章別会話

6章外伝 傭兵部隊

オープニング

待ち伏せ 

(背景 草原)

主人公が男性 

[ジェイガン]
マルス様! 敵の待ち伏せです!▼
我々の進軍先に、
敵の伏兵とおぼしき
動きがあるそうです。▼
[マルス]
わかった。
ジェイガン、クリス、
出撃準備を。▼
[主人公]
はっ、直ちに準備します。▼

主人公が女性 

[ジェイガン]
マルス様! 敵の待ち伏せです!▼
我々の進軍先に、
敵の伏兵とおぼしき
動きがあるそうです。▼
[マルス]
わかった。
ジェイガン、クリス、
出撃準備を。▼
[主人公]
はい、すぐに取りかかります。▼

出撃準備

現在の状況について 6章外伝

[ジェイガン]
我々の行く先には
傭兵部隊が待ち受けているそうだ。▼
だが、我らは
精強で知られるアリティア軍、
傭兵など恐れるに足りぬ。▼
敵を撃破し、
一刻も早くアリティアに戻るぞ。▼

戦闘開始

傭兵は主君を持たない 

[ラディ]
シーザ、やったよ!
待ち伏せは成功だよ。▼
あいつらを完全に包囲した。
こっちの作戦勝ちだよ。▼
[シーザ]
そうか。だが、気を抜くな。
敵はアリティア軍…
相当に手強い相手だ。▼
[ラディ]
シーザ、本当にこれでいいんだよね?
アリティア軍と
戦うことになるけど…▼
[シーザ]
おれたちは傭兵だ。
傭兵は主君をもたない▼
おれには金がいる。
金のためなら何でもやる。
悪魔に魂でも売ろう。▼
[ラディ]
金か…そうだね、
ハーディン皇帝の報酬があれば…
きっとあの子を助けてやれる。▼
よし、頑張ろうねシーザ。▼
[シーザ]
ラディ、お前は
おれに従う必要はない。▼
妹のことはおれの私情だ。
アリティア軍は強い。
下手をすれば死ぬぞ。▼
[ラディ]
おれだって、おれの私情さ。▼
おれはシーザについてくよ。
これまでも、これからもさ。▼
[シーザ]
わかった。
では、行くぞ!▼

オレの出番 

[クライネ]
ローロー、
準備は出来てるんでしょうねえ?▼
[ローロー]
あいあい。
オレの出番やっと来た。ウキキ。▼
あの傭兵たちと組んで、
オレがマルスを殺す▼
[クライネ]
あの傭兵連中、前の戦争で
マルスの仲間だったそうよ。
ほんとに役に立つのかしらねえ?▼
[ローロー]
さあ?どっちでも良い。
傭兵がだめでも、
オレが殺せばいい。▼
[クライネ]
ふん、あんたに手柄取られるのは▼
むかつくけどね。
ま、勝手にやってみれば?▼

マップ 

シーザ初戦時

[シーザ]
今更語る言葉はない。
ただ、戦うだけだ。▼

シーザ撃破時

[シーザ]
おれは…
妹一人…救えないのか…▼

ラディ初戦時

[ラディ]
傭兵隊副長ラディだ。
いざ…▼

ラディ撃破時

[ラディ]
シーザ…
あんたはさ…生きてくれよ…▼

ローロー初戦時

[ローロー]
ウキキ。
さあさあさあさあ、戦おうぜー。▼

ローロー撃破時

[ローロー]
オレが死んでも…
オレたちは死なない…
ウキ…キ…▼

クリア後

雇い主(シーザ・ラディ生存)

[シーザ]
おれたちの負けだ、マルス王子。
小細工をしたところで、
おれたちのかなう相手ではなかったな。▼
降伏する。
殺すなり何なり、好きにしてくれ。▼
[マルス]
シーザ、出来れば、
僕たちは君たちを雇いたい。
君たちにも共に来て欲しいんだ。▼
君とラディは
前の戦争で共に戦ってくれた。
君たちはぼくの仲間だ。▼
[シーザ]
王子、すまないがおれたちは傭兵。
以前の戦争でも、
傭兵の仕事を果たしたにすぎない。▼
[マルス]
君たちにとっては
仕事だったかもしれない…
でも、ぼくにとっては違う。▼
君たちは大切な仲間だ。
それは今も変わらない。▼
[シーザ]
王子…▼
傭兵であるおれたちに
そこまで言ってくれる
気持ちはありがたい。▼
だが、おれたちは傭兵だ。
傭兵は金で動く。▼
王子の国はアカネイアに占領された。
すまないが、今の王子に
金の余裕はないはず。▼
[マルス]
それは、確かに…▼
《男女分岐ー男性》
《男女分岐ー女性》
[主人公]
お金なら問題ないわ。▼
マルス様は
祖国アリティアを奪還される。▼
アカネイアに奪われていたなら、
アカネイアを倒し、取り戻す。
そうすれば支払う金ができるはず。▼
[シーザ]
お前…
勝ち目があると思うのか?
あの大国アカネイアを相手に。▼
[主人公]
もちろんよ。
それに、あなた方には
もう選択肢はないはず。▼
任務に失敗した以上、
あなたたちの求めるお金は
アカネイアからは手に入らないわ。▼
傭兵が金で動くというのなら、
マルス様についた方が望みがある。
違う?▼
[シーザ]
…確かに、それは道理だな。
失敗したおれたちには、
他に取れる手はない。▼
マルス王子、
おれとラディは今から
あなたの傭兵だ。▼
あなたが望む限り、
おれたちも共に行こう。▼
[マルス]
ありがとう、シーザ。▼

