聖戦 武器引き継ぎ仕様について質問
👤 nana ⌚ 2017/11/16(木) 23:27

この投稿は2017/11/17(金) 00:20に修正されました。

以前お世話になっておりましたnanaと申します

聖戦の子世代への武器引き継ぎ特殊ケースの仕様について、ご存知の方がいらっしゃったら教えていただきたいです。

どう特殊かといいますと、
子世代初期装備と同等の武器を壊れた状態で持っているとどう引き継がれるか?です。

子世代初期装備と同等の武器(例えばセリスはほそみの剣)を持たせると、初期装備分は本人は得られず武器屋に並ぶのですが、同等の武器が壊れた状態だとどうなるのでしょうか??

1,壊れた武器だけが残り初期装備分は武器屋に
2,壊れた武器は初期装備とは別の武器として扱われ、壊れた武器と初期装備の両方を持って現れる
3,壊れた武器を修理してくれて初期装備分は武器屋に

3,に近いパターンがティルフィングで5章では5回分くらいしか修理しません。
1,だと、それだけを装備しているキャラは戦力としてはまるで役に立たないので2,であってほしい…と思う次第です。
が、2,だとするとアルテナに壊れたゲイボルグを持たせたときにゲイボルグが2つになるなんてことはないので1,なのでしょうか??

もし1,だとした場合、ファバルに壊れたイチイバルと壊れた銀の弓を引き継がせると仲間にするのが楽になる?(敵の時だけ修理されてて仲間になったら壊れる仕様でなければ)、など、戦略が変わるので、もしご存知の方がいらっしゃったらご教示ください。

このトピックに投稿