オープニングシナリオ

フェリア王城

マイユニット(男性、僕)

[ライミ]
しばしお待ちください、クロム様。
王を呼んでまいります。▼
[クロム]
わかった、頼む。▼
(ライミは王を呼びに行く)
[ルフレ]
王様は留守か…▼
[クロム]
政治より戦いが好きな人だと聞いてる。
訓練場にでも行ってるんだろう。▼
[ルフレ]
戦い好きの王か…
筋骨隆々の、ごつい人なんだろうな。▼
[フラヴィア]
誰がごついって?▼
(フラヴィアがやってくる)
[クロム]
あなたがフェリア王か?
……いや、王なのでしょうか?▼
[フラヴィア]
ああ、東の王フラヴィアさ。▼
遠路はるばるようこそ、クロム王子。
国境では、うちの連中が失礼したね。▼
[クロム]
いや…あ、いいえ。▼
先ほど、イーリスを騙る賊が
出没していると聞きましたが…▼
[フラヴィア]
ああ、国境沿いの村々を荒らしてる。
どうやらペレジアが仕組んでるようだね。▼
フェリアやイーリス、両国を敵対させよう…
ってところじゃないかねぇ。▼
[クロム]
くそっ! あいつら…!▼
…あ、し、失礼しました。
王の御前で…▼
[フラヴィア]
おやぁ? クロム王子……
しゃべり方を無理してるだろ?▼
いいんだよ、
いつもの調子で話してみなよ。▼
[クロム]
あっ……き、気付かれていたか。▼
[フラヴィア]
砕けた話し方しかできないのは、
お互い様さ。▼
さて、本題に移ろうか。▼
…早速で悪いんだが、今、うちの兵を
イーリスに貸すことは出来ないんだよ。▼
[リズ]
え? そんな…どうして?▼
[フラヴィア]
こういった事柄を決定する
実権が今の私には無いんだよ。▼
[クロム]
どういうことだ?
[フラヴィア]
うちの国では古来のしきたりで数年に一度、
東西の王の闘技大会が開催される。▼
その戦いに勝ったほうの王が、
東西の両方の王になるって寸法なのさ。▼
よその国との同盟を結ぶ決定は、
その王様がすることになってる。▼
[クロム]
…ということは、今は
同盟を結んでもらえないということか。▼
[フラヴィア]
そう決めつけたもんでもないよ。
闘技大会はもうすぐだ。▼
大会であんたたちが勝てば、
願いを聞いてやれる。▼
[クロム]
俺たちが?▼
[フラヴィア]
報告は聞いてるよ。
あんたたちの腕は大したもんだ。▼
東軍の代表として、
あんたたちが西軍に勝てばいい。
そうすりゃ私が王様になって、
同盟を結ぶことができる。▼
[クロム]
フェリアのしきたりに、
よその国の俺たちが出て良いのか?▼
[フラヴィア]
ああ。王が選んだ戦士ならね。
この大会、王が出るのは禁止なのさ。▼
何代も昔…王が大会で殺されちまってから、
血で血を洗う大戦争になったもんでねえ。
代理戦争で手打ちにするには、
うちと縁のない奴を選んだ方が良い。▼
それが他国の王子ってのは
初めてだが、どうする?▼
[クロム]
…イーリスでは戦う力を持たない人たちが
フェリアの助けを待っている。▼
いつ化け物たちに襲われるかも
しれない人たちのためにも▼
もっとも短時間で
話がつく方法を選びたい。▼
[フラヴィア]
決まりだね。大会は闘技場で行われる。
向こうは腕利きの剣士を用意してるそうだよ。▼
[クロム]
相手が誰だろうと、
やるからには必ず勝つ。▼
[フラヴィア]
良い顔だ。気に入ったよ。
よっしゃ! じゃあ暴れておいで!▼

マイユニット(男性、俺)

