『かわき茶亭』FAQ

実際に寄せられた質問とその回答を集めました。ここに記載されている内容を管理者にメールで質問されても構いませんが、以下と同様の文面での返答になります。

掲示板に投稿したもののレスがつきません

返答に時間の掛かる質問や、少人数を対象とした話題の場合、なかなかレスがつかないことがあります。しかし諦めずに待ちましょう。自らの発言を削除したり、返信をつけて記事を一覧の上部に持ってくるような行為は状況を悪化させます。

禁止事項に触れる投稿を見つけました

掲示板上で投稿者に注意せず、管理者までお知らせください。

掲示板で情報提供したものの記事に反映されません

情報提供はメールのみの受付とさせて頂いております。お手数ですが、管理者までお願いします。

投稿を削除して欲しい

該当する掲示板の名称、記事番号、題名を管理者までお送りください。

質問したいのですが、怖くて書き込めません

他人の悪口など、よほどのことを書き込まない限り、投稿が削除されたりはしません。気軽に書き込んでください。

まず、攻略記事やログを検索してみましょう。トップページや各掲示板の上部から検索用のページへ進むことができます。支援効果について調べたい場合は「支援」、乱数調整についてならば「乱数」などの短い単語で検索するのがうまく調べるコツです。

一通り検索しても出てこなかった場合は掲示板で「新規スレッド作成」のリンクを押して書きこんでみましょう。タイトルは「質問です」や「誰か教えてください」でなく、例えば「聖戦2章のエルトシャン戦」のように、作品名・質問したい場所・質問の内容を短くまとめたものにしましょう。

書き込んでも良い内容かどうか分かりません

判断に困る内容は書かないほうが無難です。

リンクを張っても構いませんか?

こちらをご覧ください。

メールを出したにもかかわらず返信がありません

多忙のため、ほとんど返信できません。ごめんなさい。

情報提供したのになかなか反映されません

検証を行なってから掲載していますので時間が掛かります。特定章に関する情報提供だった場合、他の件とまとめて章を進めて確認作業を行ないますのでより遅くなります。

ティアリングサーガはファイアーエムブレムの続編ですか?

ティアリングサーガは過去にファイアーエムブレムのディレクターだった方を中心として作られているので、似たような世界観や雰囲気のように感じられてしまうかも知れませんが、続編ではありません。ただ、ファイアーエムブレムがあるからこそ、ティアリングサーガが期待されていたのは事実です。

掲示板等で「ファイアーエムブレムには○○があったから、ティアリングサーガにも○○があるんじゃないか?」という発言をするのは構いませんが、「ティアリングサーガって、ファイアーエムブレムの続編だよね」は誤解を生むため避けてください。「前に読んだ、○○という作家が書いた本は面白かった。同じ人が書いた新刊もきっと面白いだろう」と思ったことはありませんか。それと同じように考えてください。

このサイトはいつからありますか?

1999年7月20日の海の日。最初はチャットしかない辺境のサイトでした。それから『かわき茶亭の掲示板』(現在の雑談掲示板)、『ファイアーエムブレム・トラキア776のちょい技&攻略法』(現在の攻略とデータ)とコンテンツを増やしていきました。現在もなお成長中です。

対応ブラウザは?

Windows 7のInternet Explorer 11、Firefox 28、Chrome 33 以降に対応しています。

他人のパソコンから見られるのに、自分のパソコンでは見られません

アクセスしたとき、ブラウザに表示されるメッセージを見てください。いつまで経っても何も出てこない場合や、「500 Internal Server Error」や「503 Service Temporary Unavailable」と出た場合は混んでいます。「404 Not Found」と出た場合はページが存在しません。「403 Forbidden」の場合はアクセス規制の対象となっています。真っ白になる、ページの体裁が崩れた場合はブラウザのバグです。

心当たりがないのに掲示板への投稿が規制されました

荒らし対策のため、一部プロバイダからの投稿を規制しています。巻き込まれてしまった場合は、学校・職場・ネットカフェ・他のプロバイダなどからアクセスするか、管理者まで掲示板の名称・スレッドのタイトル・題名・お名前・内容を送信してください。

閲覧については、日本国内であれば一切規制しておりません。

なぜ広告を載せるのですか?

サーバ維持費の一部に充てています。

荒らしが多すぎませんか?

たった1人が文言を変えて連続投稿しているに過ぎず、実際には良識ある利用者ばかりです。

好きな作品やキャラクターが批判されているのに、なぜ削除しないのですか?

当サイトはあらゆる嗜好や物語の解釈に対して中立です。論拠ある批判はむしろ歓迎します。程度の低い批判・絶賛であれば、自分なりの理由を考えて、○○だから好きだ、××だから良い作品だ、などと投稿して、まっとうな議論に持ち込んでみましょう。