ファイアーエムブレム 聖戦の系譜

計算式


武器の殺傷数による修正

どんな武器でも敵を1体倒すと殺傷数が1増えます。武器が壊れていてもカウントされますが、闘技場内ではカウントされません。殺傷数が50以上になると、武器を修理する際にオヤジから変わった台詞が聞けるようになり、必殺率が殺傷数から50を引いた数だけ上昇します。殺傷数は最大100までカウントされ続けます。

武器による状態変化の起こる確率

発動率=30-敵の魔法防御 [%]
※負の場合は100%
持続ターン=4~6(ランダム)

魔法防御が31以上の敵には必ず発動します。また、すでに状態変化が起こっている敵に対して異なる種類の状態変化を付加した場合、新しい方の状態となり、持続ターンが再設定されます。同じ種類の状態変化を重ねて付加することはできず、状態・持続ターンともにそのままです。

城内・教会でのHP回復

城の中や教会地形で待機すると1ターンごとに一定値のHPが回復します。スキル「ライブ」やアイテム「リカバーリング」の効果が発揮されるよりも先に回復が行なわれます。

城内

減っているHPの量に関わらず、最大HPのみで回復量と料金が決まります。

最大HP回復量料金
0~500G
6~10+15G
11~15+210G
16~20+315G
21~24+420G
25~30+525G
31~35+630G
36~40+735G
最大HP回復量料金
41~45+840G
46~49+945G
50~55+1050G
56~60+1155G
61~65+1260G
66~70+1365G
71~74+1470G
75~80+1575G

教会

減っているHPの量だけ回復します。よって1ターンで全快します。料金は実際に回復したHPの5倍です。


■ 最終更新日
2003/09/28
■ 完成度向上にご協力を
このページは作成途中です。追加情報はまだ募集しておりません。誤字・間違いなどを発見した場合はメールフォームにてお知らせください。