[ライミ]
しばしお待ちください、クロム様。
王を呼んでまいります。▼
[クロム]
わかった、頼む。▼
(ライミは王を呼びに行く)
[ルフレ]
王様は留守か▼
[クロム]
政治より戦いが好きな人だと聞いてる。
訓練場にでも行ってるんだろう。▼
[ルフレ]
戦い好きの王か…
きっと筋骨隆々の、ごつい人だな。▼
[フラヴィア]
誰がごついって?▼
[ルフレ]
えっ!?▼
(フラヴィアがやってくる)
[クロム]
あなたがフェリアの王か?
……いや、王なのでしょうか?▼
[フラヴィア]
ああ、東の王フラヴィアさ。▼
遠路はるばるようこそ、クロム王子。
国境では、うちの連中が失礼したね。▼
[クロム]
いや…あ、いいえ。▼
先程、イーリスを騙る賊が
出没していると聞きましたが…▼
[フラヴィア]
ああ、国境沿いの村々を荒らしてる。
どうやらペレジアが仕組んでるようだね。▼
フェリアやイーリス、両国を敵対させよう…
ってところじゃないかねぇ。▼
[クロム]
くそっ! あいつら…!▼
…あ、し、失礼しました。
王の御前で…▼
[フラヴィア]
おやぁ? クロム王子……
しゃべり方を無理してるだろ?▼
いいんだよ、
いつもの調子で話してみなよ。▼
[クロム]
あっ……き、気づかれていたか。▼
[フラヴィア]
砕けた話し方しかできないのは、
お互い様さ。▼
さて、本題に移ろうか。▼
…早速で悪いんだが、今、うちの兵を
イーリスに貸すことは出来ないんだよ。▼
[リズ]
え? そんな…どうして?▼
[フラヴィア]
こういった事柄を決定する
実権が今の私には無いんだよ。▼
[クロム]
どういうことだ?
[フラヴィア]
うちの国では古来のしきたりで数年に一度、
東西の王の闘技大会が開催される。▼
その戦いに勝ったほうの王が、
東西の両方の王になるって寸法なのさ。▼
よその国との同盟を結ぶ決定は、
その王様がすることになってる。▼
[クロム]
…ということは、今は
同盟を結んでもらえないということか。▼
[フラヴィア]
そう決めつけたもんでもないよ。
闘技大会はもうすぐだ。▼
大会であんたたちが勝てば、
願いを聞いてやれる。▼
[クロム]
俺たちが?▼
[フラヴィア]
報告は聞いてるよ。
あんたたちの腕は大したもんだ。▼
東軍の代表として、
あんたたちが西軍に勝てばいい。
そうすりゃ私が王様になって、
同盟を結ぶことができる。▼
[クロム]
フェリアのしきたりに、
よその国の俺たちが出て良いのか?▼
[フラヴィア]
ああ。王が選んだ戦士ならね。
この大会、王が出るのは禁止なのさ。▼
何代も昔…王が大会で殺されちまってから、
血で血を洗う大戦争になったもんでねえ。
代理戦争で手打ちにするには、
うちと縁のない奴を選んだ方が良い。▼
それが他国の王子ってのは
初めてだが、どうする?▼
[クロム]
…イーリスでは戦う力を持たない人たちが
フェリアの助けを待っている。▼
いつ化け物たちに襲われるかも
しれない人たちのためにも▼
もっとも短時間で
話がつく方法を選びたい。▼
[フラヴィア]
決まりだね。大会は闘技場で行われる。
向こうは腕利きの剣士を用意してるそうだよ。▼
[クロム]
相手が誰だろうと、
やるからには必ず勝つ。▼
[フラヴィア]
良い顔だ。気に入ったよ。
よっしゃ! じゃあ暴れておいで!▼

マイユニット(女性、私)