雇い主(シーザのみ生存)

[シーザ]
おれたちの負けだ、マルス王子。
小細工をしたところで、
おれたちのかなう相手ではなかったな。▼
殺せ。
ラディのもとへ送ってくれ。▼
[マルス]
シーザ、出来れば、
僕たちは君たちを雇いたい。
君たちにも共に来て欲しいんだ。▼
君とラディは
前の戦争で共に戦ってくれた。
君たちはぼくの仲間だ。▼
[シーザ]
王子、おれたちは傭兵だ。
以前の戦争でも、
傭兵の仕事を果たしたにすぎない。▼
それに、
おれがうなずくと思うのか?
ラディを殺されたおれが…▼
[マルス]
そうだ、ラディは死んだ…
僕たちが倒した。
だからこそ、ぼくは君に頼むんだ。▼
もうこんな戦い…仲間同士が
殺しあうような真似はしたくないんだ!▼
[シーザ]
…マルス王子…▼
《男女分岐ー男性》
《男女分岐ー女性》
[主人公]
傭兵隊長シーザ。
私はあなたと会うのは初めて。▼
あなたとラディの関係を
私は知らない。
でも、これだけはわかる。▼
ラディの死を…
あなたと同じように
マルス様も悲しんでる…▼
[シーザ]
…▼
[主人公]
シーザ、あなたが死ねば
マルス様はまた悲しまれるでしょう。▼
こんなことを
もう繰り返したくない。
だからどうか…▼
[シーザ]
…わかった。▼
割り切れないこともある…
だが、もとはおれが招いたことだ。
誰を恨む筋合いもない。▼
マルス王子、
おれは今から
あなたの傭兵だ。▼
あなたが望む限り、
おれたちも共に行こう。▼
[マルス]
ありがとう、シーザ。▼

雇い主(ラディのみ生存)

[ラディ]
シーザ…▼
[マルス]
ラディ…
シーザのことはすまなかった。▼
君たちにも共に来て欲しいんだ。▼
ラディ。できれば
僕は君を雇いたい。
君にも共に来て欲しいんだ。
君とシーザは
前の戦争で共に戦ってくれた。
君たちはぼくの仲間だ。▼
[ラディ]
…おれがあんたたちに?
いいよ、マルス王子。~▼ けどおれはあんたたちを憎んでる。
仲間に加わるフリして、王子、
あんたを殺そうとするかもね?▼
[マルス]
それでも構わない。▼
[ラディ]
え…?▼
[主人公]
マルス様・・・!▼
[マルス]
ラディ、聞いてくれ。
シーザは死んだ…
ぼくたちが倒した。▼
だから、ぼくは君に頼むんだ。
もうこんな戦い…仲間同士が
殺しあうような真似はしたくないんだ!▼
[ラディ]
…マルス王子…▼ 《男女分岐ー男性》
《男女分岐ー女性》
[主人公]
ラディ。
私はあなたと会うのは初めて。▼
あなたとシーザの関係を
私は知らない。
でも、これだけはわかる。▼
シーザの死を…
あなたと同じように
マルス様も悲しんでる…▼
[ラディ]
……▼
[主人公]
ラディ、あなたが死ねば
マルス様はまた悲しまれるでしょう。▼
こんなことを
もう繰り返したくない。
だからどうか…▼
[ラディ]
…わかったよ。▼
マルス王子、
あんたがそう望むなら
おれはあんたたちについていく。▼
戦争が終わったら、金は貰うよ。
シーザのためにも、おれは
あの子を助けなきゃいけない…▼
[マルス]
ありがとう、ラディ。▼

かつての仲間と…

[主人公]
マルス様、戦闘は終了しました。▼(※このセリフはなぜかマルスがしゃべってます。バグ?)
[マルス]
クリス、
シーザとラディは…前の戦争では
ぼくたちの仲間だったんだ。▼
ジョルジュの時といい、
かつての仲間と
戦うことになるなんて…▼
[ジェイガン]
マルス様、
心を強くお持ちください。▼
アカネイアが我らの敵となった今、
このようなことは今後いくらでも
起こりますぞ。▼
何、ご安心なさいませ。
マルス様には生涯の忠臣である
わしとクリスがついております。▼
[マルス]
ありがとう、ジェイガン、クリス。
君たちがいてくれるから、
ぼくは歩み続けることができる。▼
行こう、ラーマン寺院へ。▼

ニセモノじゃあない

[クライネ]
あらら。
ローロー、あんたのニセモノ
死んじゃったみたいねえ。▼
[ローロー]
いあいあ、ニセモノじゃあない。
あいつはオレの兄弟。
オレたちは全員で一人。▼
[クライネ]
ふーん、どうでも良いわ。
で?今ここにいるあんたが本物?
それともあんたもニセモノなわけ?▼
[ローロー]
さあ?
オレも忘れた。ウキキ。▼
あいつら、強い。
オレ次は兄弟たちを
全員連れてくる。▼
本物のオレと兄弟たちが、
あいつらを殺す。
ウキキ。▼

コメント



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-04-02 (月) 22:14:21