高いがそれ以外がやたらと低いという極端な性能。特に移動力4はアーマーナイトと並んで最低。
      • 最大の特徴は固有コマンド「砲台」で遠距離攻撃(2-5射程、威力・命中は能力と武器依存、必ずHPが1以上残る)が可能になること。自由な位置から反撃を貰わずに一方的に敵を削れる稀有な存在であり、上手く使えば敵と交戦する前にほぼ勝負が決することすらあるが、反対に混戦だと攻撃範囲に味方が入っていると一緒に攻撃してしまうため使いづらい。とにかくマップや戦況によって大きく使い勝手が変わってくる特殊なクラスである。
      • 後方からの支援に特化するが、その分懐に潜り込まれると非常に弱い。接近された時のために護衛が欲しい所。
      • 取得スキルもいずれもシューターとしての性能を高める専門的なもの。
  • 魔女
    魔女HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値17010593456-
    上限値5025362734282629--
    成長率(%)50255205010-70
    • 武器:魔S
    • スキル:Lv1「暗闇の加護」・Lv10「魔女の大釜」・Lv25「ワープ」・Lv35「魔女の毒薬」
    • 兵種補正:回避+10・必殺+10
      • 女性限定クラス。DLCアイテム「魔女の魔法陣」を使用でCC可能。
      • 魔力と速さに優れるが守備面は平均以下という、魔法火力に特化した攻撃的クラス。技も低めなので命中にやや不安があるものの、攻陣などで補えば非常に高い火力で敵をガンガン倒してくれる。
      • スキルはLv.25で取得する「ワープ」が目玉。コマンドを使うと味方ユニットの隣ならマップ上どこにでもワープでき、続けて攻撃等の行動が可能。単純に自分で攻撃すれば前述の攻陣もスムーズに行なえる他、孤立状態からの離脱や、歌姫等のサポート役を防陣してワープで運ぶこともできる。「ワープの書」を使えば男性キャラでも取得可能。
  • スターロード
    スターロードHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値19701097726-
    上限値6029263533403029--
    成長率(%)1510020102555-90
    • 武器:剣S
    • スキル:Lv1「柔剣」・Lv10「カリスマ」・Lv25「防陣+」・Lv35「速さの吸収」
    • 兵種補正:命中+10・回避+10・必殺+5
      • 男性限定クラス。DLCアイテム「英雄王の紋章」を使用でCC可能。
      • 技と速さが高い剣士。同じ武器種の剣聖と比べると、速さは劣るもののその他は勝るため、比較的使いやすいと言える。兵種補正も大きい。
      • スキル「柔剣」(速さ+3、守備-1)も含めると、基本的にはアタッカーとして使いたい。一方で戦闘補助の「カリスマ」や防陣要員として非常に優秀になる「防陣+」も覚えるためサポート役にもなれるが、サポート役に特化したいならスキルだけ取って他の兵種に変えると良いだろう。
      • 実は幸運がもっとも高いクラス。しかし男性限定クラスなので金策要員のミドリコやアンナをスターロードにすることはできない。
  • マスターロード
    マスターロードHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1881895736-
    上限値6030253234352931--
    成長率(%)15150101015105-80
    • 武器:剣A・槍B
    • スキル:Lv1「カリスマ」・Lv10「攻陣+」・Lv25「天空」・Lv35「覚醒」
      • 女性限定クラス。DLCアイテム「聖痕の紋章」を使用でCC可能。
      • スターロードより技は低いがその他が少し高め。魔防の低さ以外は目立った弱点がない他、取得できるスキルがいずれも強力なのが大きな長所。
      • ピンチ時に大きく戦闘能力が上がる「覚醒」と、月光+太陽の2回攻撃の「天空」はもとより相性が良い他、「攻陣+」を活かすためにもアタッカーとして使いたい。
  • ヴァンガード
    ヴァンガードHP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値21100673916-
    上限値6536252930303227--
    成長率(%)202005510150-75
    • 武器:剣A・斧B
    • スキル:Lv1「剛剣」・Lv10「歴戦の勘」・Lv25「天空」・Lv35「力の吸収」
      • 男性限定クラス。DLCアイテム「神将の紋章」を使用でCC可能。
      • 力と守備に優れるパワー型。魔防はとても低いが他はそこそこで、パラメーター的にはグレートナイトに最も近い。ゆえにアタッカーとしてはもちろん、兵種特効を受けない壁・迎撃役としても運用できる。
  • 神軍師
    神軍師HP魔力速さ幸運守備魔防移動合計
    基本値1876872686-
    上限値5531333329262833--
    成長率(%)1015151550515-80
    • 武器:剣B・魔A
    • スキル:Lv1「戦術指南」・Lv10「方陣」・Lv25「華炎」・Lv35「七色の叫び」
      • 男性限定クラス。DLCアイテム「邪痕の紋章」を使用でCC可能。
      • 幸運を除き、魔力と魔防も含めたすべてのパラメーターが穴無く伸びる、婆娑羅と同じくバランス型。
      • 力と魔力が両方伸びる個人成長率のユニットをCCさせれば、奥義「華炎」の火力も上がって相性が良い。「七色の叫び」「方陣」でサポートもできるので、どんな場面でも腐りにくいのが長所。

コメント

  • 「ユニット評価」「スキル評価」にあたるクラスの解説ページがなかったので作成させてもらいました。「クラス一覧」に挿入すると煩雑になると思ったので…。何か問題などあれば編集等お願いします。 -- 2017-07-21 (金) 05:22:39
  • 同じ上級職で下級職によっては方向性が変わってくることがあるのでそちらを追記しました。無駄かもしれませんが。 -- 2017-07-23 (日) 05:21:06
  • 各クラスの基本値・上限値・成長率を転載(表で記載)しました。 -- 2017-07-23 (日) 13:32:23
  • お疲れ様です。非常にわかりやすいです。 -- 2017-10-02 (月) 10:47:59
  • お疲れ様です。自分の勘違いかもしれませんが、上忍の「剣B」が抜けてるかもしれません。 -- 2017-10-22 (日) 18:26:10
  • 忍の資質持ちソレイユとミドリコが書かれてませんが資質持っています。 -- 2018-10-08 (月) 05:14:00
  • 上の連投失礼しました。 --  ? 2018-10-08 (月) 05:14:59
  • ロッドナイトの上級職が、ステラジストではなく、ロッドナイトと書かれています -- 2018-10-14 (日) 11:57:31
  • ↑のコメの人はステラテジストになってます -- 2019-05-23 (木) 14:16:34


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-05-23 (木) 23:16:35