[ライミ]
しばしお待ちください、クロム様。
王を呼んでまいります。▼
[クロム]
わかった、頼む。▼
(ライミは王を呼びに行く)
[ルフレ]
王様は留守ですか…▼
[クロム]
政治より戦いが好きな人だと聞いてる。
訓練場にでも行ってるんだろう。▼
[ルフレ]
戦い好きの王ですか…きっと
筋骨隆々の、ごつい人ですね。▼
[フラヴィア]
誰がごついって?▼
[ルフレ]
え…?▼
(フラヴィアがやってくる)
[クロム]
あなたがフェリア王か?
……いや、王なのでしょうか?▼
[フラヴィア]
ああ、東の王フラヴィアさ。▼
遠路はるばるようこそ、クロム王子。
国境では、うちの連中が失礼したね。▼
[クロム]
いや…あ、いいえ。▼
先程、イーリスを騙る賊が
出没していると聞きましたが…▼
[フラヴィア]
ああ、国境沿いの村々を荒らしてる。
どうやらペレジアが仕組んでるようだね。▼
フェリアやイーリス、両国を敵対させよう…
ってところじゃないかねぇ。▼
[クロム]
くそっ! あいつら…!▼
…あ、し、失礼しました。
王の御前で…▼
[フラヴィア]
おやぁ? クロム王子……
しゃべり方を無理してるだろ?▼
いいんだよ、
いつもの調子で話してみなよ。▼
[クロム]
あっ……き、気づかれていたか。▼
[フラヴィア]
砕けた話し方しかできないのは、
お互い様さ。▼
さて、本題に移ろうか。▼
…早速で悪いんだが、今、うちの兵を
イーリスに貸すことは出来ないんだよ。▼
[リズ]
え? そんな…どうして?▼
[フラヴィア]
こういった事柄を決定する
実権が今の私には無いんだよ。▼
[クロム]
どういうことだ?▼
[フラヴィア]
うちの国では古来のしきたりで数年に一度、
東西の王の闘技大会が開催される。▼
その戦いに勝ったほうの王が、
東西の両方の王になるって寸法なのさ。▼
よその国との同盟を結ぶ決定は、
その王様がすることになってる。▼
[クロム]
…ということは、今は
同盟は結んでもらえないということか。▼
[フラヴィア]
そう決めつけたもんでもないよ。
闘技大会はもうすぐだ。▼
大会であんたたちが勝てば、
願いを聞いてやれる。▼
[クロム]
俺たちが?▼
[フラヴィア]
報告は聞いてるよ。
あんたたちの腕は大したもんだ。▼
東軍の代表として、
あんたたちが西軍に勝てばいい。
そうすりゃ私が王様になって、
同盟を結ぶことができる。▼
[クロム]
フェリアのしきたりに、
よその国の俺たちが出て良いのか?▼
[フラヴィア]
ああ。王が選んだ戦士ならね。
この大会、王が出るのは禁止なのさ。▼
何代も昔…王が大会で殺されちまってから、
血で血を洗う大戦争になったもんでねえ。
代理戦争で手打ちにするには、
うちと縁のない奴を選んだ方が良い。▼
それが他国の王子ってのは
初めてだが、どうする?▼
[クロム]
…イーリスでは戦う力を持たない人たちが
フェリアの助けを待っている。▼
いつ化け物たちに襲われるかも
しれない人たちのためにも▼
もっとも短時間で
話がつく方法を選びたい。▼
[フラヴィア]
決まりだね。大会は闘技場で行なわれる。
向こうは腕利きの剣士を用意してるそうだよ。▼
[クロム]
相手が誰だろうと、
やるからには必ず勝つ。▼
[フラヴィア]
良い顔だ。気に入ったよ。
よっしゃ! じゃあ暴れておいで!▼

マイユニット(女性、あたし)

