ファイアーエムブレム 烈火の剣

地形効果


地形効果とは?

戦闘時、ユニットのいる地形によって、守備力や回避率が上昇する効果があります。たとえば、平地のマスには何の地形効果もありませんが、民家のマスで戦えば自分の回避率が上がり、敵の攻撃が当たりにくくなります。この地形効果をうまく利用することで戦いを有利に進めることができます。

地形効果一覧

地形名回避守備魔防特殊効果
平地0%00-
0%00-
0%00-
0%00-
床(魔法床)0%0+10-
甲板0%00-
階段0%00-
宝箱0%00-
空き箱0%00-
廃墟0%00-
砂地+5%00-
砂漠+5%00-
+10%00-
+10%00-
闘技場+10%00-
武器屋+10%00-
道具屋+10%00-
民家+10%00-
+10%00-
遺跡(村扱い)+10%00-
地形名回避守備魔防特殊効果
+20%+10-
+20%+10-
+20%+20HPが最大値の10%回復
城門+20%+3+5HPが最大値の10%回復
+30%+10-
+30%+30HPが最大値の10%回復
玉座+30%+3+5HPが最大値の10%回復/「レストの杖」と同等の効果
高い山+40%+20-

※飛行系ユニット(ペガサスナイト、ドラゴンナイトなど)は回避と守備の地形効果が得られません。

※地形効果の魔防加算値は状態変化を起こす杖(サイレスなど)の命中率に影響しません。


■ 最終更新日
2003/08/23
■ Thanks!
マガツさん、いうgtさん、まこちゅうさん、木賊さん
■ 完成度向上にご協力を
誤字・間違いなどを発見した場合はメールフォームにてお知らせください。