目次

概要

戦闘時、隣接・ダブル(従来の救出)のユニットが「サポートユニット」として一緒に登場する。
基本的に戦闘に参加しないが、一定確率で「デュアルアタック」(味方攻撃時に追撃)および「デュアルガード」(敵の攻撃を無効化)を行う。

特定のユニット同士で、隣接・ダブルでの戦闘時、回復時などに「絆」の値が上昇し、一定の値で支援会話が発生する。
支援会話終了後はそのユニット間の支援レベルが上がり、恩恵として
・隣接・ダブル時の支援効果の増加
・サポートユニット時のデュアルアタックおよびデュアルガードの発生率の上昇
が得られる。

ユニットごとに特定の異性と支援をSにでき、「結婚」となる。(重婚不可)
その後結婚したユニットの子供を外伝で仲間に出来る。

絆の上がり方

以下のイベントで上昇している。それぞれの上昇値は不明。
1マップで得られる絆の上昇制限がある模様。

イベント上昇値
隣接した状態で戦闘する
デュアルで戦闘する
ダブルで戦闘する
相手に杖・踊りを使用する
光マス・みんなの部屋のイベント

支援レベル

絆が一定以上あると支援レベルを上げることができる。

支援効果

隣接している味方すべてから支援効果を受けることができる。(説明書より)
ダブルでのサポートキャラからも支援効果を受ける。

支援レベルがない味方1人と隣接していれば、命中+10
支援レベルがない味方2人と隣接していれば、命中+10・回避+10のようなので、
絆or支援レベルの合計値によって段階的に支援効果があるように考えられる。

支援効果での上昇値はそれぞれ最大で20まで。

段階命中回避必殺必殺回避
110
21010
3101010
410101010
515101010
615151010
715151015
815151515
920151515
1020201515
1120201520
1220202020
支援レベルなしの仲間と隣接→1段階アップ
支援レベルCの仲間と隣接→2段階アップ
支援レベルBの仲間と隣接→3段階アップ
支援レベルAの仲間と隣接→4段階アップ
支援レベルSの仲間と隣接→5段階アップ

スキル「デュアルサポート+」で更に4段階アップ

未精査

デュアルについて

サポートキャラは以下のように決まる。

ダブル状態である (YES) →ダブルしている味方がサポート
↓(NO)
味方が隣接している→隣接しているうち絆が一番高い味方がサポート

デュアルアタック・デュアルガードの発生率

未調査

ダブル

以前の救出システムと違う点としては、以下が上げられる

ダブル関連のコマンドの説明

コマンド名行動終了備考
ダブル終了する相手のマスに入る
サポートキャラに
降ろす終了するサポートキャラの行動可能なマスにのみ降ろせる
交代終了しない
人交換終了しない自分または相手がダブルでなくても可能
1行動につき1回のみ

ダブルの能力値補正

サポートキャラのパラメータとクラス、メインキャラとの間の支援レベルに依存する。

パラメータ依存の値+クラスの上昇基本値+支援レベル依存の値()

クラスの上昇基本値

支援レベル依存の値

パラメータ依存の値:サポートキャラの10以上のパラメータは、以下のように補正される

パラメータの値上昇値
0-90
10-19+1
20-29+2
30-+3

ダブルの移動補正

現在のところ最大移動力は
8+2+1+1+2+1+1=16
基本移動力+ブーツの使用+スキル「移動+1」+「ダブルの移動補正」+スキル「運び手」+スキル「愛の叫び」+スキル「移動の叫び」
ブーツは同じキャラに2回使用不可

コメント



トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-07-15 (月) 22:47:48