[ライミ]
しばしお待ちください、クロム様。
王を呼んでまいります。▼
[クロム]
わかった、頼む。▼
(ライミは王を呼びに行く)
[ルフレ]
王様は留守なのね。▼
[クロム]
政治より戦いが好きな人だと聞いてる。
訓練場にでも行ってるんだろう。▼
[ルフレ]
戦い好きの王か…きっと
筋骨隆々の、ごつい男ね。▼
[フラヴィア]
誰がごついって?▼
[ルフレ]
えっ!?▼
(フラヴィアがやってくる)
[クロム]
あなたがフェリア王か?
……いや、王なのでしょうか?▼
[フラヴィア]
ああ、東の王フラヴィアさ。▼
遠路はるばるようこそ、クロム王子。
国境では、うちの連中が失礼したね。▼
[クロム]
いや…あ、いいえ。▼
先程、イーリスを騙る賊が
出没していると聞きましたが…▼
[フラヴィア]
ああ、国境沿いの村々を荒らしてる。
どうやらペレジアが仕組んでるようだね。▼
フェリアやイーリス、両国を敵対させよう…
ってところじゃないかねぇ。▼
[クロム]
くそっ! あいつら…!▼
…あ、し、失礼しました。
王の御前で…▼
[フラヴィア]
おやぁ? クロム王子……
しゃべり方を無理してるだろ?▼
いいんだよ、
いつもの調子で話してみなよ。▼
[クロム]
あっ……き、気づかれていたか。▼
[フラヴィア]
砕けた話し方しかできないのは、
お互い様さ。▼
さて、本題に移ろうか。▼
…早速で悪いんだが、今、うちの兵を
イーリスに貸すことは出来ないんだよ。▼
[リズ]
え? そんな…どうして?▼
[フラヴィア]
こういった事柄を決定する
実権が今の私には無いんだよ。▼
[クロム]
どういうことだ?▼
[フラヴィア]
うちの国では古来のしきたりで数年に一度、
東西の王の闘技大会が開催される。▼
その戦いに勝ったほうの王が、
東西の両方の王になるって寸法なのさ。▼
よその国との同盟を結ぶ決定は、
その王様がすることになってる。▼
[クロム]
…ということは、今は
同盟は結んでもらえないということか。▼
[フラヴィア]
そう決めつけたもんでもないよ。
闘技大会はもうすぐだ。▼
大会であんたたちが勝てば、
願いを聞いてやれる。▼
[クロム]
俺たちが?▼
[フラヴィア]
報告は聞いてるよ。
あんたたちの腕は大したもんだ。▼
東軍の代表として、
あんたたちが西軍に勝てばいい。
そうすりゃ私が王様になって、
同盟を結ぶことができる。▼
[クロム]
フェリアのしきたりに、
よその国の俺たちが出て良いのか?▼
[フラヴィア]
ああ。王が選んだ戦士ならね。
この大会、王が出るのは禁止なのさ。▼
何代も昔…王が大会で殺されちまってから、
血で血を洗う大戦争になったもんでねえ。
代理戦争で手打ちにするには、
うちと縁のない奴を選んだ方が良い。▼
それが他国の王子ってのは
初めてだが、どうする?▼
[クロム]
…イーリスでは戦う力を持たない人たちが
フェリアの助けを待っている。▼
いつ化け物たちに襲われるかも
しれない人たちのためにも▼
もっとも短時間で
話がつく方法を選びたい。▼
[フラヴィア]
決まりだね。大会は闘技場で行なわれる。
向こうは腕利きの剣士を用意してるそうだよ。▼
[クロム]
相手が誰だろうと、
やるからには必ず勝つ。▼
[フラヴィア]
良い顔だ。気に入ったよ。
よっしゃ! じゃあ暴れておいで!▼

戦闘マップ

戦闘前

[リズ]
お兄ちゃん! あの人…!▼
[クロム]
ああ、わかってる。▼
[マルス]
…………▼
[クロム]
マルスと言ったな。
お前に訊きたいことがある。▼
[マルス]
…………▼
[クロム]
だんまりか。▼
いいだろう。
ならば、その剣に語ってもらおう!▼

ムービー(神剣闘技)

(クロム、鞘からファルシオンを抜いて構える)
(マルスも剣を抜いて構える)
(クロム、マルスの剣がファルシオンだと気付く)
[クロム]
はっ…その剣は!?
(マルスはファルシオンを構えたまま動かない)
[クロム]
まさか…! …っ!
(クロム、不安がよぎるも意を決して突撃と見せかけ、天高くジャンプする)
[クロム]
うおおおおっ!!
[マルス]
っ!
(クロム、攻撃を仕掛けるもマルスに受け止められる)
(両者、つば競り合いになる)
(マルス、反撃をするがクロムに受け流される)
(二人の剣術は全く同じで、一進一退の攻防が続く)
(マルスが攻撃を仕掛ける)
[マルス]
はぁっ!
(クロム、マルスの攻撃をかわし反撃する)
[クロム]
その技、誰に学んだ?
(両者、再びつば競り合いになるが引き下がって突撃の体制になる)
[クロム&マルス]
はぁっ!
(剣の交わる音が闘技場に響く)
(クロム、すぐに後ろを振り返る。その瞬間マルスが天高くジャンプする)
[クロム]
…はっ!
(マルス、クロムと同じ技で攻撃を仕掛けながらクロムの問いに答える)
[マルス]
父に!
(マルス、攻撃を仕掛けるがクロムにかわされ着地する)
[マルス]
…!
(マルス、クロムにファルシオンを差し向け対峙する)
(クロム、マルスが非常に手強い相手だと察する)

