ファイアーエムブレム 聖戦の系譜

乱数の使用順序


* 乱数の使用順序

乱数値が分かっていても、使われる順序が分からなければ役に立ちません。実はこれ、書いている本人もよく分かっていない部分が多い上、聖戦自体のバグもあったりするので、参考程度にとどめてください。

* ターンの最初に使われる乱数の順序

スキル『ライブ』によるHPの回復に1個使われます。ただし、回復は城や教会→スキル『ライブ』→リカバーリングの順で行われ、対象のHPがすでに最大の場合は乱数が使われません。

* 戦闘における判定順序

戦闘における判定の流れ

Fig 1. 戦闘における判定の流れ

* 行動における判定順序

行動における判定の流れ

Fig 2. 行動における判定の流れ

* 攻撃における判定順序

攻撃における判定の流れ

Fig 3. 攻撃における判定の流れ

* レベルアップ時の判定順序

レベルアップ時の判定の流れ

Fig 4. レベルアップ時の判定の流れ

ただし、闘技場でレベルアップが発生した場合、乱数表の状態によってはパラメータ成長の判定が常に失敗することがあります。通常、乱数表における末尾の乱数を用いた際、乱数表を更新するのですが、この処理が闘技場でのレベルアップにおいては行なわれません。よって、表を更新せずに使用可能な乱数の残り個数が8個未満の状態でレベルアップすると、上がるはずのパラメータが上がらなくなったりします。これは戦闘終了直前のターンでいったんキャンセルしてから戦闘を続行することで回避できます。(参考:裏技・バグ


■ 最終更新日
2003/09/29
■ 関連ページ
乱数の偏り乱数の使用順序スキル
■ 完成度向上にご協力を
このページは作成途中です。追加情報はまだ募集しておりません。誤字・間違いなどを発見した場合はメールフォームにてお知らせください。ご覧になられた感想などもどうぞ。