ムービー終了

1ターン目自軍フェイズ開始

マイユニット(男性、僕)

[ルフレ]
マルスは相当の腕利きだ。
それに周りの敵も手強そうだね。▼
敵との間合いに注意して戦おう。▼

マイユニット(男性、俺)

[ルフレ]
マルスは相当の腕利きだ。
それに周りの敵も手強そうだな。▼
敵との間合いに注意して戦おう。▼

マイユニット(女性、私)

[ルフレ]
マルスは相当の腕利きですね。
それに周りの敵も手強そうです。▼
敵との間合いに注意して戦いましょう。▼

マイユニット(女性、あたし)

[ルフレ]
マルスは相当の腕利きね。
それに周りの敵も手強そうだわ。▼
敵との間合いに注意して戦いましょう。▼

vsマルス

戦闘前

[マルス]
どちらの技が勝るか…
正々堂々と勝負だ!▼

戦闘前(クロム)

[クロム]
お前の父とは、何者だ。▼
[マルス]
すまない、これ以上は言えない。▼
[クロム]
ならば…もう聞くまい。
ここからは、東軍の代表者として
向き合わせてもらう。
リズの恩人とはいえ、
こちらにも事情がある。 手加減はしない! 悪いが、勝たせてもらうぞ!▼
[マルス]
ふふ、若い頃はずいぶん
血気盛んなんだな…

ああ。
僕も、全力でお相手しよう!▼

撃破時

[マルス]
さすが、だね…
僕の負けだ。▼

クリア

クリア後

マイユニット(男性、僕)

[フラヴィア]
おおー!?
すごいじゃないか! あんたたち!▼
これでイーリスとフェリアの同盟は成立だ。
約束どおり、兵は出すよ!▼
[クロム]
本当か!
感謝する!▼
[フラヴィア]
それはこっりのセリフさ。
なにせひさびさの勝利だ。今夜は祭りだよ!▼
(フライヴィアは立ち去り、入れ替わりにバジーリオが来る)
[バジーリオ]
やれやれ、盛り上がってるな。▼
[クロム]
あんたは…?▼
[バジーリオ]
西の王をやってるバジーリオだ。
よろしくな、王子さん▼
しかしお前さん、いい剣を使うな。
うちの代表もいい線いってたんだが…▼
[クロム]
あいつは何者なんだ?▼
[バジーリオ]
んー…じつは俺もよくわからん。
もうどっか行っちまったしな。▼
ふらっと流れてきてうちの代表を
軽く倒しちまってな。▼
これは…! ってことで。
無理やり口説いた。
[リズ]
そっか…やっぱり誰だか
わからないままなんだ…▼
[ルフレ]
リズ?
なにか気になることでも?▼
[リズ]
ちょっと…かっこいいよね、あの人。▼
[クロム]
おい、リズ。▼
[リズ]
あ、あはは。
冗談、冗談だって。▼
[フレデリク]
なにはともあれ、これで
我が国を助けていただく同盟は成立しました。▼
すぐに国へ戻って、
エメリナ様へご報告を差し上げましょう。▼
[クロム]
ああ。▼
[バジーリオ]
ちょっとまった。
こいつを連れて行ってくれねえか。▼
(ロンクーが来る)
[ロンクー]
…………▼
[バジーリオ]
ロンクーってんだ。
愛想のねえ奴だが、腕は一級だぜ。▼
剣の才能は、俺の見立てじゃ
あのマルスと互角だ。▼
もっとも…マルスとやらせた時は、なんでか
すぐのされちまったがな。▼
[リズ]
あなた、すぐに負けちゃったの?
すごく強そうなのに!?▼
(リズがロンクーに近づく)
[ロンクー]
! …女は、近づくな。▼
[リズ]
えええっ!
き、嫌われちゃったよ!▼
[バジーリオ]
はっはっはっ!
こいつは女が苦手でな。▼
まぁ、こう見えて、
将来は俺の後継者として考えている男だ。▼
軍のないイーリスにとっちゃあ
戦力はひとりでも多い方がいいだろ。▼
[クロム]
いいのか?▼
[バジーリオ]
いいさ。
みっちりこき使ってやってくれ。▼
[クロム]
ロンクーといったな。
あんたもそれでいいのか?▼
[ロンクー]
命令なら、従うまでだ。▼
[クロム]
そうか。
なら、よろしく頼む。▼

マイユニット(男性、俺)

[フラヴィア]
おおー!?
すごいじゃないか! あんたたち!▼
これでイーリスとフェリアの同盟は成立だ。
約束どおり、兵は出すよ!▼
[クロム]
本当か!
感謝する!▼
[フラヴィア]
それはこっりのセリフさ。
なにせひさびさの勝利だ。今夜は祭りだよ!▼
(フライヴィアは立ち去り、入れ替わりにバジーリオが来る)
[バジーリオ]
やれやれ、盛り上がってるな。▼
[クロム]
あんたは…?▼
[バジーリオ]
西の王をやってるバジーリオだ。
よろしくな、王子さん▼
しかしお前さん、いい剣を使うな。
うちの代表もいい線いってたんだが…▼
[クロム]
あいつは何者なんだ?▼
[バジーリオ]
んー…じつは俺もよくわからん。
もうどっか行っちまったしな。▼
ふらっと流れてきてうちの代表を
軽く倒しちまってな。▼
これは…! ってことで。
無理やり口説いた。
[リズ]
そっか…やっぱり誰だか
わからないままなんだ…▼
[ルフレ]
リズ?
どうかしたのか?▼
[リズ]
ちょっと…かっこいいよね、あの人。▼
[クロム]
おい、リズ。▼
[リズ]
あ、あはは。
冗談、冗談だって。▼
[フレデリク]
なにはともあれ、これで
我が国を助けていただく同盟は成立しました。▼
すぐに国へ戻って、
エメリナ様へご報告を差し上げましょう。▼
[クロム]
ああ。▼
[バジーリオ]
ちょっとまった。
こいつを連れて行ってくれねえか。▼
(ロンクーが来る)
[ロンクー]
…………▼
[バジーリオ]
ロンクーってんだ。
愛想のねえ奴だが、腕は一級だぜ。▼
剣の才能は、俺の見立てじゃ
あのマルスと互角だ。▼
もっとも…マルスとやらせた時は、なんでか
すぐのされちまったがな。▼
[リズ]
あなた、すぐに負けちゃったの?
すごく強そうなのに!?▼
(リズがロンクーに近づく)
[ロンクー]
! …女は、近づくな。▼
[リズ]
えええっ!
き、嫌われちゃったよ!▼
[バジーリオ]
はっはっはっ!
こいつは女が苦手でな。▼
まぁ、こう見えて、
将来は俺の後継者として考えている男だ。▼
軍のないイーリスにとっちゃあ
戦力はひとりでも多い方がいいだろ。▼
[クロム]
いいのか?▼
[バジーリオ]
いいさ。
みっちりこき使ってやってくれ。▼
[クロム]
ロンクーといったな。
あんたもそれでいいのか?▼
[ロンクー]
命令なら、従うまでだ。▼
[クロム]
そうか。
なら、よろしく頼む。▼

マイユニット(女性、私)

[フラヴィア]
おおー!?
すごいじゃないか! あんたたち!▼
これでイーリスとフェリアの同盟は成立だ。
約束どおり、兵は出すよ!▼
[クロム]
本当か!
感謝する!▼
[フラヴィア]
それはこっちのセリフさ。
なにせひさびさの勝利だ。今夜は祭りだよ!▼
(フライヴィアは立ち去り、入れ替わりにバジーリオが来る)
[バジーリオ]
やれやれ、盛り上がってるな。▼
[クロム]
あんたは…?▼
[バジーリオ]
西の王をやってるバジーリオだ。
よろしくな、王子さん▼
しかしお前さん、いい剣を使うな。
うちの代表もいい線いってたんだが…▼
[クロム]
あいつは何者なんだ?▼
[バジーリオ]
んー…じつは俺もよくわからん。
もうどっか行っちまったしな。▼
ふらっと流れてきてうちの代表を
軽く倒しちまってな。▼
これは…! ってことで。
無理やり口説いた。
[リズ]
そっか…やっぱり誰だか
わからないままなんだ…▼
[ルフレ]
リズさん?
なにか気になることでも?▼
[リズ]
ちょっと…かっこいいよね、あの人。▼
[クロム]
おい、リズ。▼
[リズ]
あ、あはは。
冗談、冗談だって。▼
[フレデリク]
なにはともあれ、これで
我が国を助けていただく同盟は成立しました。▼
すぐに国へ戻って、
エメリナ様へご報告を差し上げましょう。▼
[クロム]
ああ。▼
[バジーリオ]
ちょっとまった。
こいつを連れていってくれねえか。▼
(ロンクーが来る)
[ロンクー]
…………▼
[バジーリオ]
ロンクーってんだ。
愛想のねえ奴だが、腕は一級だぜ。▼
剣の才能は、俺の見立てじゃ
あのマルスと互角だ。▼
もっとも…マルスとやらせた時は、なんでか
すぐのされちまったがな。▼
[リズ]
あなた、すぐに負けちゃったの?
すごく強そうなのに!?▼
(リズがロンクーに近づく)
[ロンクー]
! …女は、近づくな。▼
[リズ]
えええっ!
き、嫌われちゃったよ!▼
[バジーリオ]
はっはっはっ!
こいつは女が苦手でな。▼
まぁ、こう見えて、
将来は俺の後継者として考えている男だ。▼
軍のないイーリスにとっちゃあ
戦力はひとりでも多いほうがいいだろ。▼
[クロム]
いいのか?▼
[バジーリオ]
いいさ。
みっちりこき使ってやってくれ。▼
[クロム]
ロンクーといったな。
あんたもそれでいいのか?▼
[ロンクー]
命令なら、従うまでだ。▼
[クロム]
そうか。
なら、よろしく頼む。▼

マイユニット(女性、あたし)

[フラヴィア]
おおー!?
すごいじゃないか! あんたたち!▼
これでイーリスとフェリアの同盟は成立だ。
約束どおり、兵は出すよ!▼
[クロム]
本当か!
感謝する!▼
[フラヴィア]
それはこっちのセリフさ。
なにせひさびさの勝利だ。今夜は祭りだよ!▼
(フライヴィアは立ち去り、入れ替わりにバジーリオが来る)
[バジーリオ]
やれやれ、盛り上がってるな。▼
[クロム]
あんたは…?▼
[バジーリオ]
西の王をやってるバジーリオだ。
よろしくな、王子さん▼
しかしお前さん、いい剣を使うな。
うちの代表もいい線いってたんだが…▼
[クロム]
あいつは何者なんだ?▼
[バジーリオ]
んー…じつは俺もよくわからん。
もうどっか行っちまったしな。▼
ふらっと流れてきてうちの代表を
軽く倒しちまってな。▼
これは…! ってことで。
無理やり口説いた。
[リズ]
そっか…やっぱり誰だか
わからないままなんだ…▼
[ルフレ]
リズ?
どうかしたの?▼
[リズ]
ちょっと…かっこいいよね、あの人。▼
[クロム]
おい、リズ。▼
[リズ]
あ、あはは。
冗談、冗談だって。▼
[フレデリク]
なにはともあれ、これで
我が国を助けていただく同盟は成立しました。▼
すぐに国へ戻って、
エメリナ様へご報告を差し上げましょう。▼
[クロム]
ああ。▼
[バジーリオ]
ちょっとまった。
こいつを連れていってくれねえか。▼
(ロンクーが来る)
[ロンクー]
…………▼
[バジーリオ]
ロンクーってんだ。
愛想のねえ奴だが、腕は一級だぜ。▼
剣の才能は、俺の見立てじゃ
あのマルスと互角だ。▼
もっとも…マルスとやらせた時は、なんでか
すぐのされちまったがな。▼
[リズ]
あなた、すぐに負けちゃったの?
すごく強そうなのに!?▼
(リズがロンクーに近づく)
[ロンクー]
! …女は、近づくな。▼
[リズ]
えええっ!
き、嫌われちゃったよ!▼
[バジーリオ]
はっはっはっ!
こいつは女が苦手でな。▼
まぁ、こう見えて、
将来は俺の後継者として考えている男だ。▼
軍のないイーリスにとっちゃあ
戦力はひとりでも多いほうがいいだろ。▼
[クロム]
いいのか?▼
[バジーリオ]
いいさ。
みっちりこき使ってやってくれ。▼
[クロム]
ロンクーといったな。
あんたもそれでいいのか?▼
[ロンクー]
命令なら、従うまでだ。▼
[クロム]
そうか。
なら、よろしく頼む。▼

セーブ後(自動的にイーリス城へ)

[エメリナ]
そうですか…良かった。
フェリアの方々が協力を…▼
ありがとう。
あなたたちのおかげですね。▼
[クロム]
これでイーリス国内も
しばらくは平穏を…▼
(フィレインが慌てた様子で来る)
[フィレイン]
失礼いたします、エメリナ様! クロム様!
急の知らせが入りました!▼
[エメリナ]
何事ですか、フィレイン。▼
[フィレイン]
西のテミス領に、
ペレジア軍と思しき一団が侵入!▼
村が襲われ、テミス伯の御令嬢
マリアベル様が連れ去られたそうです!▼
[リズ]
マリアベルが!?
そんな…ど、どうしよう…▼
[フィレイン]
さらにペレジア王ギャンレルは、マリアベル様が
ペレジアへ不法侵入したと主張し…▼
イーリスに賠償を要求してきています。▼
[クロム]
またペレジアか!
あいつら…!▼
[エメリナ]
おやめなさい、クロム。
どうか落ち着いて。▼
[クロム]
しかし、姉さん!▼
ペレジアは以前から何度もイーリスに
ケンカを売るような真似ばかりしている!▼
まるでこちらから戦争を仕掛けてこいと
言わんばかりに…!
[フィレイン]
クロム様のおっしゃる通りです。▼
我が国を脅かす
ペレジアの行動は目に余ります。▼
[エメリナ]
あなたたちの言うこともわかります。▼
ですが、怒りに任せて争えば、
必ず戦争になります。▼
以前の戦争で我が国は疲弊し、
民はひどい苦しみを味わいました…▼
あの過ちを再び
繰り返すことは許されません。▼
…私がギャンレル殿と
話し合いに行きましょう。▼
[リズ]
お姉ちゃんが!?▼
[フィレイン]
エメリナ様! それは…▼
[エメリナ]
イーリスの民がさらわれたのです。
私が助けに行かなければなりません。▼
[フィレイン]
…承知しました。▼
エメリナ様は、我が天馬騎士団が
命を懸けてお守りいたします。▼
[クロム]
…どうしても話し合いに行くというなら、
俺も行く。▼
俺が姉さんをペレジアから守る!▼
[リズ]
わたしも! お姉ちゃんが
ダメって言っても行くからね!▼
[エメリナ]
二人とも……▼

場面転換

[クロム]
出発の準備はいいな。
ペレジア国境は西の山道だ。▼
(リヒトがやってくる)
[リヒト]
クロムさん!
僕も連れてって!▼
[クロム]
リヒト…! おまえ…▼
駄目だ。子どもを
連れていくわけにはいかない。▼
[リヒト]
ねぇ、お願い、クロムさん!
きっと僕の魔法が役に立つよ!▼
[クロム]
危険な旅なんだ。わかってくれ。
お前にはアジトの留守番を任せたぞ。▼
(クロムとリズ、ルフレの三人はリヒトを置いていく)
[リヒト]
ずるいよ! クロムさんのけち!▼
僕、あきらめないよ。
ダメって言っても勝手についてく!▼

コメント(誤字・脱字の報告)



トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-06-22 (水) 09:48:39